ピクシブ百科事典

ワンビア

わんびあ

日産自動車製の乗用車シルビアのフロント構成部を、同じく日産自動車製の乗用車である180SXのフロント構成部品に交換した車両。シルエイティとは前後逆の構成である。なおシルエイティは180SXがベースであるのに対し、こちらはシルビアがベースである。したがって、ワンビアの正式な車種名はシルビアとなる。
目次[非表示]

概要

S13型シルビアと180SXは異なる車種であるが、姉妹車の関係にあり、それぞれの構成パーツにおいて互換性が高く、流用が容易に行える。この特徴をうまく利用したのがワンビアと呼ばれる車両である。シルビアはヘッドライトが固定式であり、かつノッチバッククーペというスタイリング。180SXはリトラクタブルヘッドライトで、ボディ形状は同じクーペではあるものの、ハッチバックである。ワンビアはシルビアをベースとして180SXの各種フロント構成パーツ(ヘッドライト、フロントバンパー、フロントフェンダー、ボンネットなど)に組み替えたもので、リトラクタブルヘッドライトを装備するノッチバッククーペである。これと逆の改造を施したシルエイティとは異なり、ワンビアは日本で新車販売はされていない。ただし、シルビアおよび180SXの北米版である240SXのS13型については、ワンビアと同形状のリトラクタブルヘッドライトを搭載したノッチバッククーペモデルが存在し、こちらは新車販売がなされている。

ベース車両について

ベースとなるシルビアは原則として180SXと同型番のS13型であるが、大幅な板金作業を伴い、S14型シルビアをベースとするワンビアの製作例がある。

車名の由来

「180SX(ワンエイティ)」と「シルビア」を組み合わせた造語である。フロント側が180SXであるから、その車種名「180SX(ワンエイティ)」の前側2文字「ワン」を、リア側のシルビアについては、「シルビア」の後ろ側2文字「ビア」をそれぞれ抜き出し、合成した形となっている。ただし、公式名称ではなく、俗称にすぎない(対してシルエイティは、元々は俗称だったが現在は商標登録されている)。なお、「シルエイティ」の名称はこの逆の理由から。

関連タグ

自動車 日産 シルビア 180SX スポーツカー

pixivに投稿された作品 pixivで「ワンビア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8385

コメント