ピクシブ百科事典

マルシベール

まるしべーる

J・K・ローリング氏が執筆した『ハリー・ポッター』シリーズに名前だけ登場した人物

概要


ハリポタに名前のみ登場する人物。
親世代爺世代にそれぞれ存在するが、血縁関係は定かではない。

親世代
作中的に分かっているのは以下のことのみ。
服従の呪文が得意
セブルス・スネイプリリー・エバンズの仲違いの原因となった人物
死喰い人で5巻のアズカバン集団脱獄の時に脱獄した1人。その後は神秘部の戦いにも参加するがアルバス・ダンブルドアにとらえられている

なお、学生時代にセブルス・スネイプの友人だったところや闇の魔術を使っていたところから察するにスリザリン生だったのではないかと考えられる。

爺世代
謎のプリンスに登場

pixivに投稿された作品 pixivで「マルシベール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 110012

コメント