ピクシブ百科事典

ムシバーン

むしばーん

「映画 Yes!プリキュア5 Go Go! お菓子の国のハッピーバースディ♪」のラスボス。
目次[非表示]

CV:大塚明夫

概要

映画 Yes!プリキュア5 Go Go! お菓子の国のハッピーバースディ♪』に登場。デザート王国を乗っ取った紳士風の男。要するに本作の黒幕。

愛、勇気、希望を下らないものだと断言する傲慢な性格。
美味しいお菓子を食べたいという欲望で動いているような男。

デザート女王にありとあらゆるお菓子やデザートを与えられてきたが、どれも自分が満足出来るお菓子ではなかったため、伝説の戦士プリキュアを最高級のお菓子にして食べようと計画。プリキュア達の情報を手に入れるため、エターナルで働いていたブンビーをアルバイトとして雇い、チョコラを利用してプリキュアたちをデザート王国に招き入れた。

特殊能力・戦闘能力

他人の精神を操る能力を持ち、この能力でまずデザート女王を操ってデザート王国の裏の支配者となり、劇中ではその力でココも操っている。操られた者は胸元(デザート女王は額)にクリスタルの飾りが付けられるのが特徴。

主な戦闘手段は手から放つ光弾で、最大パワーだと地面が割れる程の威力がある。
その他肉弾戦も得意で、プリキュア5ミルキィローズと互角以上のパワーを持っており、プリキュア5と戦った際はまとめて圧倒していた。

最期

洗脳能力の為に表舞台へ積極的に出ようとはしなかったが、終盤にはプリキュア達の前に自ら姿を現し交戦する。美味しいお菓子を作れないという理由でお菓子の国を嫌っているが、デザート女王はムシバーンの心の闇と向きあおうとしていた描写がある。

プリキュアらとの戦いの中で、洗脳していた者達が倒されたり正気に戻るなどして少しずつ劣勢に陥って行く。
更に、自身の満たされない心を否定された為、憤りのあまりお菓子の国を滅ぼそうとし、強力な力を解放してお菓子の城を破壊して塔を出現させ、その砲撃で国中を破壊しようとする。それを阻止しにきたプリキュア達と対峙し、自身の欲望とプリキュアの「愛と希望と勇気」のどちらが上か勝負を挑んだ。

最終決戦においては普段の黒いマントを脱ぎ軽装姿となり、黒い光の剣を用いてシャイニングドリームと一騎打ちを行った果てに敗北、消滅した。

なお、消滅寸前に改心した様な様子が一瞬見られたが、その真意は不明。

再登場

プリキュアオールスターズDX3」』で復活。
サーロインと組み、主人公たちの集まり・ピンクプリキュアチームを倒そうとする。最終的には人間世界に戻り、マントを脱ぎ去るだけでなく、肉体が通常より筋肉質になった今作オリジナル形態になり、合流したプリキュア5と激突する。

関連タグ

お菓子の国のハッピーバースディ♪ プリキュアオールスターズDX3

劇場版 ラスボス 黒幕

pixivに投稿された作品 pixivで「ムシバーン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54344

コメント