ピクシブ百科事典

レオン・D・S・ゲーステ

れおんでぃーえすげーすて

レオン・D・S・ゲーステとは、「スターオーシャンセカンドストーリー」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

プロフィール

年齢12歳
誕生日11月25日
身長135cm
体重36kg
出身惑星エクスペル・ラクール王国
種族フェルプール
好物キャロットジュース
CV甲斐田ゆき(PS)/ 小林由美子(PSP) / 三橋加奈子(TVアニメ)


ネコを祖先とする亜人「フェルプール」の少年。若干12歳にして、エクスペルのラクール王国で両親と共に紋章兵器の研究をしている天才児。パーティー最年少となる。
両親は普通のエクスペル人なので、恐らくは先祖返りのようなものと思われる。
しかし、ネコ耳を有することからどちらかというとラティ達よりもペリシーに近いかもしれないが、しっぽの有無は不明。
エニックス(当時)の公式4コマ漫画参加の岡村多香子氏は「ティニークとペリシーの子?」と勘違いしたことがあるという。
特技は円周率を238万桁まで言えること。
最初は反発しているが最終的にクロードに懐く。

クロード編・レナ編のどちらでも一時的に加入するが、正式に仲間になるのはクロード編のみ。
ただし選択肢を間違えると仲間にならない上、DISC1のラストに心臓に悪い結果が待ち受けているので注意しよう。エニックス(当時)公式4コマ漫画参加の風峰ゆいな氏は「レオンのためだと思って残したのに…」と楽屋裏でプレイの想いをひしひしと語っている。
ちなみに両親はレオン単独EDで生存していることが判明している。
クロード編で彼を仲間にするか、レナ編でディアスを仲間にするかはあなた次第。

小柄でぶかぶかの白衣に短パンという格好で、頭には猫耳・性格は生意気でツンデレ
「要素を乗せられるだけ全部乗せてみました」という感じの男の子である。
一時期は『ショタの代名詞』とも。

武器は本で、SO2及びSOSEの戦闘ではそれで殴るのではなく何かしらを呼び出して攻撃する。
術師キャラながら、その通常攻撃は案外優秀で発生が早くリーチもそこそこ。
しかも、オペラと同じく浮遊する敵に対してもジャンプせずその場で攻撃することができる為、飛行する敵相手には戦士キャラよりも活躍できたりする。

しかし、上記2作品の後日談であるBS(ブルースフィア)では直接本で敵を殴るモーションになっており、移動モーションも何となく幼い。

紋章術の使い手でもあり、闇・水・無属性および補助の術を得意とする。
派手な火力とエフェクト重視なセリーヌとは属性も含めて対照的で、アッサリとしたエフェクトの術が多く威力もセリーヌに一歩譲ったものが多いがそれでも強力であり、モーションが短いのでストレスはたまりにくい。
IC「執筆」では自身の武器を作成することもできる。

スターオーシャンブルースフィア

十賢者騒動から2年後、プリシスと共に地球へ留学し博士号を取得。
現在はクロードの母であるイリア博士の手伝いをしている。
衣装は白衣に半ズボンから、少々だぼっとしているが年相応な長ズボンスタイルに。
リメイク版ではズボンがハーフパンツになったぐらいで、大きな変更はなし。

SO3では「レオン博士」という名詞で登場。歴史上の人物として名を残しており、ソフィアが大ファン。
直筆本はレアものらしい。

関連イラスト

どのくらい寝てた?
レオン


/ディーープフリーーズ!\
レオン



関連タグ

スターオーシャン スターオーシャンセカンドストーリー
スターオーシャン2 SO2
クロード クロード・C・ケニー
ケモミミ 猫耳

pixivに投稿された作品 pixivで「レオン・D・S・ゲーステ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 387408

コメント