ピクシブ百科事典

パラダイス・フリート

ぱらだいすふりーと

TRPGの一つ。ルールは大貧民

ライトなノリの宇宙冒険SFTRPG。富士見ドラゴンブック「パラダイス・フリートRPG基本ルールブック」が正式名。同書は1994年発売の文庫であり現在は入手困難。事実上の第二版といえる「極楽艦隊・逆襲編」がスザク・ゲームズより発売されている。後者で一通りのプレイは可能で、世界背景の解説も丁寧になされているものの、メカ戦闘ルールが掲載されていないので、基本ルールブックを入手して補足しておきたい。現在は電子書籍版ルールブックが刊行されている(http://www.amazon.co.jp/dp/B009NNZOLK/ref=cm_sw_r_tw_dp_J9hZwb0AKJKF2)。

舞台は未来の宇宙。プレイヤーは、獣人国家「金華帝国」、サイバーパンク企業国家「しきがみおえど」、伝統的貴族国家「ベスティンスタイン公国」のいずれかに属するPCを作り、宇宙での冒険を楽しむ。

世界観はコミカルな印象もあるが、設定としてはサイバーパンクから伝統的スペオペ、はたまた銀河の遺産を扱う本格SFまでネタ的に網羅しており、幅広いシナリオを遊ぶことが出来る。キャラクター的にも、サイボーグサラリーマンから獣人キャラ、超絶美形など色々と作成可能。

システムとしては判定にトランプの大貧民(の一部)を用いる点が最大の特徴で、簡易なルールながら、個人レベルの殴り合いから、宇宙での艦隊戦までカバーする汎用性の高さが魅力的である。略称はパラフリ。

国家

金華帝国
 宇宙へ進出するために動物と融合した中華系の人民が暮らす。だいたい哺乳類人間(巨乳牛娘とか)であるが、鳥も存在する。武術が盛ん。

しきがみおえど
 イスラム教の一派を信仰する商人の団体。一応日系であるが、アジアアフリカ系があることになっている。あきないのために自らを機械に変え、大宇宙を疾駆する。

ベスティンスタイン公国
 洋風の国家。規律は一応あるが、いろいろあって「宇宙海賊」になる人が多い。

pixivに投稿された作品 pixivで「パラダイス・フリート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1616

コメント