ピクシブ百科事典

ラリー・ドーソン

らりーどーそん

ラリー・ドーソンとは、遊戯王5D'sの登場人物である。
目次[非表示]

CV:伊藤実華

概要

不動遊星のサテライト時代からの親友の一人。
過去に窃盗で逮捕されたことでマーカーを付けられており第一話でサテライトを脱出する遊星のためにDホイールの部品を盗んできたことで遊星が牛尾に目を付けられるきっかけを作ってしまう。
以後は反省して窃盗を止めている。
ルドガー・ゴドウィンの手によって遊星とデュエルさせられるが、ワンショット・キャノンの効果によってあえて自滅の道を選び、遊星に後を託した。
その後、ルドガーが倒されたことで仲間達と共に復活した。

中性的、というよりもどちらかというと女性的な外見をしているもののアニメ35話での脱衣シーンによって男性であることが判明した。
こんな可愛い子が女の子のはずがないですよね。

使用デッキ

アニメではワンショット・キャノンとそのシンクロ素材であるワンショット・ブースター(第三話で遊星に渡しているため作中では彼がデッキに入れて使用していていたものをコントロールを奪って使用している)、ワンショット・ロケットしか使用している描写がないためデッキの詳細は不明だが、ゲーム作品では遊星同様低レベルモンスターを多用するいわゆる【ローレベル】にバーン要素を加えた【ビートバーン】に近いデッキを使用する。
エースモンスターは「ワンショット・キャノン」。

ゲーム作品において

タッグフォースシリーズでは、主人公であるコナミ君と手を繋ぐイベント(4)やカーリー渚狭霧深影ジャックを狙う新たなライバルの女性と勘違いされるイベント(6)が用意されていたり、シナリオクリア時の一枚絵がギャルゲのCGのような絵柄でタイトルが4では「大好き」、6では「もっと大好き」となっているなど彼に関してもカードゲームもできるギャルゲーぶりは相変わらずであり、アニメ終盤でほとんど出番がなかったにもかかわらずアニメ終盤がストーリーのベースとなっている6でプロローグに出番があったり固有シナリオが用意されていたりとヒロイン的なポジションとしてむしろ優遇されている感がある。

余談

中の人遊戯王ZEXALにて幼少時代の九十九遊馬を演じている。

関連タグ

遊戯王5D's
ワンショット・キャノン

遊星ホイホイ
男の娘
こんな可愛い子が女の子のはずがない

pixivに投稿された作品 pixivで「ラリー・ドーソン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58759

コメント