ピクシブ百科事典

ビクトリーム

びくとりーむ

ビクトリームとは、「金色のガッシュ!!」に登場するキャラクターのことである。
目次[非表示]

※原作ネタバレ注意!!自己責任でスクロールしてください!





























「おかわりだ!!」

概要

CV:若本規夫

千年前の魔界の王を決める戦いでゴーレンに敗れ、石板に封じられた魔物の子の1人である。現代でのパートナーはモヒカン・エース。そしてメロンをこよなく愛している。
華麗なるビクトリーム様は、アニメ版では第62話「Vの衝撃 ベリーメロン!!」と第63話「ブルァアア!紳士怒りのチャーグル」に登場する。
原作者がコン・バトラーVをみて即興で作ったキャラクターである。
登場回以後最も高い人気を誇る魔物である。
基本シリアスキャラばかりな石版編の魔物の中ではベルギムE・Oと並ぶギャグキャラクターである。
おバカではあるが術の威力は桁違いに高く、その実力は本物。

使用する術

マグルガ

頭部からV型の強力ビームが放たれる。また自身は頭と体が分離ができる為それを生かして死角なしの回転攻撃(通称:荘厳回転(グロリアスレヴォリューション)3・6・O(スリー・シックス・オー))を仕掛けることができるので強力であるが・・・体はVの字で待機(Yではない)している為、体が全範囲の回転攻撃に当たったら自滅してしまうという弱点がある。

マグル・ヨーヨー

ヨーヨー状になった腕で攻撃、踊る時にも使用する。

チャーグル

両腕・両肩・股間に5つの光の玉が光り「チャーグル・イミスドン」の攻撃力を高める。
股間の紳士に光ってしまう為ティオに石を投げられるのはご愛嬌。
原作ではそのせいか3つしか貯まらなかったことに対しアニメ版では焦らしに焦らして最後の5つ目で股間に貯めた。公式は本当に正気じゃなかった

チャーグル・イミスドン

チャーグルで貯めた光の玉を巨大ビームにし一斉に放つ。3つであっても遺跡を破壊しかねない威力である。

バベルガ・ベリーメロン

アニメ版の術、フォルゴレの妄想で出た術。巨大メロンが飛んでくる。

シン・チャーグル・イミスドン

「いいか・・・ガッシュ・・・魔界に帰るときはメロンの種を持って帰るんだ・・・」
クリア最終決戦でまさかの再登場を果たし、繰り出した必殺術。無数の強力なV型の攻撃が多方向に放つ術。
再登場したときガッシュにメロンの種を魔界に持って帰ることを頼んだ。(最終話の描写からガッシュは種を持って帰りビクトリームに渡したと思われる)
余談であるがこのときガッシュの頭の位置がビクトリームの股間の紳士の場所と被ってしまう現象をやらかしている。


余談

元々は石版魔物編のみの使い捨てキャラだったが、作者が軽いノリで『ビクトリームに応援の手紙が10万通以上来たら再登場するかもね~』という旨の発言を単行本巻末でしたところ、膨大な数のハガキが届いたため、クリア・ノート編にて数コマのみだが、再登場を果たした。
(他の魔界に帰った味方キャラは1コマずつだったが、彼のみ1コマ+回想シーン付きだった。)


関連タグ

金色のガッシュ!! 金色のガッシュベル!! ベリーメロン

pixivに投稿された作品 pixivで「ビクトリーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35137

コメント