ピクシブ百科事典

プテラノドンヤミー

よくのないよくりゅう

プテラノドンヤミーとは、「仮面ライダーOOO」劇場版第1作MOVIE大戦CORE、及びTV本編第32話、第33話に登場した恐竜系ヤミーである。
目次[非表示]

♀「全てを無に」
♂「無に」

概要

劇場版第1作

劇場版第1作のみに登場するグリードギルが、セルメダルを明智よしのが所持するバレエシューズに投入して雌の成長体が、別の誰かの所持品から雄の成長体がそれぞれ誕生した。
雄の個体は風都まで逃走し仮面ライダーダブルと交戦し、「強い仮面ライダー」の記憶を引き出そうとするが…。

TV版

第32話で紫のコアメダル5枚を取り込んだ真木清人セルメダルを何かに投入して雄雌の成長体が2体誕生した。全てを無に帰すため市街地へ飛び、ビル屋上からを流し込むことで大量殺人を行い、ライダー達と戦った。その後真木が燭台にセルメダルを投入し雄の別個体が登場、第33話冒頭でライダー達と交戦した。

容姿

体色は雄が紫、雌が白と青である。因みにプテラノドンは翼竜の一種であり、翼竜は恐竜とは別の種類の生物であるが、恐竜系コアメダルにプテラコアメダルがあるため恐竜系ヤミーに分類されたと思われる。

能力

翼竜だけあって飛行能力を持っている。言語能力もある。
劇場版・TV版共通の設定として、メダル状の光弾を発射出来る。
TV版の個体は人間を消滅させる黒い霧を吐き出す。また、仮面ライダーオーズを変身解除させる衝撃波を発生させる能力も持つ。

最期

劇場版

雌の個体はガタキリバコンボのライダーリンチであっさり死亡。
雄の個体はメモリーメモリを使ってライダーの記憶を引き出そうとするも、夢見町の鎧武者怪人死体から飛んできた甲殻系コアメダルがメモリーメモリを吸収し、仮面ライダーコアが誕生してしまう。
せっかくの記憶を奪われた雄は激怒して暴れ回るものの、仮面ライダーアクセル後藤慎太郎が変身した仮面ライダーバースによって倒される。

TV版

いずれの個体もプトティラコンボに斃された。
第32話の個体はどちらも死亡時セルメダルを1枚しか出さなかったが、劇場版及び第33話の個体は爆散時セルメダルを複数撒き散らしている。(但し後者は仮面ライダーバースのバースバスターによって撃ち込まれたセルメダルの可能性がある)

備考

劇場版の雄の個体はフィリップの「知りたい」という欲望から誕生したとする説がある。

派生作品

スーパーヒーロー大戦Z』ではスーパーショッカーの怪人として登場。ショッカー怪人プラノドンの代役としてスペースイカデビルに仕える。

天下分け目の戦国MOVIE大合戦』では武神鎧武が生み出した量産怪人として登場。最後はビーストハイパーのマグナムストライクを受け爆死する。

関連タグ

仮面ライダーOOO みんなのトラウマ
ヤミー 真木清人 プトティラコンボ
神奈延年 鶴ひろみ

pixivに投稿された作品 pixivで「プテラノドンヤミー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2258

コメント