ピクシブ百科事典

メーサー車

めーさーしゃ

東宝特撮お馴染みの超兵器。 初出は「フランケンシュタインの怪獣サンダ対ガイラ」
目次[非表示]

解説

パラボラ状の部分から光線を発射する車両兵器の通称。
主に対巨大生物用として造られる事が多い。
元ネタはマイクロ波の技術「メーザー」である。(サンダ対ガイラの予告編にもメーザー殺獣光線車との表記が見られる。)
66式、70式、90式、92式、93式、96式が登場するが、ここでは主に66式(メーサー殺獣光線車)について解説を行う。

66式メーサー殺獣光線車

「フランケンシュタインの怪獣サンダ対ガイラ」に登場した兵器。
牽引車と装置車の二台に分かれている。
動力は小型原子炉で、パラボラアンテナ部分から稲妻状の青い光線を発射する。
劇中では「ガイラ」を自衛隊のL作戦で死亡寸前まで追い詰めた。

関連動画

L作戦マーチ(メーサーマーチ)
http://youtu.be/sj7kiYOZ9Zs

関連項目

ゴジラ 自衛隊 東宝自衛隊 マーカライトファープ 原子熱線砲
メーサー砲 メーサー 超兵器 兵器 戦車

pixivに投稿された作品 pixivで「メーサー車」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32149

コメント