ピクシブ百科事典

リデル(ぷよフィ)

りでる

ぷよぷよフィーバーシリーズに登場するアミティの同級生(現在は隣のクラス)の一人。
目次[非表示]

ぷよぷよに登場するキャラの一人。
pixivでのタグ登録は「リデル」が一般的である。

プロフィール

誕生日1月17日生まれ
星座やぎ座
血液型B型
好きなものぬいぐるみ
苦手なもの海(=泳げない。その描写はぷよぷよ!でのさかな王子との対決の際にある)
特技一人あやとり
タイプ自力で連鎖タイプ
CV並木のり子
テーマ曲リデルの秘かな夢(15th)、悩めるリデルの願い(20th)


概要

頭のツノを気にしている亜人間の女の子。敬語口調で話す。極度の恥ずかしがりやで、普段は緑色の髪を巻いてツノを隠している。
緑基調のリブ生地の衣装を普段から着用している。そのせいかpixiv内では彼女のイラストに「リブ生地」のタグが付けられる事が多い。それ故に『リブ生地』タグが付けられたぷよぷよ関連のイラストは、ほぼ全てリデルで占められている。
自分と同じように角の生えた仲間を探していており、『ぷよぷよ!』で角の生えているサタンの事を「お兄様」と呼びたがっており、『ぷよぷよ!!』ではドラコケンタウロスの事を「お姉様」と呼んでいる。
なお、『ぷよぷよ!』および『ぷよぷよテトリス』では、シェゾに、『ぷよぷよ!!』ではウィッチに「鬼娘」と呼ばれており、本人は嫌がっていた。しかし、そんなリデルもおしゃれコウベに毒舌を吐いたり(ぷよぷよ!)、フェーリの事を幽霊っぽいと言ったりしている(ぷよぷよ!!)。

連鎖ボイスは気象関係のイタリア語。ツモパターンは1パターンにつき、4個ぷよが2つ、2色ぷよが1つ、3個ぷよが2つ、残り11が通常のぷよとなる。攻撃については通常時の自力での連鎖が強力な代わりにフィーバー時の連鎖が弱いのが特徴(『ぷよぷよフィーバー2』より)。

本編登場作品

初登場は『フィーバー』。一応プリンプ魔導学校の生徒という重要なポジションではあるものの、ほぼ毎回登場する4と違い登場の有無がバラバラとなっている(タルタル程では無いが)。以下にてプリンプ組が登場する作品中でのリデルの登場状況を纏める。太字はプレイキャラとして登場。

登場する作品ぷよぷよフィーバーぷよぷよフィーバー2ぷよぷよ!ぷよぷよ!!ぷよぷよ!!クエスト『ぷよぷよ!!クエストアーゲード』『ぷよぷよ!!タッチ』、『ぷよぷよテトリス』、ぷよぷよクロニクル、『アミティとふしぎなタマゴ』(小説)
登場しない作品ぷよぷよ7』、『みんなの夢、かなえるよ?』(小説)、『シグのヒミツ』(小説)、『サタンのスペース遊園地』(小説)、『ぷよぷよオンステージ』

『7』には登場しないが、ドラコケンタウロスのツモパターンが彼女のものとなっている。

※ここからは各登場作品での詳細を纏めます。なお、この項目ではネタバレがあります。ご注意ください。















ぷよぷよフィーバーでのリデル

リデル


アミティと同じクラスメイトのキャラクターとして登場。アミティ達と同様にアコール先生の『飛翔の杖』を探しており、偶然出会ったアミティと対戦する。『ぷよぷよフィーバー ハバネロ』では、ラフィーナの対戦相手として登場。ラフィーナに「ギッタギッタのメッタメッタにしてあげますわ!」と言われる。

ぷよぷよフィーバー2でのリデル

リデル
アルコバレ~ノ~


アミティとは別のクラスになっている。さらに服装も変更された(以降『ぷよぷよ!』まで同じ服装)。
アミティのストーリーでは、アミティにクルークの手紙を渡す役割を担っている。

ぷよぷよ!でのリデル

アルコバレ~ノ~
雲の上でぐっすりすやすや・・・。


大会の最中で出会ったぞう大魔王からサタンの話を聞いて、角の生えているサタンと出会う為に大会を勝ち進むことになる。以降サタンの事は「お兄様」と呼んでいる。
また、この作品から男性・女性問わず「さん」付けで統一された。
この頃から悪気のない毒舌発言が目立つようになる。

ぷよぷよ!!でのリデル

角兄妹
ねたばれいつ解禁?
/部屋から出るぬぶぇっ\


『ぷよぷよ7』での未登場を挟み、『ぷよぷよ!!』で復活。同時に服装が現在のスタイルとなる。
『ぷよぷよ!』でのストーリーは無かったことにされたのかサタンに出会った時に「自分と同じ角の生えた人」と喜び、「お兄様」と呼びたいと言っている。
ちなみに、同様に角の生えているドラコケンタウロスの事を「お姉様」と呼んでいる。
この他、ウィッチの作った「ヒ・ミ・ツのドリンク」を飲んで酔っぱらったり、りすくませんぱいに上手く相談出来ずに彼を怒らせる場面もある。

ぷよぷよ
振袖リデル
おかし
剣士リデル


ぷよぷよ!!クエスト』では最初のプレイヤーキャラクターとして抜擢され、イベントでは振袖姿のリデルハロウィンをモチーフとしたリデル剣士姿のリデルが登場する。アーゲード版の初登場は他のキャラより遅れて2014年7月31日にプレイヤーキャラとして選べるようになった。

ぷよぷよテトリスでのリデル

ぷよぷよ7』と同様プレイヤーキャラクターではない。但しぷよぷよ7の時と違いストーリーの最中に登場し、この時もドラコを「お姉様」と呼び慕っている。
なお、EX章でシェゾと対面した際は彼女が怯えると同時に広場がテトリミノだらけになるシーンがあるが、リデルが無意識に放った魔導かどうかは不明。
なお、彼女のツモパターンは一部ルールでエスが受け継いでいる。

ぷよぷよクロニクルでのリデル

本編中ではラフィーナやクルークよりも先にアルルたちの仲間になる。

メディアミックス登場作品

小説版ぷよぷよ アミティとふしぎなタマゴ』で登場。本作ではタマ(本作に登場した鳥のキャラクター)の為に、お団子や、薬草とハチミツ入りの青汁ジュース、唐辛子入りの激辛の肉まん、さらにはスパイシーレッドホットジュースやサワー入りまんじゅうを差し入れとして作った(本人に悪気はない)。当のタマは我慢して頑張って食べていたようである(なお、同じくそれを食べたラフィーナは平然であった)。

他のキャラクターとの関係

サタンとドラコについては前述。他人の事は基本的に「さん」付けで呼んでいる。

アミティ特に仲が良く、ぷよ勝負で一緒に遊ぶ事も多い。『ぷよぷよテトリス』では、リデルはアミティとのぷよ勝負が大好きだと言っている。なお、アミティの事は「アミさん」と呼んでいる。
シグ『ぷよぷよフィーバー2』で初対面した際は、リデルはシグを知ってはいたものの、あまり関わりがない様子だった(これのみリデルはシグを「くん」付けで呼んでいた)。『ぷよぷよ!』以降は普通に接しており、以降は「シグさん」と呼んでいる。
クルーク『ぷよぷよ!!』でのクルークの漫才デモでは、お互いにウィッチの作った『ヒ・ミ・ツのドリンク』を飲んで泥酔した状態で登場。クルークの話を聞かずにふざけるリデルをクルークが怒るシュール且つ漫才的な会話が繰り広げられた。
タルタル「仲が良い」という設定は一応存在するものの、実際にその様子が感じられるのは『ぷよぷよフィーバー2』の日誌でしか見られない。『ぷよぷよ!』でタルタルが不在となって以降サタンやドラコの登場もあって、完全に忘れられてるようである。
おにおんどんぐりガエルいつもぷよ勝負の相手をするなど仲が良い。特におにおんは同じツノ仲間という事もあり、非常に仲が良い。
シェゾシェゾからは「鬼娘」と呼ばれているが、リデル本人はそう呼ばれる事を嫌っている。でも「変態と呼ばれるのは嫌ですか?」と質問しシェゾの怒りは買っている(『ぷよぷよ!』より)
ウィッチ『ぷよぷよ!!』ではウィッチが何故かリデルのツノを魔法薬の材料として引っこ抜こうとするという漫才デモがある。また、ウィッチもリデルの事を「鬼娘」と呼んでいた。
ささきまぐろ『ぷよぷよ!!』のまぐろのストーリーで、リデルがまぐろの素顔にみとれてしまう描写がある。
りすくませんぱい『ぷよぷよ!!』では、りすくませんぱいの人生相談ストーリーで対面している。リデルは緊張してたのかなかなか相談できず、りすくませんぱいに悩みを一発で読まれた挙句「性格ばかりは変えられないので部屋から出るな」と片付けられてしまう。りすくませんぱいは相当怒っていたようである。
おしゃれコウベ『ぷよぷよ!』にて、おしゃれコウベがリデルの髪形をダサいと評価した。そしてその後にリデルが何気なく発言したセリフが・・・。
ナスグレイブ『ぷよぷよ!』にて、リデルはナスグレイブを見て「食べられますか?」と発言し、彼の怒りを買っている。


関連イラスト

あっあの~…
ぷよぷよ_りでるたん
リデルのルー
しろいリデル


リデル
びっくりリデル
つのっこ
リデル



関連タグ

ぷよぷよフィーバー ぷよぷよフィーバー2 
ぷよぷよ! ぷよぷよ!! ぷよぷよ!!クエスト ぷよぷよテトリス
アミティとふしぎなタマゴ
緑髪 ツノ 亜人
サタン ドラコケンタウロス タルタル アミティ
ふりそでのリデル おかしなリデル 剣士リデル

二次創作関連タグ

髪下ろしリデル
制服リデル だいへんしんリデル - ぷよぷよ7での未登場に伴い発生した二次創作
黒リデル 怒リデル リデルのエス虐め - 黒化関連
百合デル - 百合関連

カップリング関連タグ

NL - シグリデ クルリデリデクル) レイリデ タルリデ サタリデ シェリデ まぐリデ
百合 - アミリデリデアミ) ドラリデ

まとめタグ

リデル

pixivに投稿された作品 pixivで「リデル(ぷよフィ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33445

コメント