ピクシブ百科事典

目次[非表示]
  1. 「吼える」「大声をあげる」という意味を冠する英単語『roar(ロア)』。
  2. 「知識」「言い伝え」「学問」等意味する英単語『lore(ロア)』。
  3. TYPE-MOON月姫メルブラ)作品の登場キャラクター。→ミハイル・ロア・バルダムヨォン
  4. バンプレスト(現バンダイナムコゲームス)のゲームのオリジナルキャラクター。→戦士ロア(ファイター・ロア)
  5. 鋼の錬金術師』に登場するとの合成獣(キメラ)。
  6. 女神転生」シリーズに登場する悪魔
  7. エミルクロニクルオンラインに登場する物語から生まれた種族。→ロア(ECO)
  8. STSRFYのメンバーの一人である。
  9. ブードゥー教に伝わる精霊の総称。一般的にロアは三つに分類される。
  10. インターネット上に伝わる、怪談の1つ。信じようと、信じまいと――

関連タグ

人名一覧  コニャック 

ブードゥー教に伝わる精霊

ブードゥー教に伝わる精霊の総称。一般的にロアは三つに分類される。
ラダ (Rada) またはラーダ (Radha)
慈悲深く、人々に恩恵をもたらす精霊。

ペトロ (Petro) またはペテロ (Pethro, Petwo)
火のように攻撃的で、人々に祟る精霊。

ゲーデ
上記の二つに属さない精霊。

怪談としてのロア

インターネット掲示板・ブログ等に由来とする、怪談の1つ。
ネットロアとも呼ばれることもある。ネットロアとは「インターネット」と「フォークロア」から造られたかばん語である。
時代、地域、人物など、ある程度の具体性があり、常識ではあり得ない奇妙な話でありながら、噂話都市伝説のように、もしかすると本当かもと思わせる程度の現実味、客観性を持つ。

オリジナルロア

私は、暗闇であり地下であり背後である。
私は、偶然であり運命であり奇跡である
そして、無意味であり意味である。
私の名はロア。私が事実に打ち勝つ日まで―


信じようと、信じまいと――
ドイツのアイゼナハ地方に生きている館があったという。
入るたびに部屋の位置や廊下の形が変わるのだそうだ。
1972年、大学の調査隊が訪れた際、学生の一人が誤って壁を傷つけてしまった。
すると、大きなさけび声に似た音が館に響き、それ以降不思議な現象はおきなくなったという。

2ちゃんねるで2003/08/24(日)02:56〜2003/08/31(日) 00:25の一週間に投稿された書き込み。
これらは投稿者が作った話ではなく、ある日送られた手紙に書かれた話であり、その手紙では他人に10話以上話すことを固く禁じられていたが、心霊とかの類いを信じない投稿者は10話以上、全部で62話を語るといったが・・・
26話を終えた時点で訳の分からない事を口にし始める。
「封筒が届いた際、私はいくつかのロアを調べてみたんです。もちろん、簡単に検索しただけなんですけど。そのとき、少なくともソユーズなんて宇宙船を見つけることは出来なかったんですが、今検索するとあります、そして記憶にもあるんです、ソユーズが。ロアが現実化している?まさかね。」
彼は全て話終える前に段々とおかしくなってゆき、果てはどこかへ行ってしまった。

引用サイト

  『ロアはあなたを見つけ、あなたはロアになる』

pixivに投稿された作品 pixivで「ロア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 293684

コメント