ピクシブ百科事典

ベルチェ

べるちぇ

漫画『美少女戦士セーラームーン』およびその関連作品に登場するキャラ。主人公であるセーラームーンと敵対しており、30世紀の未来において、太陽系第10番惑星ネメシスを本拠地としている。
目次[非表示]

CV:【旧シリーズ】天野由梨 / 【Crystal】笠原留美

人物

ブラック・ムーン一族あやかしの四姉妹の三女。
正式名称は『振り子(ペンジュラム)のベルチェ』
亜美と同じくチェスの名手であり、水を操る力を持つ。またその名の通り、振り子の使い手でもある。
命名の由来は鉱物ベルチェ鉱。

原作

原作では二番目に登場。プロのダウザーとしてTVに登場し、亜美にチェスでの挑戦状を叩きつける。その会場にて水野亜美がセーラーマーキュリーであることをダウジングで看破、戦闘に至りマーキュリーを捕獲したが、駆け付けたセーラームーンに倒された。

アニメ

旧シリーズ

周囲を凍結させる「ダルク・ウォーター」が必殺技。
知的で冷淡な性格が強調されており、自身は参謀として表に出ず、実際の作戦はドロイドが行うことが多い。なおかつ自身の意に沿わぬドロイドは冷酷に処分することを示唆する場面もある。部下のドロイドはアツゲッショニパス
チェスタワーでの作戦時、自身の得意なチェスに関わる場所とあって単独で作戦を決行。
マーキュリー以外のセーラー戦士を人質に取り、彼女たちの命を賭けてセーラーマーキュリーとチェスの勝負を行いギリギリまで追い詰めたが、タキシード仮面の介入により作戦は失敗。
その直後、にも見捨てられたことで自暴自棄になり、自分ごと周囲を凍結させようとするが、コーアンの説得によって立ち直り、セーラームーンに浄化してもらい人間となった。

Crystal

『二番手に登場し、プロのダウザーとしてTVに登場して亜美にチェスでの挑戦状を叩きつける』ところまでは原作通りだが、ダウジングで亜美=マーキュリーだと看破したわけではない。
チェスの対戦ではダウジングと精神攻撃で亜美を追い詰めるが、うさぎの応援で持ち直した亜美に敗北。逃走したふりをして、亜美1人だけを誘き出し、戦闘。水球に閉じ込め、ちびうさの居場所を吐かせようとするも、駆け付けたセーラームーンに倒された。

関連イラスト

三女
ベルチェ



関連タグ

美少女戦士セーラームーンR ブラックムーン あやかしの四姉妹

pixivに投稿された作品 pixivで「ベルチェ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 181185

コメント