ピクシブ百科事典

ファイティングファンタジー

ふぁいてぃんぐふぁんたじー

スティーブ・ジャクソン(英)とイアン・リビングストンにより創始されたゲームブック、またはロールプレイングゲーム。
目次[非表示]

この単語には二つの意味がある。そのうち、データイーストで発売されたアーケードゲームに関してはこの項目では述べない。

概要

 この作品はイギリスの出版社(ペンギン・ブックス)から出版された。60巻まで存在するが、ペンギンブックスにおいては59巻まで刊行された(なお、この未発表の作品は2006年にイギリスの別の出版社「アイコン・ブックス」から刊行されており、新作も発表されている)。この打ち切りの理由としては、コンピュータゲームの影響であるとされる。
 日本ではかつて社会思想社から途中(33巻、及び世界設定集「タイタン」、モンスターの解説書「モンスター事典」、他の出版社よりTRPG)まで出版されたが、イギリスにおける理由、及び出版社のTRPG撤退により打ち切りになってしまった。
 現在ではイギリスにおいては出版社から一部の作品が復刊された。日本においては扶桑社より一部が復刊されたり、ホビージャパンからポップなイラストに差し替え、主人公を設定するなど内容を改変したものや、携帯電話アプリ(「火吹山」三部作など、こちらのイラストは濃いと思われる)などが出ている。
また、同人サークルから未邦訳分の物が発売されている。

おもな作品
THE WARLOCK OF FIRETOP MOUNTAIN(火吹山の魔法使い)
THE CITADEL OF CHAOS(バルサスの要塞)
CITY OF THIEVES(盗賊都市)
SCORPION SWAMP(サソリ沼の迷路)
DEATHTRAP DUNGEON(死のワナの地下迷宮/デストラップ・ダンジョン)
THE HOUSE OF HELL(地獄の館)
SORD OF THE SAMURAI(サムライの剣/サムライ・ソード)
CREATURE OF HAVOC(モンスター誕生)
BENEATH NIGHTMARE CASTLE(ナイトメアキャッスル)

主な著者

スティーブ・ジャクソン(英)

ファンタジーのほかに、SF、ホラーなど、幅広いジャンルを手がけた。

イアン・リビングストン

ジャクソンとは対照的に、タイタン世界を舞台とした作品を多く手がけた。

スティーブ・ジャクソン(米)

スティーブ・ジャクソン(英)とは同姓同名の別人で、アメリカのボードゲーム会社「スティーブジャクソンゲームズ」の社長(代表作はマンチキンGURPS等)。
上記二人以外では初となる作品「サソリ沼の迷路」の作者。双方向移動を取り入れた。

マーク・ガスコイン

設定資料集の「タイタン」「モンスター事典」の作者。

アンドリュー・チャップマン

SFものを中心に手がけた作者。

タイタンの世界観

タイタンは「ファイティングファンタジー」シリーズの多くで舞台となっているファンタジー世界。かつては高度な魔法文明が栄えていたが、魔法対戦によって荒廃。現在は文明も後退し、混沌と悪徳がのさばる過酷な世界となっている。
主にアランシア、旧世界、クールの3大陸から成り立っている。

アランシア

最も多くの作品で舞台となっている、タイタンのメイン舞台。

有名な場所

火吹山 「火吹山の魔法使い」の舞台。悪の魔法使いザゴールの居住地。
ポート・ブラックサンド 「盗賊都市」「真夜中の盗賊」などの舞台。アズール卿が支配する悪徳の街。
ファング 「死のワナの地下迷宮」などで有名な都市。街としての規模は小さいが、サカムビット公の発案した「迷宮探検競技」が有名。
柳谷 「バルサスの要塞」の舞台。
火山島 「トカゲ王の島」の舞台。

旧世界

比較的安定した地域だが、危険なことには代わりがない。

有名な場所

アナランド 「ソーサリー」主人公の故郷。かつて周りを城壁で囲う事業を行おうとしたが、財政破綻した。
カーレ 「城砦都市カーレ」の舞台。ポート・ブラックサンドと並ぶ危険な街で、はるかに無秩序。
バクランド「七匹の大蛇」の舞台。超自然的な力が昼夜を支配している。


クール

魔法対戦の主戦場となった、最も荒廃した地域。一部の地域では独自文明が築かれている。

有名な場所

八幡国 「サムライの剣」の舞台。日本的な独自の文化が形成されている。
サソリ沼「サソリ沼の迷路」の舞台。多くの小路が複雑に入り組んでおり、いまだに地図すらできない危険な場所。しかし意外と狭い。

有名な種族と有名人

人間

善に与するものから悪に傾倒するものまで様々な人間がいる。ここではタイタン世界の有名人について述べる。

ヤズトロモ

ダークウッドの森のはずれに住む善の魔法使い。砂糖菓子を愛好する。

ニカデマス

ポート・ブラックサンドの歌う橋の近くに住む善の魔法使い。つまらない事案を持ち込まれるのを嫌っているが、真に重要な依頼に関しては協力を惜しまない。

バルサス・ダイア

「バルサスの要塞」のラスボス。魔法使いとしても剣士としても一流。サラモニスの征服をたくらむ悪党。

オルドラン・ザゴール

火吹山に住む悪の魔法使い。

ヴァレック・アズール卿

ポート・ブラックサンドの領主。悪徳と恐怖で混沌の街を支配する。

サカムビット公

ファングの領主。危険な迷路を作る趣味があるが、おおむね領民からは好意的に見られている。カーナス卿という弟がいる。

ヴィック

カーレの有名人。貴人から殺人鬼まで顔が利く不思議な人物。

プームチャッカー

「サソリ沼の迷路」に登場する中立の商人。

エルフ

善に寄与する山エルフと森エルフ、悪に傾倒する闇エルフ、どちらにも属さず怠惰な放浪生活を送ることが多い黒エルフの4種類がいる。山エルフや森エルフは比較的人間にも友好的であるが、闇エルフは人間を含む地上の生物に対して激しい憎悪を抱いている。知能はいずれも高く、また人間と比べるとかなり長生きである。

ドワーフ

ファンタジー作品ではおなじみの種族。ストーンブリッジに住むジリブランが特に有名。小柄だがしぶとい戦士であり、なおかつ巧妙な細工師でもある。酒と煙草、英雄譚と金属や宝石を愛し、トロールオークといった悪の軍勢の生き物を心底軽蔑している。

オーク

タイタン世界以外のファンタジー世界でもおなじみの種族。マリオで言うクリボー的ポジションであり、単体ではそう強くはないがとにかく数が多い。不潔でおぞましい生き物であり、悪の軍勢の中でも代表的な生き物である。きわめて強力な胃を持ち、泥や金属まで溶かしてしまう。知能は高くないが悪知恵は働き、争いごとを好むが根は臆病な生き物である。

ゴブリン

オークと並ぶ悪の軍勢の代表的な生物。オークよりも小柄で臆病な生き物だが、性質は邪悪であり、人間やドワーフを捕らえ、虐待することに喜びを感じる。

トロール

大柄で太っており、背も人間よりは頭1つ高い生き物。オーガーと並んで悪の軍勢を代表する重量級種族である。かつては荒野でさびしい暮らしをしていたが、現在は比較的文明化された生活を送るものも多く、悪に遣えて弱いものいじめに精を出している。ポート・ブラックサンドは多くのトロール兵によって秩序が保たれている。

オーガー

トロールと並んで悪の軍勢を代表する重量級種族である。かなり無秩序な生き物で、平均的な身長は2メートルほどだが、それよりも1メートル以上小さかったり、大きかったりしても不思議ではない。凶暴で醜い見た目の生き物で、腕力は強く大抵の人間は叶わないうえ、粗末な棍棒などの武器を扱うのに長けている。マンパン城の拷問の名手ナッガマンテが特に有名。

巨人

種族にもよるが3メートル~10メートルの身長を持つ巨大生物。力もそれ相応に強いが、嵐巨人を除いては概して間抜けぞろいであり、原始的な暮らしを送るものが大多数である。トロールやオーガーなどと違い、一概に悪人というではなく、話が通じる巨人もいる。

トカゲ兵・トカゲ王

邪悪で好戦的な種族。彼らなりに文明化されており、トカゲ王はトカゲ兵と比べて知能も戦闘能力も高い。膨大なトカゲ兵は序列化されており、知能も低くないが、冷血種族ゆえに住むことができる地域は限られている。

レッド・アイ

喧嘩っ早く、揉め事を起こすことが大好きな種族。見た目はエルフに似ている。目を開くと瞳から炎の視線が走り、目につくものを焼いてしまうという危険な能力から人間には疎まれており、それゆえに人間をはじめとする他種族に対する憎悪は募るばかりだ。

ノーム

ドワーフの親戚に当たる種族。あまり飾り立てる事を良しとしない質素で素朴な生き物。おせっかい焼きのエルフなど、他種族の生き物から干渉される事を激しく嫌っており、ほうっておかれることを好む。態度は概して非友好的であるが、表立って敵意をむき出しにすることは少ない。

ホブゴブリン

他のファンタジー作品では善良な生き物と書かれることも多いホブゴブリンだが、ファイティングファンタジー世界においては悪役である。オークとゴブリンの雑婚の末に生まれてきた生き物と考えられており、イボだらけの醜い顔をしている。少しでも優雅だったり美しかったりするものを憎んでおり、特にエルフに対しては出会っただけで攻撃するのが普通である。

ミニマイト

妖精型の種族。好奇心に満ちている一方できわめて狡猾な種族でもあり、知性も十分に高いが、過去のいきさつから現在は気ままにばらばらに放浪する生活を送っている。あらゆる魔法を無効化する能力を持っており、「魔法使いの丘」では苦しめられた人も多いはず。

ンヤダク

しりとり界を戦慄させた生き物。かつては地下に王国を持つほど栄えていたが、現在は衰退する一方である。

人魚

水中の世界で暮らす生き物。水中でも陸上でも生活できる。

タイタン以外の世界観

タイタン以外を主舞台にした作品もいくつか存在する。例えば、「さまよえる宇宙船」「宇宙の連邦捜査官」はタイトルからも分かるようにSFものである。その他、現代ホラーの「地獄の館」アメコミ風ヒーローもの「サイボーグを倒せ」などがある。


関連作品に進む

ソーサリーへ。またはアドバンスドファイティングファンタジーへ。

スティーブジャクソン、かっこ英かっことじる、とは、どういうことか調べる

ゲームズワークショップへ。

スティーブジャクソン、かっこ米かっことじる、とは、どういうことか調べる

スティーブジャクソンゲームズへ。

関連ジャンルに進む

ゲームブックへ。

トップページに戻る

ピクシブ百科事典へ。

ブラウザを閉じる

Altキーを押しながらF4を押し、オフラインへ。

君は死んでしまった

一四へ。

pixivに投稿された作品 pixivで「ファイティングファンタジー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27390

コメント