ピクシブ百科事典

レリック装備

れりっくそうび

ファイナルファンタジー11に登場する架空の武具
目次[非表示]

ファイナルファンタジー11FF11)に登場する武具。
ミシックウェポン・エンピリアンウェポンと並ぶゲーム中最強クラスの装備品である。

取得した時点では実戦に耐えうる性能ではないが、数々のアイテムを用いて強化する事で真の性能を発揮する。

ちなみに(他のMMORPGにもよくあることだが)レアアイテムに分類されるためプレイヤー間での取引は不可能。
使いたければ自分で強化するしかない。

あまりにも困難すぎる強化過程

レリック装備をヴァナ・ディールの住人以外にも広く知らしめた要因は
(主に武器の)あまりにも困難すぎる強化過程である。

旧貨幣

 強化に必要とされるアイテムの中でも、特に旧貨幣の必要量があまりにも膨大でネタとしての地位を確立した。

 大雑把に言って、1回のゲームで1~10枚しか手に入らない旧貨幣が武器の最終強化までに約18000枚必要となる。
 これは裏LS(難関エリア攻略を目指す数十人単位のグループ、当然廃人の集まりである)が
 1年で産出する旧貨幣の量に匹敵する。
 1回のゲームに数時間単位で拘束される上に廃人パーティでなければ攻略出来ない難関エリアでしか
 旧貨幣はドロップしない。
 ドロップしてもMMOのお約束でアイテムはランダム分配されるため、全くの徒労に終わる可能性も高い。
 …これを聞いただけで一般人は諦めるだろう。

 当然普通にプレイしても一人では集めきれないため、ギル(ゲーム内マネー)で他プレイヤーから買うことになる。
 旧貨幣の値段が安定した現在でも1枚1万ギル弱はするので、仮に全部買えば1億ギルを優に上回る。
 国とか買えそう。

 1日1枚旧貨幣を集め続けても49年かかる計算になり、「孫の代までかかる仕事」などと揶揄される。
 ギルで買うにしてもドロップさせるにしてもまともな生活を続けるなら
 ゲームは1日数時間が限界であろうから、妥当な呼称だろう。

FFは遊びじゃない

 強化に必要なアイテムは旧貨幣以外の物も全て入手が困難であり、
 上述の旧貨幣集めに加えてそれらを手に入れるためのプレイを強いられる。
 ここまでくると「遊びでやってんじゃないんだよ!」という言葉が現実味を帯びてくる。

 なお、FF11はサービス開始から7年しか経っていないにもかかわらず
 全レリック装備最終強化が既にゲーム内で作られたという。
 恐ろしい世界である。

 ちなみに、XBOX360版にはレリック装備最終段階強化が実績に含まれており、
 全世界で最も実績コンプリートが難しいゲームであると言われている。

だと思ったら

 バージョンアップによる緩和の結果、一人でも1日100枚以上の入手が可能になってしまった。
 現在ではコンテンツの過疎化により、第二の最強武器「ミシックウェポン」製作のほうが難しくなってしまっている。
 詳しくは「アレキサンドライト終身刑」で調べて欲しい。

関連タグ

AF(アーティファクト)

代表的なレリックウェポン
 エクスカリバー ラグナロク グングニル 鬼哭

pixivに投稿された作品 pixivで「レリック装備」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3085

コメント