ピクシブ百科事典

メラゴースト

めらごーすと

メラゴーストとは、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターである。
目次[非表示]

概要

初登場は『ドラゴンクエストⅣ』。炎の呪文であるメラに魂が入り込んだモンスター。人魂のような外見をしており、その名の通りメラの呪文を使う。このモンスターに通常攻撃をすると、通常攻撃を無効化するどころかなんと分裂してしまう能力を持っており、このモンスターに序盤でいやな経験をした人も少なくないはず。ドラクエ8では分裂能力はなくなったが、エレメンタル系のためテンションを上げないと通常攻撃によるダメージが軽減されてしまう。ドラクエ9では前作同様エレメンタル系だが、通常攻撃を軽減する能力はなくなっている。『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー』以降は、マネマネに代わってこのモンスターが低ランクのゾンビ系モンスターとして登場している。攻撃力は弱いが、メラ系の呪文が得意。『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』では、マネマネと共演している。

メラゴースト系のモンスター

さまようたましい
成仏できずに現世をさまよう青い霊魂。まごまごして攻撃しなかったり、HPが少なくなると「はじけとぶ」で自爆してくる。

マネマネ
変身能力を持つ黄色い人魂。本編では「モシャス」を使い、トルネコの大冒険シリーズでも使用する。DQMシリーズでは「まねまね」という変わった特技を覚える。

ドルマージュ
ドラゴンクエストⅩ Ver2.0』で追加されたモンスター。闇の呪文ドルマドンから生まれた
紫色の邪悪な幽鬼体。「ドルマドン」の呪文で攻撃してくるほかに、呪いをかけたり「はじけとぶ」を使って自爆したりしてくる。

ジェイドフレア
『ドラクエ10 Ver.2.1』で追加されたモンスター。翡翠の色をした人魂。まごまごすることがあるが、イオグランデを唱えてきたり、呪いをかけてきたり、自爆してきたりすることがある。ゆらめくフレアのとがり具合にこだわりがあり、フレアのセットが乱れた時は機嫌が悪くなるらしい。

亡霊のひとだま
『ドラクエ10 Ver.3.0』で追加されたモンスター。白い人魂のような姿をしており、死の呪文にこだわりのあるなんともタチの悪い亡霊。。ステータスは同じくドラクエ10で登場したドルマージュとジェイドフレアより低く、まごまごすることもあるが、ザラキザラキーマといった相手を即死させる呪文を唱えてくるためかなり危険。

やみのたましい
モンスターパレード』に登場するモンスター。夜更けにこぼした溜息が寂しさのあまり夜の闇に集って哀しみの魂となったものらしい。

関連タグ

ドラゴンクエスト ドラクエ ドラゴンクエストシリーズのモンスター一覧
メラ 人魂

pixivに投稿された作品 pixivで「メラゴースト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6954

コメント