ピクシブ百科事典

フルアーマーガンダム7号機

ふるあーまーがんだむななごうき

M-MSVの地球連邦の試作型MS。
目次[非表示]

FA-78-3フルアーマーガンダム7号機はM-MSVの地球連邦の試作型MS。
FSWSプランに完全対応したRX-78-7ガンダム7号機に増加装甲、追加武装を取り付けた形態。

機体概要

U.C.0081年にジオン残党の掃討の切り札として開発されたガンダム7号機は、元からFAシステムによる汎用性・火力等の向上に対応した機体であったため、並行して増加装備も開発が行われていた。
しかし、時代が進んだとはいえ、軍備縮小のあおりを受けて研究はそれほど進んでいるとは言い難く、機動性の低下は否めない。もとからガンダム7号機は機動性が高かったため、脚部に大型の推進スラスター、機体各部に小型の補助スラスターをつけることでそれをフォローしている。

武装

・ビームサーベル×2
砲撃戦主体の機体ではあるが、最低限の近接戦はこなせるようになっている。なお、重装FAガンダム7号機においてはビームサーベルを完全に排除し、砲撃特化の機体となった。
・60ミリバルカン砲×2
・ビームライフル
・シールド
・240ミリメガビームキャノン
増加装甲の取り付けにより、新たに装備された武装。小型のメガ粒子砲を装備しているも同然であり、きわめて強大な火力を誇る。なお、重量が極めて高い武装であるため、機体バランスを欠くことのないよう、ランドセルの反対側に小型のバランサーを装備している。

関連タグ

ガンダム7号機

pixivに投稿された作品 pixivで「フルアーマーガンダム7号機」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 885

コメント