ピクシブ百科事典

ランダ・バンダW

らんだばんだだぶりゅう

ロックマンX5に登場するボス。X1に出てきたものの進化版
目次[非表示]

ランダ・バンダW(Rangda・Bangda W)は、カプコンから発売されているゲーム・ロックマンX5に登場する、ボスである。

人物像

零空間ステージ2~哀愁~に登場するボス。
ロックマンXで登場したランダ・バンダを、Dr.ワイリーが改良したものと思われる。
デザインがインディアン風になり、鼻部分がソルボーカ(火の玉のようなもの)になったほか、壁が閉じた際に両側の壁からもトゲが出るようになっている。

ちなみに、この壁から出るトゲであるが、両側から各々上半分と下半分のどちらかで出るという仕様上、
両側とも上半分からトゲが出るという事例も含めて4通りある。
上記の場合、ソルボーカにわざとぶつかってダメージによる無敵時間を作り出し、
トゲが引っ込んだら壁に張り付くぐらいしか対処法は無い(ガイアアーマーがあれば別だが)。
もしくは、下半分のトゲの無い壁から壁蹴りで真ん中に移動し、引っ込み始めたらすぐにまた
壁に戻るという方法もあるらしいが(壁のトゲの当たり判定は小さいらしい)。


使用技

レッドアイ
赤の目が、連続でエネルギー弾を左右に放ちながら回転してくる。

ブルーアイ
青の目が、エックス、ゼロに目掛けて体当たりをしてくる。

グリーンアイ
緑の目が、連続して弾を発射する。
この弾は破壊可能。

ヘビーシャッター
左右の壁が、シャッターの如く迫り、エックス、ゼロの動きを制限してくる。

ソルボーカ
中央の火の玉が、エックス、ゼロに対して体当たりを仕掛けてくる。

ナロウプリックル
シャッターの中でトゲを生みだし、更にエックス、ゼロの動きを制限する。

弱点武器

レッドアイ
エックス:トライサンダー
ゼロ:電刃

ブルーアイ
エックス:グランドファイア
ゼロ:断地炎

グリーンアイ
エックス:クレッセントショット
ゼロ:三日月斬

ソルボーカ
エックス:ジェルシェイバー
ゼロ:飛水翔

ソルボーカは必ず最後に破壊すること。
先に破壊すると、シャッターは閉まったままになってしまうので注意。
ただ、壁からトゲが出るのは閉じる毎に1回だけであるため、ソルボーカを先に倒しておけば
以降壁からトゲが出る事は無くなる(勿論閉じた状態で戦う事になるので難易度はほぼ変わらないが)。

その他

このボスとの戦闘BGMは、ロックマンXのシグマステージのボス戦のアレンジ版である。サイコな雰囲気が漂う、怖い曲となっている。

関連イベント


関連タグ

ロックマンX シグマ
ランダ・バンダ ワイリー

pixivに投稿された作品 pixivで「ランダ・バンダW」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 595

コメント