ピクシブ百科事典

フェイゾン

ふぇいぞん

メトロイドプライムシリーズに登場する放射性物質。

新しいエネルギー源である。水色に美しく輝く物質で、機械の燃料にもなるし、フレークにかければ夢の様な味をかもし出す万能物質である。疲れたときはこのフェイゾンをドリンクとしてがぶ飲みし、我々は体力を回復するのである。

この素晴らしい物質のおかげで我々は新しい次元へと到達した。ダークサムス様万歳!!



……と、メトロイドプライムシリーズで登場するフェイゾンの洗礼を受けたメトロイドプライム3スペースパイレーツはこう言い放っている。

正しい概要

フェイゾン


メトロイドプライムシリーズに登場する放射性物質であり、同時に強力な突然変異誘発物質。
青く美しい液体や固体まで様々な形状を取ることが出来、強力なエネルギー源にもなりうる万能性を誇る。
基本的には岩石に浸透し、鉱石となることが多い。

しかし生命体に対して極端な毒性を示し、直に触れたものはその強力な放射能により瞬時に重度の被爆・火傷を負い死亡してしまう。
また自然環境によって被爆したり、意図的に注入された場合でも同様に死亡することがほとんどだが、
この毒性に耐え抜いた場合、その生物は急速かつ極端な突然変異を起こし、フェイゾンへの耐性と強靭な肉体を得る。

その放射能に感染した知能・意思を持つ生命体はフェイゾン熱メトロイドプライム2のパイレーツログ参照)と言われる精神病を発症するようである。
それによるとメトロイドを射撃訓練の的にしたり、隊員達に対し殺害未遂を起したため解雇されたパイレーツの隊員もいるようだ。


このフェイゾンだが、ある程度以上の意思を持つとされ一定以上の濃度を得た一部のフェイゾンが自ら動き出すことすらある。
こういった意思を持ったものは「フェイゾン生命体」とされ、その代表的な存在にメトロイドプライム=それが変化して生まれたダークサムスが挙げられる。
この生命体としての特性はメトロイドプライム3でひときわ強くなり、スペースパイレーツなど汚染したものを次々と操り、手先と変えてフェイゾン自体を拡大・増殖させようとする動きを見せるようになる。

pixivに投稿された作品 pixivで「フェイゾン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 81408

コメント