ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ユナ・日笠・ヴィオレッタは、東方杏旻座における登場人物である。

概要






 ユナ・日笠・ヴィオレッタ
(Una Hikasa Violetta)
種族  :付喪神(日傘)
能力  :光線を遮断・増幅する程度の能力(遮断が主)
二つ名 :歩く天蓋の怪
所在  :庵閔座
職業  :不明(居候)
テーマ曲:偽りと欺きの天蓋社

杏旻座にて、四面ボスを担当する。

所謂アルビノに似た肌、髪、眼の色をしているが、髪は白髪と言うよりかは銀髪に近く、眼の色もよく見ると右目の方が僅かに色が薄い。常に黒い包帯が巻かれ、目玉の飾りが付いた日傘を携行しており、杖の様に使ったり護身具の様に使うが、滅多な事では開かない(後述参照)。服装はスチームパンク寄りな紫系統のトップスと赤いスカート。


端的に言ってしまうと日傘版多々良小傘の様な物であるが、能力は全く異なるし、関連性も全くない。割と嗜好が西洋寄りなので、紅魔館当たりに居てもおかしくないかも知れない。因みにスペカのネーミングセンスがちょっとアレである(本当は作者が)。

スペルカード


遮符「リトルダークネス」(E/N 四面道中)
遮断「可視光線遮断放送事故」(N/H 四面道中)
月符「ルナティックムーンレイ」(E/N)
月光「狂気をもたらす凶器たる光線」(H/L)
光符「ヴァイタミンD促進UV光線」(E/N)
紫外線「コーズオブキャンサー」(H/L)
傘符「遮光天蓋」(N/H)
日傘「超遮光ハイパーパラソル」(L)
遮符「サンプロテクションファクター無限」(E/N)
遮紫「サンプロテクションファクター夢幻」(H/L)
「脆弱なるオゾン層」(Co)
「アーティフィシャルエクリプス」(Last Word)

能力

日傘を体言化した様な能力であり、文字通り日光や炎の光、果ては月や星の光や不可視光線までをも遮断する能力。また、遮断する光線の波長を選択する事も出来、遠赤外線を遮断して熱さを免れたり、紫外線を遮断して日焼け防止に使ったり出来る。また、一部の波長の光線(殆どが不可視光線の類い)に限れば増幅も可能であり、上手く使えば鈴仙・優曇華院・イナバの様に、月の波長で人を狂わせる事も可能(但し、増幅しようとなると自身に負担がかかるので滅多にはやらないが)。今回は侵入者が入ったので、増幅も惜しげ無く使う事に。

バックボーンの様なもの

外の世界の日傘に取り憑いた付喪神。八十座アハトとは友人であるらしく、アハトの計画に協力する代わりにと、アハトの部下が建てた庵閔座に身を寄せている。本人は日の光は好きではないらしく、常に能力で生活に支障のない程度に遮断している。

彼女はアハトから教わった、外からの光を遮断する結界術を幻想郷全体に掛ける事で、少しずつではあるが幻想郷の空から光を奪う事に成功するが…?

備考

彼女自身はアハト以上の力の持ち主だが、常に力をセーブしている。傘に巻かれた黒い包帯がその為のマジックアイテムであるので、滅多な事では包帯を外さない(尤も日光を遮るのに能力だけで事足りるので、面倒くさくて開かない、というのもあるのだが)。

彼女の本名はユナ・ヴィオレッタ(Yunna Violetta)であるが、暫くして名前のスペリングを変えてミドルネームを足した今の名前となる。本人曰く、日傘を表現した言葉遊び、との事。

因みに、彼女は(分類的には)からかさお化けではない。


———————————————

Q.結界を貼ったのがこいつならこいつだけ倒せば終わりじゃね?

A.こういう異変は解決されない事を前提に行うべきでありましょう。つまり、アハトはユナに結界の貼り方こそ教えたものの解除の仕方までは教えていません。また、弾幕ごっこで負けた程度では彼女自身は未だ結界を維持するだけの余力を残している状態です。

要するに、必然的に星の配列を変えたアハトの所まで殴り込みに行かなければならない、と言う事です。

関連タグ

東方オリジナル 東方杏旻座 八十座アハト

pixivに投稿された作品 pixivで「ユナ・日笠・ヴィオレッタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 619

コメント