ピクシブ百科事典

マロン

まろん

マロニエ(セイヨウトチノキ)に生る実のこと。他にもさまざまな人名などで使用されている。
目次[非表示]

フランス語でマロニエ(セイヨウトチノキ)に生る実を表す。
一般的には『マロン=』のイメージが強いが厳密にはこれは誤りである。

曖昧さ回避

  1. アダルトゲームのブランド → Marron
  2. クイズマジックアカデミー』のアニメ&ゲーム担当の教師→マロン先生
  3. カードファイト!!ヴァンガード』のユニット小さな賢者マロン
  4. ToLOVEる』に登場する犬
  5. 変人偏屈列伝』の登場人物→メアリー・マロン
  6. フルメタル・パニック!』の都立陣代高校の登場人物
  7. 一本道迷宮』のネイビーのペット
  8. メイプルストーリー』の登場キャラクター
  9. チロリン村物語』の登場人物→機関士マロン
  10. サラダ十勇士トマトマン』のサラダの国の登場人物→マロン麿
  11. YAT安心!宇宙旅行』第2期の登場人物
  12. ゼルダの伝説シリーズ』の登場人物→マロン(ゼルダの伝説)
  13. セブンスドラゴン』に登場するプリンセスの通称
  14. イレギュラーズ・リベリオン』のヒロイン→マロン=マーマード

ここでは、太字で書かれたキャラクターについて説明する。

マロン(YAT安心!宇宙旅行)

テレビアニメ『YAT安心!宇宙旅行』第2期の登場人物。声優は丹下桜
テレポーテーションの能力や回避時に体をボールに変化させる能力をもつ謎に満ちた宇宙獣人の少女。宇宙を漂流しているところをノート博士に発見され、助手となる。博士とともに故郷の星を探している。

瞬間移動マシーン不使用の場合当初は自分より重い物や自身を含めた生物を瞬間移動させることはできなかったが、次第に練習を重ねて上達する。
そしてそれを生かしてガノン帝国と戦うようになる。

上記のテレポーテーションを持っているため、ノート博士と共にガノン帝国に追われている。
一度はノートと共にガノン帝国に連れ去られそうになったが、彼によってYATに託される。

ケモノプロファイル:01 マロン



マロン(セブンスドラゴン)

ニンテンドーDS用ゲームソフト『セブンスドラゴン』に登場するプリンセスのうち、ピンクの髪と太い眉毛が特徴のキャラクターに対する通称。
『セブンスドラゴン』では元々プレイヤーの操作するキャラクターには特定の名前がつけられていないが、公式サイトでこのキャラクターに「マロン」の名前が用いられていたため、このキャラクターを指す便宜的な通称として「マロン」の名が用いられるようになった。

マロン
【14】 Princess_1


関連タグ

セブンスドラゴン

pixivに投稿された作品 pixivで「マロン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1476532

コメント