ピクシブ百科事典

ヴァジュラ

ゔぁじゅら

ヴァジュラとは、元来は密教やチベット仏教における法具のことである。 転じて、創作作品などにおけるキャラクターや武器などの名前にも使われる。
  1. 密教やチベット仏教における法具。金剛杵。インド神話におけるインドラ(帝釈天)の武器。語源はvaj(動く)+ram(光)で雷光を意味することから、別名としてアブローッタ(天空から生まれたもの)、バフダーラ(多くに引き裂くもの)がある。インド神話ではただ「恐ろしげな形」とのみ語られて形状への詳細な言及がされておらず、現在の密教の金剛杵の形はガンダーラ美術のヘラクレス像が持っていた棍棒が源流とされ、この棍棒のイメージがインドに流入して現在の先端が槍や三叉に分かれたヴァジュラが生まれたとされる。
  2. ゴッドイーターに登場する敵「アラガミ」の一種。→ヴァジュラ(アラガミ)


表記揺れ/もしかして

pixivに投稿された作品 pixivで「ヴァジュラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 221145

コメント