ピクシブ百科事典

ムーンライトながら

むーんらいとながら

JR東海・東日本で運行される夜行快速列車の愛称。

東京駅 - 大垣駅間で主に青春18きっぷの有効期間中(大型連休、お盆シーズンなど)に運転される不定期夜行列車快速列車)。全車両指定席。

1968年10月のダイヤ改正でそれまで東京駅 - 大阪駅間に1往復運行されていた夜行普通列車(客車列車)を153系(のち165系)急行形電車に置き換え、現在の運転区間に変更したのが直接の前身となる。この頃は愛称を持たず、下りの行き先から「大垣夜行」と通称された。

1996年3月のダイヤ改正でJR東海373系特急形電車に置き換えられ、快速列車となると同時に普通車が全車両指定席(区間により自由席になる)化され、「ムーンライトながら」の愛称が付与された。

2009年3月のダイヤ改正で、平日利用客の減少を理由に定期運用が廃止。シーズンのみの不定期列車になる。現在はJR東日本183系189系電車が運用されていた。
2013年冬季より185系電車、6+4の10両編成で運行されている。

寝台急行「銀河」亡き後、最終の新幹線より遅く出発し、名古屋・岐阜・浜松などの主要駅に停車する貴重な列車であることや、青春18きっぷと指定席券のみで利用可能なリーズナブルさに支えられ、臨時列車となった後も絶大な人気を誇る。

特に、上りは東京着が朝5時台とかなり早く1日のスケジュールを有効に使うことが出来るダイヤであり、その長所から東海・関西方面からのコミックマーケット参加者にはとても重宝されている。

大垣ダッシュ

下りは終点の大垣で米原行きの列車に接続できるため、ハイシーズンには大垣駅で到着した「ムーンライトながら」から乗客が大勢降り、即座に席取りのため停まっている普通列車に向かって猛ダッシュするという奇妙な光景がみられる。
鉄道ファンの間でこの光景は一種の名物になっており、「大垣ダッシュ」と呼ばれている。

関連タグ

夜行列車 大垣夜行 ながら 長良川 大垣ダッシュ
ムーンライト ムーンライトえちご ムーンライト九州

pixivに投稿された作品 pixivで「ムーンライトながら」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5987

コメント