ピクシブ百科事典

フランスパン

ふらんすぱん

フランス風のパン。外皮が硬く中身も千切れにくいものが多いが、種類はいろいろ。
目次[非表示]

フランスパンとは


食べ物の概要

食パンバターロール等と比較すると、準強力粉で作るバゲットなどは外皮がかなり堅い。内側も「(す)」の通りが大きく、歯ごたえの利いた口当たりにできている。
この違いは、発酵した後のパン生地を成型する時にガスを抜くか抜かないかによって生じるものである。フランスパンはガスを抜かないので内部にができやすく、パン生地の水分がその孔を通り抜けてに逃げ出しやすいので堅くなる。

食べ方

の丈夫な若者はともかく、お年寄り赤ちゃんはフランスパンを食べるときどうするの?と思われる方がいるかもしれない。
しかし、もともとフランスパンはスープに浸けたりソースを拭ったりして食べるのが一般的であり、その時に吸い込む水分でパンが柔らかくなるので、とり立てて問題にはならない。
また、ブリオッシュクロワッサンは日本では菓子パンとして扱われ、フランスパンに含められる事は少ない。

主なフランスパン

フランスパンは形によっていろいろな呼び名がある。

  • バゲット:Baguette。太く長く、クープ(切れ目)が多い。一般に「フランスパン」と聞いてイメージされるパン。
  • バタール:Bâtard。バゲットとパリジャンの中間。
  • パリジャン:Parisien。バケットよりも太く短く、クープも少ない。
  • フルート:Flûte。楽器のフルートから。細長い。
  • エピ:Epi。の意。バゲットやフルートに深いクープを入れ、麦の穂状に作る。
  • ブリオッシュ:Brioche。「王様のパン」とも呼ばれる。ノルマンディー地方原産で、バターをふんだんに使った菓子パン。
  • クロワッサン:Croissant。三日月の意。バターを練り込みパイ状に作ったパン。
  • ソフトフランス:日本で独自に開発されたもの。皮が薄く柔らかい。

二次元的使用法

フランスパンの代表格であるバゲットやバタールは、棒状または棍棒状の形をしている。これをとある物体に見立てて、女の子に端から咥えさせたり、女性乳房に挟ませたりしているイラストが少なからず存在する(けしからん風潮だもっとやれ)。
使用済みのパンを男性諸君がむしゃむしゃするのかどうかはご想像にお任せします。
ちなみに三次元でもやらかしている連中はちらほらいる模様である。

同人サークルの概要

主に格闘ゲームの製作で有名。
QOHMELTY BLOODを制作した渡辺製作所の解散後、そのメンバーが作品の権利を引き継いで立ち上げたサークルである。
代表作は『MELTY BLOOD Re・ACT』や『RAGNAROK BATTLE OFFLINE』
なお、ActCadenza以降のメルブラシリーズはフランスパンではなくエコールソフトウェア名義で開発されている。
電撃文庫 FIGHTING CLIMAXでは、エコールとともに開発に関わっている

外部リンク

公式サイト
公式ブログ『パン工場「裏」
Twitter アカウント

関連タグ

食べ物関連

フランス トースト ワイン パイグラタン
パン屋 オーブン かまど/
重音テト

同人サークル関連

同人ゲーム 渡辺製作所 エコール
メルブラ

pixivに投稿された作品 pixivで「フランスパン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 595189

コメント