ピクシブ百科事典

ラスティ・マッケンジー

らすてぃまっけんじー

ラスティ・マッケンジーとは、アニメ『機動戦士ガンダムSEED』のキャラクター。
目次[非表示]

CV:私市淳(スペシャルエディション『虚空の戦場』版)

人物

クルーゼ隊に所属する赤服のMSパイロット。
アスラン・ザライザーク・ジュールディアッカ・エルスマンニコル・アマルフィとは同期であり、クルーゼ隊のムードメーカー。

アスラン達同様、プラント最高評議会議員ジェレミー・マクスウェル氏を父に持つが両親が離婚しており、母方に引き取られたためマッケンジー姓を名乗っている

ヘリオポリスへの襲撃作戦(戦艦の破壊と新型MSの奪取が目的)の銃撃戦により1話で死亡したため、TVシリーズ本編ではビジュアルが不明だった。判明したのはシリーズ終了後に放映、発売された『スペシャルエディション』の新規描き下ろしシーンである。
ヘリオポリス襲撃前の彼らが描かれており、唯一人中立国のコロニー襲撃に難色を示すニコルに対し、「中立国で連合の戦艦やMSを造るのはいいのか」と好戦的になっている他メンバーといったシーンで、描かれたシーンを鑑みるに斜に構えた性格のようである。
因みに奪取する予定だった機体は、キラの愛機にあるGAT-X105 STRIKE

pixivでは、亡くなったクルーゼ隊繋がりでミゲル・アイマンとの2ショットやクルーゼ隊の5人(もしくはミゲルも混ぜて6人)で描かれることも少なくない。
当時、あまりの早期退場振りにキャラクター造詣があまり詳しく描かれていなかったせいもあり、『1話の銃撃戦で重傷は追うものの死亡せず、生存し、後にクライン派に加わる』といった設定で書かれる二次創作作品も多かった。

関連イラスト

「そりゃ、まぁ....ダメっしょ?」
ラスティ


二次創作に欠かせない子
夏の新刊



関連タグ

機動戦士ガンダムSEED プラント ザフト

上司

ラウ・ル・クルーゼ

同期

アスラン・ザラ イザーク・ジュール ディアッカ・エルスマン ニコル・アマルフィ

先輩

ミゲル・アイマン

pixivに投稿された作品 pixivで「ラスティ・マッケンジー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12775

コメント