ピクシブ百科事典

ルイジ吉田

るいじよしだ

ルイジ吉田とは、『GIANTKILLING』のキャラクター。

概要

CV:小野大輔
ポジション:MF(攻撃的MF)
年齢:26歳
身長:176cm
体重:64kg
血液型:B
利き足:左
背番号:10番
通称:「ジーノ」または「王子」

自由気ままな性格の攻撃的MFイタリア人と日本人のハーフETUの攻撃の要で、広い視野と左足から繰り出す多彩で精度の高いパスで選手を自在に動かし、またフリーキックを始めとして自らも得点出来る決定力も持っている。試合中に頻繁に集中が切れる点や、守備意識の低い点(戦術上必要ならばある程度はする)が改善されれば、すぐにでも日本代表に選出される才能を持つ、天才肌の選手である。

キザナルシストぶりや、若手選手を「犬」呼ばわりするなど、本人に悪意はないが性格にやや難がある。過去のシーズンには、「試合に飽きた」という理由で途中交代を要求したり、「めんどくさい」という理由でオールスター戦出場を辞退したこともあった。反面、その性格からプレッシャーには無縁のようで、勝負所や悪天候の中でも自滅することはない。達海もある程度のプレースタイル・戦術はジーノの個人の判断に委ねており、達海との相性は良いと評される。
ファン層は幅広く多国籍に及ぶが、本人はファンに笑顔で手を振ることしかしないため、彼のサインはレア物となっている。愛車はマセラティ。以前、有里が「ETUのプリンスプリン」という彼のグッズ(プリン)を考案したが、ボツになった。理由は、本人の背番号の10にちなんで甘さを10倍にしたがために、甘すぎてマズくなってしまったから。キャッチフレーズは”王子の笑顔は甘すぎる!”。ちなみに、ブロマイド付きである。

関連タグ

GIANTKILLING
ETU

pixivに投稿された作品 pixivで「ルイジ吉田」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 405249

コメント