ピクシブ百科事典

マラサイ

まらさい

RMS-108/MSA-002/MS-04/MS-22マラサイは、テレビアニメ『機動戦士Ζガンダム』、およびその派生作品に登場するモビルスーツ。
目次[非表示]

スペック

型式番号RMS-108(MSA-002)
頭頂高17.5m
全備重量59.4t
出力1,790KW
推力74,600kg


機体説明

アナハイム・エレクトロニクス社が開発した汎用量産MS。
ハイザックをベースにロゼットを経て開発された。
ハイザックと同じくジオン系MSの意匠を多く踏襲しており、右肩にシールド、左肩にスパイク・アーマーという構成も共通している。
主な特徴としてムーバブルフレームとガンダリウムγ製の装甲を採用している事にあり、またハイザックの欠点だったビーム兵器の同時運用をジェネレーター出力の向上によって解決している。
この他メインバーニアは高機動型ザクⅡ1機分の推力を発生させる高出力なものを採用しているなど、一年戦争当時の機体と比べてハイエンドな機体として完成している。
また、ハイザックがベースとなっている為、部品の流用も容易である。

当初はエゥーゴの戦力とすべく「ドミンゴ」の開発コードと「MSA-002」のナンバーを与えられて開発が進められていたが、ティターンズが「ガンダムMk-Ⅱ強奪事件」へのアナハイム社の関与を追及してきたため、その矛先を逸らす為に急遽ティターンズに納品され、その後グラナダ工廠で開発された機体として「RMS-108」のナンバーを与えられ正式にロールアウトした(その代わりにエゥーゴへ納品されたのが並行して開発されていたネモである)。
グリプス戦役が集結しティターンズが解体された後はハイザックなどと共にネオ・ジオンによって接収された機体が引き続き運用され、更にネオ・ジオンが二度の敗退を迎えた後も地上のジオン残党軍で運用され続けた機体も存在した。
また、本機をベースに開発された後継機として第二次ネオジオン戦争で運用されたギラ・ドーガがある。

武装

頭部バルカン砲

対空・牽制用の60mm機関砲。ジオン系の意匠を持つ機体が装備するのは極めて稀。

ビームサーベル

ゲルググのデバイスが採用された専用のサーベル。

ビームライフル

型式番号BR-87A。出力は2.2MW。ハイザックのビームライフルと同型。予備のEパックを右肩シールド内にマウント可能。

フェダーインライフル

ガブスレイが装備していた長砲身のビームライフル。出力は6.6MW。ライフル後部にサーベルのエミッターが装備されており、ランスや薙刀のように使用することが可能。劇場版「機動戦士Ζガンダム」や「機動戦士ガンダムUC」に装備した機体が登場する。

このほか、頭部バルカン砲を小型ミサイルに差し替えた機体やハンブラビの海ヘビを持った機体なども存在する。

備考

設定の変遷

当初はエゥーゴの量産機としてデザインされていたが、「友軍量産機はGM顔、敵軍量産機はモノアイ系で統一しないと、敵味方がわかりにくい」という意見が製作サイド内部から出たため、急遽ティターンズ側の機体に変更された(上記の政治的設定は、この実話を参考にしている)。

裏話

ティターンズ用なのに塗装が赤いのは当時サンライズの製作スタジオに大量に赤系統の塗料が余っていたためであり、赤い人専用機だからではない。
同じ理由でリックディアスも途中から全機赤く塗られた。

メディアミックス

またアニメでは「ティターンズ」の量産型MSであるが、一部別設定の作品ではジオン軍で開発されたMSなどとして登場する事も多い。その場合、ヒートホークやチェーンガン、マシンガンなどを装備している。
ただしΖガンダムなど、アナハイム製でありながらジオン系MSを髣髴とさせる機体の多くは、一年戦争以降にアナハイムに入ったジオン系技術者が関わっているというのが通説であり、まるきり的外れな設定というわけではない

漫画『機動戦士Zガンダム Define』では、ティターンズ用MSの開発チーム主任がリック・ディアスの開発データを盗用して作ったコピー機という設定に変更されている。そのためデザインが若干変更されており、コックピットが頭部に移動した他、肩部前後にスラスターが追加されている。
クワトロ曰く「装甲の増加によってリック・ディアスの長所が台無しになっている」ため総合性能ではリック・ディアスに劣るとされている。
ちなみに、本編設定においてもリック・ディアスより重量が重く、出力と推力では劣るとカタログスペック上では負けている。この辺りの設定を上手く利用したアレンジとも言える。

プラモデル、フィギュア等での商品化

1/220、1/144、HGUC(1/144)、MG(1/100)でプラモデル化されている。
1/220キットは『Z』放送時販売の接着剤不要のスナップフィットプラモである。
HGUCは初の表情つき手首が入ったキットである。
劇場版公開限定のエクストラフィニッシュ版、『UC』版カラーのものも存在。後者にはガブスレイのフェダーインライフルとハンブラビの海ヘビも入っている。
モビルスーツアクションにて通常版とTS3イメージカラーの物が存在。後者は同カラーリングのガルバルディβとのセット商品で限定品でもある。

関連タグ

機動戦士Ζガンダム ティターンズ Zガンダム 大人の事情 
グリフィン バーザム ダンディライアン ハイザック
ジェリド・メサ カクリコン・カクーラー

pixivに投稿された作品 pixivで「マラサイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 125644

コメント