ピクシブ百科事典

ビッグダディ

びっくだでぃ

ビックダディとは、バイオショックのキャラクターである。また、同名ドキュメント番組に登場する大家族の父親「林下清志」の愛称である。
目次[非表示]

タレントの方のビッグダディに関してはこちら→「林下清志

概要

娘はやらん
BIOSHCK ビッグダディ


か弱きリトルシスターを守るため作られた鋼鉄の騎士。
とてつもなく臭いらしい。

FPSなのに高機動、高火力とかなり強い、難易度イージーでもフルボッコにされることもある。
また耐久力もかなり高く、生半可な攻撃ではまともなダメージを与えることができない。
彼と戦うときは(特に難易度ハードなど)ではちゃんと作戦を練って、自分に有利な状況を作るべきだろう。

そんな彼もリトルシスターには優しい、危害を加えない限り、こちらに攻撃してこない。(威嚇はするが。)

ちなみにエリア内のリトルシスターを全て解放、または採取してもダディ達はシスターを探して徘徊する。
通気口を叩いてシスターを呼ぼうとするのだが、シスターがいなかった場合、しょんぼりしてどこかへと行ってしまう。
ラプチャーの整備保守も任されているらしく、移動中に整備をしているビッグダディを見かけることが出来る。
今も彼らは探しているかもしれない。

旧式はアルファシリーズ(バイオショック2)、亜種(?)はビッグシスターが存在する。

主なビッグダディ

バウンサー

ドリルを装備したバイオショックの顔とも言うべき存在。
近距離戦に特化しており、距離が離れているとものすごいスピードで突進してきたり、大声を上げて動きを鈍らせることもする。

ロージ

主な武装はリベットガンに地雷と中~遠距離戦に強いタイプ。

ランブラー

「2」に登場する新型ダディ。内戦が激化するにつれてスプライサーが日増しに強力になっていき、それの打開策として作られた。
主にバズーカとミニタレットを使い、あらゆる方向からくるスプライサーに対処する。
上述のダディ達はラプチャーの保守点検も兼ねての装備であるが、こちらは完全に対スプライサー用である。

アルファシリーズ

「バイオショック2」に登場する初期型ダディ達。
現在はシスターの護衛はしておらず、専ら武装警備員に従事している。
デルタと同型の為、スピードはバウンサーより速く、マシンガン、ロケットランチャー、プラスミドで攻撃してくる。

デルタ

「バイオショック2」の主人公。
エレノア・ラムとは特別な絆を持っている。
元々は「ジョニー・トップサイド」という地上に住む海洋探検家であったが、探検中偶然ラプチャーを発見してしまい。口封じの為に拘束、デルタへと改造される。

シグマ

「バイオショック2」のDLC「Minerva's Den」の主人公。

ランサー

「バイオショック2」のDLC「Minerva's Den」でのラスボス。
ラプチャーのありとあらゆる技術を盛り込んで作られた最強のビッグダディ。

愛されてます

らぷちゃー


 保父さん状態!!

ダディとリトルシスター


 愛すべきパパ

関連タグ

BIOSHOCK

pixivに投稿された作品 pixivで「ビッグダディ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 530235

コメント