ピクシブ百科事典

三原修二

みはらしゅうじ

『仮面ライダー555』の登場人物である。
目次[非表示]

「やってみるさ。俺に…何ができるかわからないけど」

演:原田篤

概要

仮面ライダーデルタに変身する。

草加雅人園田真理同様の「流星塾」出身者の一人。
控え目で争ったり傷つくことを嫌う性格で、流星塾のことを忘れて普通に生きていきたいと考えており、事あるごとに「もう帰りたい」と口にしていた。
そのため、彼らの戦いに同調することを拒んでいる。真理が命を落としてもその姿勢を変えようとはせず、それどころかこんな状況であるにもかかわらず「バイトがあるからもう帰ってもいいかな…?」と言って面倒事に巻き込まれるのを避けようとした。
しかし、スパイダーオルフェノクスタッグビートルオルフェノクとの戦いを通して上記のセリフと共についに戦う決意をする。

…と思いきやシーキュカンバーオルフェノクの襲撃に遭い、デルタで立ち向かうも適わずその後「足が動かない」と嘘をつきまたもや戦いから逃げようとする。しかしデルタギアを道路に捨てようとした時にそれを拾おうとしてトラックに轢かれてしまった阿部里奈の言葉を受けついに今度こそ本当にデルタとしてオルフェノクと戦う決意を固めるのであった。

普段は里奈と共に創才児童園フレンズホームというスマートブレインが経営している養護施設でアルバイトをしている。

戦い慣れてる巧や雅人に比べると力不足であり、単独での戦闘では苦戦するが多いが徐々に戦士として成長していき終盤でのドラゴンオルフェノクとの戦いでは勝利の立役者となった。

オルフェノクである巧のことは(雅人の入れ知恵もあって)最初はやや懐疑的に見ていたが助けてもらったことや共に戦ったことで強く信頼するようになり、雅人に反発してまで巧を庇ったこともある。

最終決戦にも参加し、戦いが終わった後は里奈と共にスマートブレインの倒産に伴いフリーランスとして運営されていく事になった創才児童園で引き続き働いている。

三原≠ヘタレ

戦う決意を固めるまでが長かったことやそれまでの彼の行動などからファンの間では完全に三原=ヘタレというイメージが定着しているが実際にはいきなり変身して戦えなんて言われて戦うことのほうが難しいと言えるだろう。この点は演じた原田も指摘をしている。
そして迷いながらも最終的には戦う事を決意し、戦士として、仮面ライダーとして成長していったのだから彼は強い人間だったのだろう、多分。

三原の勇姿

確かに戦闘面では少しアレな三原だが、戦う決意を固めてからの彼の行動自体は普通にかっこいい。

  • 巧がローズオルフェノクに襲われた際には巧のことをまだ信用しきっていなかったにも関わらず彼を助けるためにデルタに変身しようとする。(ただし変身前にローズオルフェノクの妨害を受けたため変身できなかった)
  • ラッキークローバー達を相手にして苦戦を強いられていた雅人に自ら加勢しに駆けつける。(ただしろくに役に立てないまま変身解除)
  • 巧を敵と認識して攻撃を加え、巧が戦う意思がないことを証明するために変身解除しても尚攻撃しようとする雅人を制止する。(しかしその行為に激怒した雅人に殴られた)
  • 雅人と共に自分達自身の仇であるドラゴンオルフェノクに戦いを挑む(しかし二人掛かりでも敵わなず、花形に助けられる)。
  • 鈴木照夫少年と海堂直也を助けるために変身し、バットオルフェノクと戦う(しかし全く歯が立たず、駆けつけた巧に助けられた)。
  • 真理がオルフェノクに狙われてる照夫を『西洋洗濯舗 菊池』に引き取ることを提案すると「俺も出来る限りのことは協力する」と笑顔で答える。
  • 最強クラスの敵であるローズオルフェノクに臆せず立ち向かう。(しかし単体で敵うはずもなく変身解除させられた上にデルタギアを奪われる)。
  • ライオトルーパー達を倒すために海堂が自分に土下座をしてまで頼んできたため、真理達と共に養父である花形と会うという約束を断ってまで海堂に力を貸す(しかし集団で攻撃してくるライオトルーパー達に敵わず変身解除させられ、再び変身しようとした瞬間ライオトルーパーの一人にデルタギアを蹴り飛ばされる)。
  • 雅人の死を素直に受け入れ、「草加…俺の中で生きてくれ。君の強さを俺にくれ!」と心の中で呟く。
  • 巧と共に以前は全く敵わなかったドラゴンオルフェノクに同時に必殺技を叩き込んで大きなダメージを与える。
  • 最終話でアークオルフェノクとして覚醒しつつあった照夫を救出するために単身ラッキークローバー二人に挑む(しかしやはり敵わなかった上に照夫を助けることもできなかった)。
  • 最終決戦では覚醒したアークオルフェノクに巧、木場と共に立ち向かった(おいしいところは主人公である二人に持っていかれたが)。
  • 劇場版『パラダイス・ロスト』の前日譚では他の流星塾生達が死亡する中、デルタに変身し、人間解放軍の一員として戦う。しかし雅人の策略によって灰化・死亡し、デルタギアはスマートブレインに奪われた。



三原が弱いんじゃない。相手が強すぎるんだ…。

関連タグ

仮面ライダー555 仮面ライダーデルタ
草加雅人 乾巧 阿部里奈
ヘタレ

pixivに投稿された作品 pixivで「三原修二」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9171

コメント