ピクシブ百科事典

メリアドール

めりあどーる

FFTの登場キャラクター。
目次[非表示]

メリアドールは『ファイナルファンタジータクティクス』の登場人物。

概要

フルネームはメリアドール・ティンジェル。
摩羯2日生まれ、18歳(ゲーム開始時)。
グレバドス教会に所属する神殿騎士団の騎士で、その団長であるヴォルマルフの実子にして神殿騎士イズルードの姉。
リオファネス城で非業の死を遂げた弟の敵を討つため、執拗にラムザを追いかけている。

ゲーム内での扱い

Chapter.4より登場するキャラクター。
固有ジョブはディバインナイト。
イズルードを殺したのはヴォルマルフ(厳密にはその姿をしたもの)なのだが、ラムザが殺したと思い込み、もしくはそう思い込まされてラムザの前に登場する。
説得もむなしく初遭遇ではそのまま別れるが、ストーリーが進みラムザの言っていたことを現実に見たことで考えを改め、仲間に加わる。

固有アビリティである「剛剣」は使い勝手がイマイチで、加入時点でバランスブレイカーと名高いキャラクターが存在し、しかもゲーム最終盤で普通に鍛える余裕が無い。
そのため、二軍行きとなることも少なくない不憫なキャラクター。
しかし、そんな彼女を熱烈に愛するファンもいる。性能面でも愛さえあれば十分使えるユニットである。
なお、同じく途中加入するアグリアスとの星座相性は「最悪」である。

ちなみに、PSP移植版では「剛剣」の性能が強化されているため、愛が無くても十分使えるユニットに。
…とは言え、剛剣強化の恩恵は全剣技も同様に受けているのが辛いところだが…
なお、女性専用装備が強力かつ、PSP版では更に強力な装備も追加されたため、性能は決して上述のバランスブレイカーの下位互換ではない。

フードの中身

ゲームイラストではフードをすっぽり被り、しかも生え際もキッチリ隠しているため、髪型がまったくわからない。
そのため「ハゲ(剃髪)じゃねえの?」という疑惑がある。
一応、同じ神殿騎士である父や弟、その他の騎士もフサフサなので坊主頭である必要はない。
このあたりは絵師のイメージ次第である。
愛にすべてを
傾向として、父や弟と同じような茶髪のショートで描かれることが多いようである。

発売から丸16年近くが経って、キャラクターデザインを行った吉田明彦からのコメントがなされた。→突如始まった吉田明彦氏への質問コーナー(松野氏経由)

よく覚えていませんが、ハゲというイメージはないですね。少なくとも金髪ロン毛の印象です。(吉田談)

関連イラスト

彼女の素顔
キャストオフ。


会いにいく
【FFT】メリアドール・ティンジェル

pixivに投稿された作品 pixivで「メリアドール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 142976

コメント