ピクシブ百科事典

ヘビーローテーション

へびーろーてーしょん

2つの意味がある言葉
目次[非表示]
  1. 短い期間に何度も繰り返すこと。特に、ラジオ局などが、推薦曲を繰り返し放送することをいう。パワープレイ。
  2. AKB48の楽曲の一つ。

1の概要

今ではあちこちのラジオ局で推薦曲を繰り返し放送しているそれ。
1989年に大阪で開局した『エフエムはちまるに』が最初だとか。
東日本大震災直後のACCMがいい例といったところか。

個人でも、特定の楽曲やアルバムを延々リピート再生することを言う。

2の概要

2010年8月18日に発表されたAKB48の17thシングル。
キャッチコピーは「好きな人ができると、頭の中は、ずっと、ヘビーローテーション!」
この曲で大島優子は初のセンターを務めた。大島卒業以降は自身が選んだ当時チーム4のメンバーだった向井地美音がセンターを務める事となった。

CDの売り上げ自体は、ずば抜けて高い方ではないが、「リクエストアワーセットリストベスト100」では、2年連続で首位になり、カラオケランキングでも長きに渡って高順位を保つ等、圧倒的人気を誇っている。

そして、2014年2月23日、YouTubeにupされているAKB48の公式PV再生回数が1億回を突破した。これは、日本での日本の曲のMVとしては初である。



MV内ではランジェリー、ジャケットとカラフルなスカート、猫耳の3種類の衣装が登場している。

参加メンバー

(グループとチームは発売日時点のもの。センターは太字)

曲リスト

ポニーテールとシュシュ→ヘビーローテーション→Beginner

関連イラスト

AKB48 大島優子 ヘビーローテーション
にゃん(=^・^=)

pixivに投稿された作品 pixivで「ヘビーローテーション」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 274342

コメント