ピクシブ百科事典

プランクトン

ぷらんくとん

浮遊性の生活を送る水生生物の総称。
目次[非表示]

ブランクトンとは、自力ではあまり動かず、水流に乗って移動したり、水流で流されてきた食物を摂取したりして生活する水生生物の総称である。
ミジンコケイソウなどが代表的なプランクトンとして知られる。
クラゲや浮遊性のウミウシエビカニなどの幼生も浮遊生活をするため、成長してからの生息状況に関わらず、幼少期にはこれらの生物もプランクトンに分類される。

プランクトンとほかの水生生物との違い

  • プランクトンと魚との違い

 魚は軟骨筋肉とを持ち、自力で泳ぐことができる(のを指して「ネクトン」という)が、プランクトンには骨や筋肉がなく、あまり自由に泳ぐことができない。

  • プランクトンとサンゴ・イソギンチャクの違い
 サンゴイソギンチャクは固定生活を送る(Sessil Benthos 付着生物という)が、プランクトンは浮遊生活を送る。ただ、サンゴやイソギンチャクも幼生時代は浮遊生活を送るものが多いため、サンゴやイソギンチャクの幼生はプランクトンに分類されうる。
  • ヒトデ・ウミグモとプランクトンとの違い
 ヒトデウミグモなどは自力で移動することで積極的に食物を探し求め、捕食する。移動性ベントスという。プランクトンが食物を自分から探すことは、少数の例外を除き、まずない。

主なプランクトン

動物性プランクトン

ミジンコ
クラゲ
クリオネ
ゾウリムシ
ミドリムシユーグレナ、植物性プランクトンにも分類されうる)
アメーバ
ノープリウス幼生

植物性プランクトン

ケイソウ
ボルボックス
クロレラ

関連タグ

   
マリンスノー リナール スポンジ・ボブにそういうの出てきたよね。

pixivに投稿された作品 pixivで「プランクトン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 119055

コメント