ピクシブ百科事典

ヒナホホ

ひなほほ

週刊少年サンデー作品『マギ』の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:藤原啓治

プロフィール

出身地イムチャック
立場八人将
年齢40歳(初登場時35歳)
身長240cm
体重155kg
家族構成妹1人、子供複数
特技狩り
趣味子供の世話
好きな食べ物ステーキ
嫌いな食べ物腹にたまらない食べ物
好きなタイプ嫁(故人)
嫌いなタイプ家族を大切にしない人
好きな休日の過ごし方家族との触れ合い
悩みごと反抗期の娘
弱点暑さ


シンドリア王国、八人将の一人であり、極北の秘境・イムチャックの戦士。
イムチャックの民の特徴であるかなりの巨体の持ち主であり、195cmのマスルールと並べても頭一つ抜きん出ている。
作者のものと思われる手描きブログでは、人間離れした運動神経を持つファナリスであるマスルールより泳ぎが上手いと言われている。
また、大勢の子持ちであり、その子らもイムチャックの血筋らしく、まだ未成年であろう子供も一般の成人並み以上の背丈をしている。

作者のものと思われる手書きblogからすると、伴侶は現在居ないようだ(明記はされていないが、「男やもめ」と言われていたため、死別か)。

実は、八人称の中でも最古参の域に入る古株で、主たるシンドバッドとの付き合いも長い。

シンドバッドの冒険』にて

外伝にて、その身の上と過去が描かれた。

イムチャック族長(イムチャック人を部族ごとに分けた内の一族長か)を父親に持ち、ピピリカをはじめとした弟妹を持つ青年。シンドバッドと出会った時点で21歳。
当初は前髪を下ろし、大柄ながらも気後れしがちな性格で、現在のヒナホホとは似ても似つかない人物だった。一族の中でも遅れて「成人の儀」を済ませられておらず、シンドバッドと出会った時は名前を得ていない「名無しの青年」であった。

後に、シンドバッドと共に迷宮『ブァレフォール』を攻略する。
そして・・・。

関連タグ

マギ シンドリア 八人将
ピピリカ ルルム ラメトト

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒナホホ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 517955

コメント