ピクシブ百科事典

杉浦志保(すぎうらしほ)の漫画作品、『氷の魔物の物語』に出てくる架空の人物。


ライ・ラウグル・シアーズ
北の院の大僧正。元の名はライ・カーイールといい、名家カーイール家の出身。しかし、若い時に母親との確執から家を出て山賊をしていた。当時の大僧正ラウグル・シアーズに捕らえられ、寺院に属する事となる。セルギを養子(年齢的には祖父と孫)として引き取り、育てる。



関連URL

氷の魔物の物語
http://dic.pixiv.net/a/%E6%B0%B7%E3%81%AE%E9%AD%94%E7%89%A9%E3%81%AE%E7%89%A9%E8%AA%9E

杉浦志保
http://dic.pixiv.net/a/%E6%9D%89%E6%B5%A6%E5%BF%97%E4%BF%9D

コメント