ピクシブ百科事典

バーニングフォーム

まなつはへんしんきんし

バーニングフォームとは、仮面ライダーアギトの変身形態の1つである。
目次[非表示]

「燃え盛る豪炎の戦士」

概要

フレイムフォームよりも強力な火炎の力を宿した仮面ライダーアギトの戦闘形態。アギトのフォームでは最強の攻撃力を誇り、上位クラスのアンノウン「エルロード」にも対応できる。しかしスピードが著しく低く、その高過ぎる攻撃力を制御できないと暴走してしまう危険性も孕んでいる。

早瀬マサトS.I.CHERO SAGA』ではアンノウンとの戦いから10年後、アナザーアギトがバーニングフォームとなり仮面ライダーギルスと闘っている。アナザーアギトのバーニングフォームは角や上腕部が紫がかった赤になっている。津上翔一同様にシャイニングカリバーを召喚できるかは不明。

外見

アーマーが燃えるような赤色になる。罅割れた胸部が溶岩を思わせる。複眼の色は黄色で、強化されたオルタリングは紫。赤いクロスホーンは常時展開されている。上半身が物凄くマッシブで、変身すると体表でプロミネンスが起こる。

ツール

シャイニングカリバー

オルタリングから出現する、柄の両端にが付いた武器。円形に閉じたエマージュモードと、刃先を展開したシングルモードを使い分ける。

必殺技

バーニングライダーパンチ

拳に炎を纏って放つ。たった一撃でマンティスロードをバラバラに吹き飛ばす程の威力。平成ライダーでは数少ないライダーパンチである。

バーニングボンバー

炎を宿したシャイニングカリバーで敵を切り裂く技。

光輝への目覚め

このフォームの時に太陽を受けると、表面の装甲が剥がれて最強形態たるシャイニングフォームへの進化を遂げる事ができる。

関連タグ

仮面ライダーアギト
カチドキアームズ・・・仮面ライダー鎧武のフォームの一つ。装甲が剥がれて最強フォームになるという共通点がある

pixivに投稿された作品 pixivで「バーニングフォーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 51350

コメント