ピクシブ百科事典

ユリアン・ノール

ゆりあんのーる

ロマンシングサガ3の登場人物で、主人公の一人。
目次[非表示]

「なにが死のさだめだ!聞き飽きたぞ!」

肩書:シノンの開拓民、20歳、男性、宿星:歳星

概要

死食の後、開拓村であるシノンに移住しエレン・カーソンに出会う。大人になっても彼女にしょっちゅうアプローチをかけているがあまり相手にされていない。
モニカが現れた事で彼女を守るためにロアーヌ城で仕えることになるが、OPでエレンに明らかに気がある態度を見せていながらEDでモニカとゴールインしてしまうせいで、浮気者呼ばわりされることが多い。
妹が一人居たが、十数年前の死食で失っている。

性能は主人公にありがちな器用貧乏タイプ。剣技は全て閃いてくれるものの、足が遅いために単純なアタッカーとして育てるのは少々厳しい。更にいつでも仲間にできる上にユリアンと同じく剣技全てに閃き適正を持つハリードという厚い壁が存在するため、最後まで使い続けるにはプレイヤーの愛がいるかもしれない。活躍させるなら複数の武器をマスターさせた方がよさげ。
どちらかというと不遇なキャラであると思われる。ただしパラメーターの成長率は早い。

基本的には普段入れないロアーヌ城の中にいるために仲間にできる機会はかなり限定されており、さらに仲間にしても一度パーティから外すとそれきり登場しないというデメリットを持つ。
ミカエル編では序盤から仲間にできるが、一度でも仲間から外すとそのまま登場しなくなり仲間にし直すことが不可能になる。
モニカ編でも序盤から仲間となるがモニカが婚約を受け入れてしまうと船上でモニカとはぐれて行方不明になってしまう(当然二度と会えない)。
そして、カタリナ編では絶対に仲間にならない。

それ以外の主人公の場合はビューネイ討伐イベント進行中の間だけ仲間にできるチャンスがあるが、そのイベントを終わらせるとロアーヌ城には入れなくなるので仲間にできない。さらに例によってこちらでも一度仲間にして外すとやっぱり登場しなくなる。このため、主人公ならともかく仲間としては入れるかどうか慎重に考える必要がある。仲間に入れるなら最後まで連れまわす覚悟で。

主人公にした場合、EDは最終決戦にモニカorエレンが参加しているか否かで変化する。ちなみにどちらもパーティにいないとあまりにもあっけない終わり方をする。

公式イラストでは髪と同じ緑色のジャケットを着ているが、ゲーム画面ではオレンジ色のジャケットを着ている。Vジャンプの増刊号で、イラストレーターに「おならプースケ」呼ばわりされていた(「へたれ」の意味か?)。

関連イラスト

ロマサガ3
3
ゴン探し
ユリアン・ノール


関連タグ

ロマサガ
エレン・カーソン トーマス・ベント モニカ・アウスバッハ
カップリング : ユリエレ ユリモニ

pixivに投稿された作品 pixivで「ユリアン・ノール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39115

コメント