ピクシブ百科事典

フォビドゥンヴォーテクス

ふぉびどぅんゔぉーてくす

機動戦士ガンダムSEED DESTINYに登場する水中用MS。
目次[非表示]

概要

フォビドゥンブルー直系の量産機として開発された機体であり、ほぼ同一の形状、性能を持つ。装甲はTP装甲に加え、胴体周辺にはディープフォビドゥンからのフィードバック技術であるチタニウム耐圧殻を採用し、潜行深度の向上及び潜水時間の延長が図られている。

地球連合軍最高司令塔であるヘブンズベースに配備されており、進撃するグーンゾノアッシュを迎え撃った。

武装

75mm対空自動バルカン砲塔システム「イーゲルシュテルン」
頭部に搭載されているバルカン砲。

115mm機関砲「アルムフォイヤー」
両腕に装備されている機関砲。

スーパーキャビテーティング魚雷キャニスターポッド
バックパックの両サイドに装備されている魚雷。

装甲内蔵式重刎首鎌「ニーズヘグ」
フォビドゥンガンダムの格闘装備である鎌の刃部分を、耐圧用装甲アレイ内部に仕込んでいる。
クワガタムシの顎状に展開し、格闘戦において絶大な威力を発揮する。

フォノンメーザー砲
多くの水中用MSに装備されている、音波をレーザー状に収束させて撃つ兵器。

テイルエクステンション
本機体の尻尾ともいえる武装。アンカー(イカリ)、超長波アンテナ、曳航ソナー・アレイを内蔵した複合ユニット。
フォビドゥンブルーに採用されなかった、回転させる事で推力を得る能力を持つ。

トライデント
いわゆる銛の形をした槍で、敵MSを突き貫く威力を持つ。

関連タグ

機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
フォビドゥンガンダム
フォビドゥンブルー ディープフォビドゥン

コメント