ピクシブ百科事典

上条春菜

かみじょうはるな

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の、眼鏡と猫ちゃんをこよなく愛する、純粋すぎる求道者(アイドル)。
目次[非表示]
  • 1 プロフィール
  • 2 カード一覧
  • 3 概要
  • 3.1 アイドルサバイバルひな祭り編
  • 3.2 眼鏡マジック
  • 3.2.1 『シンデレラガールズ劇場』第15話
  • 3.3 アイドルサバイバルinサマーライブ
  • 3.4 眼鏡プリンセス
  • 3.4.1 アイドルLiveツアーinUSA
  • 3.4.2 アイドルLiveツアーinイギリス(人類メガネっ娘計画)
  • 3.5 アニバーサリーブルー
  • 3.5.1 「アイドルプロデュース the 1st Anniversary」での活動記録
  • 3.6 ホワイトプリンセス
  • 3.7 新春コレクション
  • 3.7.1 聖靴学園の七不思議(アイドルプロデュース)
  • 3.8 眼鏡越しの輝き
  • 3.9 クリスマスプレゼント
  • 3.10 メモリアル・ブルー
  • 3.11 アニマルテイマー
  • 3.12 秋の学園祭
  • 4 参加ユニット一覧
  • 5 ダイスDEシンデレラ
  • 6 ぷちデレラ
  • 6.1 ぷちバグ
  • 6.2 ぷちエピソード
  • 6.3 ぷち春菜に関係のあるぷちデレラの衣装
  • 6.3.1 「ブルーナポレオン・春菜」
  • 6.3.2 「メモリアル・ブルーハット」
  • 6.3.3 「ホーリーサンタ手袋」
  • 6.3.4 「黒縁眼鏡」
  • 6.3.5 「セクシードクターズ眼鏡」
  • 6.3.6 「スクールデイズ眼鏡」
  • 6.3.7 「ピンクの眼鏡:春菜」
  • 6.3.8 「白猫Tシャツコーデ:春菜」
  • 6.4 ぷち髪型変更
  • 7 誕生日メッセージ
  • 7.1 2013/4/10限定
  • 7.2 2014/4/10限定
  • 7.3 2015年4/10限定
  • 7.4 2016年4/10限定
  • 8 七夕メッセージ(2015年7月7日)
  • 9 クリスマスメッセージ
  • 9.1 2013年
  • 9.2 2015年
  • 9.3 2016年
  • 10 クリスマスプレゼント(2014年)
  • 11 シンデレラガール総選挙メッセージ
  • 11.1 第3回(2014年)
  • 11.2 第4回(2015年)
  • 11.3 第5回(2016年)
  • 12 バレンタインメッセージ
  • 12.1 2012年
  • 12.2 2013年
  • 12.3 2014年
  • 12.4 2015年
  • 12.4.1 1個目
  • 12.4.2 2個目以降(貰えない)
  • 12.5 2016年
  • 12.5.1 春菜の眼鏡&猫チョコレート
  • 12.6 2017年
  • 13 ホワイトデーメッセージ
  • 13.1 2014年
  • 13.2 2015年
  • 13.3 2016年
  • 13.3.1 和菓子+それ以外
  • 13.3.2 洋菓子+甘いもの、洋菓子+それ以外、和菓子+甘いもの
  • 13.4 2017年
  • 14 アニバーサリーEXコミュ
  • 14.1 2014年(3rdアニバーサリー)
  • 14.2 2016年(5thアニバーサリー)
  • 15 アニバーサリー記念メッセージ
  • 15.1 2014年(3rdアニバーサリー)
  • 15.2 2015年(4thアニバーサリー)
  • 15.2.1 1stメッセージ(花束20)
  • 15.2.2 2ndメッセージ(花束100)
  • 15.3 2016年(5thアニバーサリー)
  • 16 アニメ放映記念カウントダウンログインボーナスメッセージ(2015年7月3日)
  • 17 アイドルトーク 
  • 17.1 上条春菜⇔荒木比奈
  • 17.2 上条春菜⇔前川みく
  • 18 アニメでの登場
  • 18.1 1期
  • 18.2 2期
  • 18.2.1 第25話(最終話)
  • 18.3 マジックアワー
  • 18.3.1 第2回
  • 18.3.2 特別回
  • 18.3.3 第15回
  • 19 スターライトステージ
  • 19.1 概要
  • 19.1.1 「お願い!シンデレラ」ソロver.
  • 19.1.2 イベント「Snow Wings」
  • 19.1.3 CDデビュー
  • 19.1.4 第30話「Every Day is a Good Day」
  • 19.1.5 SSR[澄みきった世界]
  • 19.2 メモリアルエピソード
  • 19.2.1 エピソード1「スカウト編」
  • 19.2.2 エピソード2「初レッスン編」
  • 19.2.3 エピソード3「宣材写真編」
  • 19.2.4 エピソード4「初LIVE編」
  • 19.3 アイドルのウワサ
  • 20 2次創作での扱い
  • 20.1 「眼鏡スト」と「メガキチ」
  • 20.2 多く見られるカップリング
  • 20.2.1 ①春菜×比奈
  • 20.2.2 ②春菜×律子
  • 20.2.3 ③春菜×みく
  • 20.2.4 ④春菜×和久井
  • 20.2.5 ⑤春菜×千枝
  • 20.3 メガネの日
  • 20.4 名前ネタ
  • 20.4.1 とある魔術の禁書目録
  • 20.4.2 ジョジョの奇妙な冒険
  • 20.5 中の人(CV長島光那)
  • 21 他のアイドルとの関係
  • 22 関連タグ
  • 23 外部リンク
  • プロフィール


    まぁまぁ眼鏡どうぞ
    「スタイリッシュ眼鏡ダンス!」
    「なぜ眼鏡がいいかって? 花が美しいのに理由はありませんよ!」

    タイプクール
    年齢18歳
    学年高校3年生
    身長156cm
    体重42kg
    BMI17.26
    B-W-H79-56-80
    誕生日4月10日
    星座牡羊座
    血液型O型
    利き手
    出身地静岡県
    趣味と縁側でお昼寝
    CV長島光那
    初登場2011/11/28(ゲーム稼働開始から)
    ぷちデレラ実装2014/10/30(サービス開始から)
    ぷちデレラ初期パラメータVo:57、Da:62、Vi:59
    ぷちデレラ最終パラメータVo:3775、Da:4150、Vi:3925
    「アイドルトーク」対象荒木比奈前川みく
    第2回総選挙31位
    第3回総選挙33位
    ボイス争奪選挙12位
    第4回総選挙42位
    第5回総選挙48位



    ぷちデレラのパラメータは、初期→[レベル1+テクニカルボード補正0+衣装補正0]
                  最終→[レベル30MAX+テクニカルボードコンプ+衣装補正0]

    カード一覧

    枚数:9種18枚(太字はローディングキャラ付)

    レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
    N/N+ブルーナポレオン82415/36581785/2704無し無し
    R/R+眼鏡マジック125565/84284725/7156眼鏡アピール全タイプの攻中アップ
    SR/SR+眼鏡プリンセス169188/139139608/14549眼鏡ぱわーCoの攻守大/特大アップ
    R/R+アニバーサリーブルー115303/80313570/5406眼鏡プレゼントCoの攻小/中アップ
    SR/SR+ホワイトプリンセス1811760/1780810920/16536眼鏡の誓いCoPaの攻守特大/極大アップ
    R/R+新春コレクション148243/124835828/8825新御眼鏡Coのフロント+バクメン1人の攻大~特大アップ
    SR/SR+眼鏡越しの輝き2015068/2281710290/15582虹色レンズCuCoの攻極大/絶大アップ
    R/R+クリスマスプレゼント148820/133565723/8667メガ眼鏡Coのフロント+バクメン1人の攻大~特大アップ
    SR/SR+メモリアル・ブルー2015225/2305611550/17490積み重ねた自信Coのフロント+バクメン3人の攻極大/絶大アップ
    SR/SR+アニマルテイマー2114963/2265914910/22578鋭い視線CuCoのフロント+バクメン4人の攻守極大/絶大アップ
    R/R+秋の学園祭148250/131195500/8746スクール眼鏡Coのフロント+バクメン3人の攻特大/特大~極大アップ


    概要

    はるなさん
    上条春菜


    2011年11月28日の『アイドルマスターシンデレラガールズ』稼動初期からいるノーマルアイドル。愛称は「はるにゃん」。

    普段から眼鏡をかけている眼鏡っ娘で、口を開けばかなりの頻度で眼鏡の話題を挙げてくる。また、特訓(≒進化)後のアイドル衣装で眼鏡を外してしまうアイドルも多い中、春菜は眼鏡を終始外さない。

    上条春菜ちゃん!!
    上条ちゃん
    彼女の名前は上条春菜さんといいます


    一応、趣味は「縁側でとお昼寝」というように、猫好きという一面もあるのだが、眼鏡愛の猛プッシュのせいでほとんど陰に隠れてしまっている。

    もっとも、初登場時はその後の彼女から考えると随分と大人しい。初対面で自分の眼鏡をどう思うか質問し、作中のプロデューサーに肯定されたことで自信を持ったようだ。
    なお(イラストレーターの能力と別に)服のセンスがないという設定らしい。確かにそのシャツは…
    24個用意された台詞のうち、眼鏡に関する台詞は8個。まだ少ないと感じるのが彼女の恐ろしさ…

    アイドルサバイバルひな祭り編

    2012/3/1〜3/15に開催されたイベントに、ライバル役で出演。この時の台詞5種の中にも、眼鏡のめの字も入っていない。しかしこの直後、彼女にとっての転機となる出来事が…

    眼鏡マジック

    上条春菜
    アオゾラメガネ


    2012/3/22〜3/29に開催されたイベント「プロダクションマッチフェスティバル」の報酬としてR化。特技は眼鏡アピール。N以上の眼鏡好きぶりを発揮し、以降の台詞も眼鏡ネタばかりに。
    眼鏡の魅力を伝えるためにプロデューサーに眼鏡を送ったり、眼鏡の歌を作詞したり、メガネベストドレッサー賞を欲しがったりする。
    自分に自信がなかったのが、なまじ眼鏡っ娘としての自信をつけてしまったせいか、「自分は眼鏡ありき」のスタンスが出来上がってしまったようだ。ただし、自信をつけたことで、N時代のやや頼りない(台本を忘れる等)部分やセンスなどはかなり改善されており(元からのポテンシャルの可能性も高いが)、以降のイベントでは、凄まじいまでの行動力とリーダーシップを発揮するようになる。ついでにアドリブが苦手と自己申告してくるが、イベントでは全力でアドリブしているとしか思えないセリフばかり。

    ねこだいすき
    眼鏡ON!
    上条誕


    その他、同じ好きの前川みくと盛り上がって「はるにゃんだにゃ!」と言い出したり和久井留美に猫のヌイグルミを送ったりしているらしい。

    劇場第1話のアレ
    僕は上条春菜ちゃんと櫻井桃華ちゃん!!


    また、ゲーム内で始まった漫画『シンデレラガールズ劇場』の記念すべき第1話に登場。彼女の象徴となる台詞「まぁまぁ眼鏡どうぞ」が生まれ、櫻井桃華に眼鏡をかけさせる。

    眼鏡に関する台詞の割合は13/24。過半数となったが、これでもまだ大人しい。

    『シンデレラガールズ劇場』第15話

    りったん


    同じ眼鏡キャラの相川千夏北川真尋池袋晶葉と、秋月律子と思われる人物の誕生日を祝っている。声優の共演以外での、今作オリジナルキャラクターと原作765プロメンバーの絡みは珍しい(2014年10月現在でも、これしか無い)。
    また登場人物が特訓後も含め眼鏡(またはゴーグル)をしているのに対して、特訓後に外す奥山沙織荒木比奈が不在だったため、ユーザーからは「主催者はコイツだ」と思われたという。(ただし、浅野風香や、当時登場したばっかとはいえ土屋亜子も不在だったので、ただ単に5コマ漫画の都合上、フレームアウトしてただけの可能性もあるが)

    アイドルサバイバルinサマーライブ

    昭和歌謡大全集14
    プロデューサーさんっ、私の魅力、伝わりました?


    ひな祭りと同じサバイバルイベントでライバル役として再登場。この頃になると台詞5種のうち4種が「眼鏡」に関するものと、彼女の眼鏡パワーはかなり高まっている事が分かる。

    「眼鏡が曇って…次はピカピカの眼鏡でリベンジしてみせますっ!」

    眼鏡プリンセス

    上条ちゃん
    SR上条さん!(カラー)


    2012/8/27、プラチナガチャについにSRが追加。やや守備寄りながらもバランスの良いステータスを誇り、特技も同属性攻撃特大アップと優秀。
    ちなみに、新SR登場の際にflashで紹介される第1号となった。『劇場』に続き初物ゲットである。
    SRでは猫のクッションに猫の目覚まし時計にやはり眼鏡。彼女の好みが存分に詰まった部屋で、つける眼鏡に迷っている姿が。

    SR+では一転してサイバーチックな衣装に眼鏡姿でライブに臨む姿。「背中から眼鏡が生えた」という何の事かわからない台詞が出てくるが、百聞は一見に如かず。実際に入手してみよう。

    称号通りやはり眼鏡は手放さない。『劇場』では荒木比奈と一緒に登場。ライブ前にコンタクトに切り替えようとする比奈にやはり眼鏡を勧める眼鏡愛っぷりを発揮。(まあ、別に無理矢理勧めた訳じゃないのはカードのセリフで分かるし、そもそもサイバーグラスの衣装はゴーグル付ける前提のデザインの様だし、元々仲が良かったと思われる二人だから特に問題はないが)
    前回Rの時に欲しがっていたベストメガネドレッサー賞を、『(獲得するのは)余裕ですね!』というまでになっている。上条さんマジパネェっす

    眼鏡に関する台詞の割合は17/24。眼鏡属性がない人間には頭が痛くなってくる頃か。

    アイドルLiveツアーinUSA


    「アイドルLiveツアーinUSA」では今回ただ一人2チームに登場。(ただし同じチームで再登場、ならば他にも存在する)

    1. ブルーナポレオン松本沙理奈荒木比奈上条春菜
    2. メガネユニット([眼鏡マジック]上条春菜・浅野風香北川真尋

    前者は衣装繋がり。そのためブルーナポレオンとは恐らくこの衣装の名前そのものではないかと思われる。同じく衣装繋がりの川島瑞樹佐々木千枝は今回それぞれ別のチーム(川島瑞樹→ヤングユニット、佐々木千枝→ティーンユニット。チーム名に突っ込んではいけない)である。(ちなみに、ブルーナポレオンとティーンユニットはニューヨーク、メガネユニットとヤングユニットはラスベガスエリアに登場。一人だけベガスにいた川島さんは、ニューヨークにいたはずの春菜がやってきたのを見てさぞビックリしただろう。NYとベガスは日本列島くらい離れてるし)
    後者はもちろんメガネキャラで統一している。

    アイドルLiveツアーinイギリス(人類メガネっ娘計画)


    今回もブルーナポレオンとメガネユニットの、二つのユニットを兼任して参戦。この時は「人類メガネっ娘計画」という目標を携えて、世界にメガネっ娘の素晴らしさを布教すべく、世界規模のLiveバトルを挑んでくる(言う程強くはないが、ブルーナポレオンよりはHPは高かった)。
    自分たちが勝利すると「私たちに敵うと思いましたか!?メガネは世界を狙えます!」といい、引き分けだと「布教を阻むとは…あなたたちとはまた会うことでしょう!」、そしてこちら側が勝つと「負けた…でもメガネがある限り、私たちは何度も立ち上がります!」…。
    イギリスはオシャレメガネの本場と言っても過言ではないほど有名ブランドが数多く存在するが、ちょっとテンション上がり過ぎじゃないでしょうか、春菜さん?実際、眼鏡属性の無いプロデューサーには、彼女がちょっと怖かったらしい。

    アニバーサリーブルー

    上条ちゃん
    v(^ω^)v



    2012/11/28、1周年記念の「アイドルプロデュース」にクール担当として2度目のRが登場。
    眼鏡ストが自分しかいない、スペア眼鏡が見当たらない(のでスペアのスペア眼鏡をかける)、(みんなに掛けてもらうための)持ってきたメガネの本数が足りない、他のみんなの衣装にも眼鏡を忍ばせておいた、額の方にも眼鏡を付けるダブル眼鏡…さらには、ライブ会場のファン達も眼鏡ストで埋め尽くす野望を語るなど、フルパワーの眼鏡愛でプロデューサーや他のアイドル達や会場のファン達を存分に翻弄した。

    眼鏡に関する台詞の割合は、21/24。いよいよ眼鏡以外の台詞の入る余地がなくなってきた。なおこれはカード内の台詞だけで、当時の『アイプロ』ではもっと恐ろs…すごいことになっていた。
    眼鏡推しは流石にこの時期がピークで、以降はほんの少しだけ落ち着いてくるが。

    アイドルプロデュース the 1st Anniversary」での活動記録

    このイベントで春菜が計画したり、実行したり、獲得したりしたものは大体以下の通りである。(春菜の活動のおかげで、このイベントは別名「眼鏡祭り」と呼ばれた)

    藍子ちゃんマジ天使



    ①「眼鏡プレゼント
    特技(クール・パッションの攻、中アップ)
    同じイベントに出演した高森藍子道明寺歌鈴北条加蓮十時愛梨に眼鏡をかけさせることに成功する。しかも、パーティ用ライブ用変装用と、各三回も!(ただし、愛梨は変装用のみ。歌鈴はパーティ用が2パターンあるので計4回かけている。)特に加蓮はかなり気に入ったようで、「春菜に貰ったから仕方なく…ね?」と言い訳しつつも、とても喜んでいた様子。藍子と歌鈴、特に歌鈴は不評というか、「眼鏡だとキャラが被る」、「眼鏡なしでも魅力を伝えたい」、「眼鏡かけてると余計に緊張する」等、文句がやたら多かった。ただ、これは彼女がいわゆる典型的なドジっ子という事からくる自信の無さが原因の弱音であり、別に眼鏡自体が気に入らない訳じゃないようだ。 「私が眼鏡をかけても、春菜ちゃんには敵わないですよね…?
    ②「猫のネックレス
    この日のためにお気に入りのお店で取り置きしてもらっていたアクセサリー。忘れがちだが、彼女は猫好き属性でもある。また、趣味欄にある縁側でお昼寝する猫は彼女の飼い猫である事が判明した。 「猫成分が切れたにゃー…
    ③「猫眼鏡
    眼鏡時空9お疲れ様でした&SHTでの再版のお知らせ。
    オーダーメイドの猫型眼鏡。ダブル眼鏡時に装備。この姿でアンコールに出ようとしたが、曲の雰囲気に合わないからと止められてしまった。
    ④「ドジで転んだ歌鈴を助ける
    困ってる人がいると、自然に体が動くタイプの様だ。
    ⑤「ライブ前でも直前まで練習
    歌もダンスもバッチリ練習したが、最後にもう一回みんなと合わせたいと言う。今まで彼女は眼鏡以外に自信が無い様子を何度か見せていたが、歌やダンスが苦手とは言った事は無いので、元々不得意ではないのだろう。後のぷちデレラでのエピソードで、彼女はいわゆるDa型アイドルだと分かる。
    ⑥「サンドイッチをくれる
    効果:スタミナが最大値の20%回復
    プロデューサーが貰えるアイテムは、藍子達はお菓子系ばかりなのだが、春菜はフルーツ系のゼリーの他に「カツサンド」や「野菜サンド」をくれる。男性にはお菓子よりも、こういうの方が嬉しいんじゃなかろうか。
    ⑦「アイドルがしちゃいけない顔」
    缶バッチですねん
    眼鏡と猫への愛が溢れすぎて、顔がゆるみすぎてしまった春菜さん。
    ⑧「眼鏡は綺麗なのに、前が曇って見えません…
    めがね かみじょうちゃん
    泣いちゃった。彼女は感情表現が豊かな方なのだ。
    ⑨「人間って、眼鏡何本かけられるか挑戦してみたいですね!
    既刊情報
    トリプルまではやろうとしてた。
    ⑩「今更ですけど、私が眼鏡を好きな理由って、話しましたっけ…?」
    昔、性格が暗くて、地味な女の子がいました。でも、眼鏡をかけるとあら不思議、明るい世界が待っていたんです!実話です!
    改めて
    このコミュこそ、春菜を知る上で最も重要にも関わらず、エンドレス限定スペシャルコミュなため、見るのは難しかった。また、伊達眼鏡でなく、本当に目が悪いことがこのコミュで判明した。

    ホワイトプリンセス

    白いお姫様
    ホワイトプリンセス


    姫騎士最高なんじゃよ


    2013/8/29、「アイドルLIVEツアー」にちょっとした変化が加わった新イベント「LIVEツアーカーニバル in ドイツ」にて上位Sレア化。今回もやや攻撃寄りのバランス型能力で、特技「眼鏡の誓い」によるクール・パッションの攻守極大アップとスキルも優秀。この頃にはバランスが物を言うイベントが増えてるので、リーダーにするのにちょうどいい。
    特訓前は薄いピンク色のドレス。この姿で『劇場』に登場しているが…ドレス衣装買取ならいいけどね。
    特訓後は…出るゲームを間違えてませんか?という鋼の装備に身を包んでいる。下に車か台が見えていることからパレード中かステージ上なのが分かる。
    騎士風の衣装を身にまとっているからか、普段よりも勇ましく、やや堅苦しい口調になっていたが、逆にロマンスに憧れる少女趣味な一面も覗かせた。

    新春コレクション

    2015
    色々詰め合わせ


    2013/12/31「新春振袖コレクションガチャ」で登場した新R。能力的には、以前のガチャで言うところの「門番枠」。それよりも、普通のガチャで普通に春菜が出たこと自体が異例だが(以前までの春菜は、何かしらの「一番目」に登場していた。その為、「運営の実験台」ではないかと言われることもあった)。
    他のR枠の3人(道明寺歌鈴柊志乃ナターリア)と歌鈴の実家の神社を訪れているが、一度着てみたかったからと歌鈴から服を借り、巫女の仕事を買って出ている。服を貸し借りする程の仲になったということだろうか。
    「眼鏡巫女…アリですね…」と語っているが、あなたの場合は眼鏡があれば何でもアリなのでは。
    ちなみに、眼鏡を司る神様は日本で本当に祀られている。その神の名は「玉祖神(タマノオヤノカミ)」といい、元々は勾玉作りの神様で、三種の神器の一つ「八尺瓊勾玉」を製作した天津神が一柱である。しかも、天孫降臨のメインメンバーでもある結構高位の神様だったりする。メガテンシリーズで秘神あたりで登場してもおかしくない。後に「レンズ」の神様としても祀られるようになり、眼鏡やカメラも司るようになった。他の詳しいことは『コミックREX』(一迅社)のかみありを参照するといいだろう。

    掛けよう♪掛けよう♪ 手間暇掛けたメガネをほらー♪



    余談だが、「勾玉=神道=歌鈴」、「眼鏡春菜」、「カメラ=写真撮影が趣味=藍子」、と考えると、アニバーサリーの三人はこんなところにも共通点が…いや、ただの偶然だろう、きっと。

    迎春


    R+では振袖に着替えて羽根つきをしている。ナターリアに遊び方を教えてあげると話しかけているが、既にお年玉について「お正月にお年玉メガネをプレゼントする」という間違った風習を伝えているため、本当に正しく説明したか疑問が残る。(ちなみに、ナターリアの親愛度をMAXにすると春菜からもらった眼鏡をくれる。)
    また「私、そろそろ眼鏡で写真集が出せそうです。どうですかこの企画」という台詞があるが、ページ毎に自慢の眼鏡コレクションをかけた彼女自身の写真集でも撮りたいのだろうか。それともまさか、自分で眼鏡を撮影した写真集を作るつもりなのか。

    聖靴学園の七不思議(アイドルプロデュース

    ホラー学園物の映画を撮影するというシチュのイベントなのだが、春菜もエキストラとして出演していたことがマキノのセリフで確認できる。しかも、ゾンビに眼鏡を割られてやられる役。何度もNGを出すので撮影が長引いてしまったそうだが、そもそもミスキャストだったとしか…

    眼鏡越しの輝き

    上条ちゃん~
    5月2日 上条春菜


    2014年7月15日「プロダクションマッチフェスティバルS」の上位報酬で登場した新SR。例の如く、初イベントの一番目である。この扱いに、流石の春菜Pたちも慣れてきたか。
    能力的には、久しぶりに攻特化型のステータスで、特技もクール・キュート属性の攻絶大アップと攻撃的。守備が極端に弱く、パッションがスキル効果範囲に入らないので、ホワイトプリンセスと上手く使い分けたい。
    茶畑(静岡出身故?)に囲まれた小さなバス停で、バスを待ちながらプロデューサーと雨宿り中。
    そこで出会った猫に懐かれたらしく、イベント中のスロット演出でも一緒に登場している。
    『劇場』では同時に登場した海老原菜帆月宮雅、雅のイラストに登場した岸部彩華衛藤美紗希が「春菜ちゃんはメガネと猫が好きだから、猫にメガネをかけさせようとして」(ありえる)(ありえる)(ありえる)と会話のネタにしていたが…ありえた。

    SR+はブルーな衣装で、ワンポイントとして赤いフレームの眼鏡をチョイスしたらしい。
    今回、「○○さんは私にとっての大切なキラキラです!」というように、「キラキラする」という言い回しを多用しているが、これは雨上がりの様子を例えているのと同時に、眼鏡がキラキラしているという意味であり、さらにはプロデューサーとのを比喩しているもの。意外と結構なロマンチストなのかもしれない。


    クリスマスプレゼント

    メガクリスマス
    戦場のメリークリス鱒


    2014年11月30日、「3周年クリスマスパーティガチャ」でRが追加。いわゆる「門番枠」とはいえ、約1年ぶりの普通な再登場。前回の「眼鏡越しの輝き」と同じく、攻特化な能力。
    初期Nと同じような猫プリントの私服を着ているが、襟や袖口がレース柄だったり、色もうっすらとした紫で、それに濃い目の水色で三日月模様をあしらったひらひらのミニスカートを合わせて、可愛らしさと清潔感を両立させるなど、初期の頃と比べて、私服センスが目に見えて精錬されている。もう、だせえ芋姉ちゃんとは言わせねぇぜ!
    また、サンタブーツに目一杯、眼鏡を詰め込んで「布教」に勤しむことを忘れていないのは流石。ここで注目しておきたいのが、用意したサンタブーツが大きいので両手で抱えているというところ。押し付けられているため(控えめな)の大きさが強調されているのだ!春菜さんのセクシーな部分が強調される姿はかなり貴重なので、一度は是非チェックしてみよう。
    このガチャで同じく再登場したライラさん槙原志保と一悶着あり、日本のクリスマスの過ごし方やクリスマスプレゼントについて詳しく知らないライラさんに春菜さんは眼鏡をプレゼントしようとして、それに対抗して志保さんは巨大パフェを食べさせようとした。後は、ライラさんの純粋無垢な笑顔にやられて二人は初心を忘れていた事に気付き、争いは終わり楽しいクリスマスを皆で過ごすというお決まりの流れに…ってな事があったりした。

    無題


    特訓すると、ミニスカサンタにツリーと星をあしらった緑色の眼鏡(頭の上に)を(ダブルメガネ状態で)かけた「ハルナサンタ」に変身する。掛け声は「ダブルで、メガクリスマス!」。良い子には眼鏡をプレゼントしてくれるぞ。やったね!

    特技名はメガ眼鏡。マツブサがかけているあれなのだろうか。


    メモリアル・ブルー

    まぁまぁ、眼鏡どうぞ
    まぁまぁ眼鏡を


    (おはようございます。プロデューサーさん。)
    上条春菜誕


    声が実装した約1ヶ月後の「メモリアル・ブルー・カウントアップガチャ」にて再登場したSR。
    約半年前のSR「眼鏡越しの輝き」と同じ攻特化でありながら、コストは同じ20で攻守ともに完全に上回っている。スキルも、クール属性以外に効果が無いとはいえ、バックメンバーにまで範囲が広がっている。イベントでの運用は、工夫は必要だろう。
    特訓前は、何とセーラー服姿で、何やらアルバムを見ている。…高校生だったのか…。
    実は、18歳というどうとでも取れる歳のせいと、学校生活などの話題を春菜本人が今まで話してこなかったせいで、今に至るまで、正確な学年などが不明なままであった。誕生日を考えれば、普通に高校3年であるはずなのだが、橘ありすの例もあるので、あまり当てにできない情報だった。ともあれ、春菜さんが現役JKであると分かった事が、今回の大きな収穫だろう。

    シンステ3新刊表紙
    こげどる・描いたぞちひろ、引かせろ


    メモブル衣装~


    特訓後はブルーナポレオンのへそ出し度を大幅に引き上げたような衣装を着てライブに臨んでいる。
    ここで注目したいのが、春菜さんがとっているポーズ。右手に持ったマイクを逆手で客席に突き出しているのだが、このポーズ、どこかで見たことはないだろうか…?
    そう、R秋月律子の特訓後のポーズとそっくりなのだ。よくあるポーズと言えば、その通りではあるのだが、春菜さんと律ちゃんなら話は別。春菜さんは律ちゃんをリスペクトしていると言われており、事実、それを仄めかすようなセリフはいくつもある。そして、765プロのアイドルと微かでも接点のある可能性があるシンデレラガールズのアイドルは、実は春菜さんしか今のところ存在しないのだ。そのため、「春菜がとっているこのポーズは律子をリスペクトしたもの」と考えてまず間違いないだろう。アニメ登場記念としてのサプライズでもあるかもしれない。
    台詞は、初期Nの自信の無いちょっと弱気なあの頃と対比するような、「今日は私が主役です!」の様な、自信に満ち満ちたものが目立つ。

    「メガステージへようこそ!」

    シンデレラ劇場467話では、Pと一緒に思い出を語らいながらアルバムを見ている(セーラー服姿で)。春菜さんはもちろん眼鏡に注目して欲しかったようだが、Pは「笑顔です」「寝顔が可愛い」「涙が綺麗」と表情に注目。春菜さんは照れ隠しなのか本気なのか「さっきから表情ばかり恥ずかしいじゃないですかっ!もうちょっと眼鏡も見てください!眼鏡も!」とPに抗議する。可愛い

    アニマルテイマー

    4/10 上条春菜ちゃん誕生日おめでとう!



    「ガオーって食べられたら、私は眼鏡だけになっちゃいます…。」

    前回の「メモリアル・ブルー」から、まさかの丸々一年待たされて、2016年2月29日(閏日)の「わくわく夢のお仕事体験ガチャ」にて、ようやっと再登場が叶った。デレステもやってるPにはさほど待たされた感はないかもしれないが…。そして、普通に月末三番手としての登場でもある。
    能力は久々のバランス型で、他のSRと使い分けが出来るというのが嬉しいところ。

    今回のガチャは、以前にもあった「お仕事体験」がテーマ。春菜さんが引いたテーマはなんと「サーカスのライオンに火の輪くぐりの芸をさせよう」というもの。アイドルがやる仕事じゃないだろソレ!
    お医者さんやDJなど、わりかし平和なお仕事に対し、明らかにハード過ぎるお題にさすがの春菜さんも不安げだったが、そこは春菜さん、「訓練」と称してPと猫カフェデートにかこつけるなど、ただでは転ばない。


    本番では持ち前の大胆さでライオンにもひるまず、見事に火の輪くぐりを成功させる。しかし、「この子も眼鏡が好きなのかな?」と言って、ライオンにもまぁまぁ眼鏡どうぞしようとする姿勢は、正味な話、ひるまな過ぎな気もしないでもない。

    ちなみに、特訓後にLIVEバトルすると、「…飛んで!」の掛け声とともに、ライオンをけしかけてくる!ライオンはちゃんと火の輪に向かって飛んだのだろうか、それとも、対戦相手に飛びかかったのか…。

    秋の学園祭

    【眼鏡の日】上条春菜


    ツイッターまとめ
    眼鏡の日はるひな



    「○○さんを眼鏡魔法の教師に任命します!」

    2016年10月「秋の学園祭」ガチャにて、白くてかっこいいんだけど、ファンタジー世界の学園ものにしかなさそうな現実離れしているデザインの制服に身を包んで登場。レアリティはR。能力は攻特化。いわゆる「門番枠」なのは、ぷち衣装(スクールデイズ眼鏡)付きだからだろう。
    特訓後は割と普通な感じの制服にチェンジ、「学園祭実行委員」の腕章を身に着け、アイドル達の学園祭を実行委員として支えるお仕事に励む。

    正味なところ、「委員会」等のお仕事は、真面目で堅実、なおかつリーダーシップと行動力に定評がある春菜さんにはとってもハマリ役だと言わざるを得ない。冴島清美前川みくとは違うタイプの「委員長」タイプと言えるだろう。どっちが正統派の「委員長」なのかは個人の見解により様々かもしれないが。

    特訓前のシチュエーションは正直よく分からない。どうやら特に設定等の指定があった訳ではないようで、まるで異世界の制服な衣装から、春菜さんは自分で色々な設定を考え出している。

    神聖グラスィーズ高等学院指導課2年
    「正しい眼鏡」を指導しに学園祭に来た
    眼鏡魔法
    比較眼鏡文化論
    ドバァァン!(シンデレラ劇場783話の時のポーズ決めた時の効果音)

    今回のお仕事は「衣装から色々考えてアドリブしてください」というのが趣旨だったらしいと推測できる。そんなお仕事なのに、初期の頃の「アドリブが苦手」とか言っていた時に見せていた素振りなんて、まっっっっっっったく、見せずにアドリブ全開でお仕事をこなす春菜さんを見て、「成長したなぁ」と感慨にふけるよりも、「死に設定」と化してないか余計な心配をしてしまう人も中にはいるかもしれない。なにしろ、シンデレラ劇場でも「春菜さん芝居感全然ない!」と評されてしまうほどなので…。(そもそも春菜さんがアドリブで困るという事態が今まで一度も起きたためしが無い)

    何気に今回は荒木比奈と同時登場している(もともと、諸事情でこの二人はガチャやイベントでの登場時期が重なりがちなのだが、同じガチャで一緒なのは実は初めて)。…のだが、特に二人に何があった訳ではなく学園祭シーズンは終了。相川千夏も登場、ぷち衣装「スクールデイズ眼鏡」付きと、あんなに眼鏡を意味深に強調しておいて、何故なんだ一体…!?(10月1日は「眼鏡の日」なので、それにちなんだだけなのかもしれないが)


    参加ユニット一覧

    ブルーナポレオン
    COOL!COOL!COOL!
    上条さん(ブルーナポレオン)
    夏
    マッスルキャッスルにブルーナポレオンが登場した回
    松本沙理奈荒木比奈上条春菜(初期N)川島瑞樹佐々木千枝
    初期衣装ユニット。大体、沙理奈+比奈+春菜という構成で登場。沙理奈は皆勤賞だが、春菜さんはドイツツアーでは上位報酬枠だった為、不参加(川島さんが代理として出場)。
    アニメでは、このユニットの一員として千枝ちゃんと共に初登場(さらにはボイスデビューも)した。
    アニメ第2話が放送した週のアイドルLIVEロワイヤル最終日にて、千枝ちゃん+沙理奈+春菜さんという構成で登場。「春菜さんも、たくさん勉強したから眼鏡になったんですか?」という千枝ちゃんの質問に対し、「春菜の眼鏡物語は語ると長くなるので、また今度!」と返す春菜さん。…本当に語りだすと長くなること必至だろう。
    ちなみに、春菜さんのは透け谷間+へそ出し+胸下スリット+ミニスカートという、メンバーの中でもかなり露出度の高いデザインだったりする。ゲームのカードの絵は、春菜さんが前かがみだったせいか、お腹の部分あたりが見えづらく、アニメで初めてこの衣装のスケベさを知ったというPは多い。
    ブルーナポレオン
    2017年2月開催のアイドルLIVEロワイヤルでは、ライバルユニットの4~5人編成が解禁され、その初日に「ブルーナポレオン」がフルメンバーで登場した。
    眼鏡ユニット
    上条春菜(眼鏡マジック)北川真尋浅野風香
    眼鏡っ娘ユニット。後のグラスフル・ワールドに発展。ちなみに、アメリカツアーでは、2つのユニットを兼任していたのは春菜さん一人だけだったりする。
    グラス・ニューカマー
    シークレットマキノさん
    上条春菜(眼鏡マジック)八神マキノ
    「Liveツアーinハワイ」で登場したユニット。しかし、当時マキノは『シンデレラガールズ』に初登場したばかりのアイドルで、彼女にとって初ユニット活動であった。しかし、大型新人を発掘してテンションが高い春菜さんのノリに微妙についてけてないのか、バトルで負けるとマキノに「あ、マキノちゃん、しらけないで~」と春菜が言う。
    ちなみに、マキノは春菜のことを「春菜」と呼び捨てにすることが後のイベント「アイドルプロデュース聖靴学園編」で分かったが、親愛をこめた呼び方なのかは不明。
    サイバーグラス
    サイバーグラス
    【冬コミ】サイバーグラス本サンプル【91】
    上条春菜(眼鏡プリンセス)荒木比奈
    いわゆるはるひな。春菜さんのカップリングを考えると、大体この組み合わせが第一候補になるだろう。アイドルトークもあるしね。
    「裏切り眼鏡」だの無粋なことを考える輩もいるけど、割と頻繁に登場するユニットなので、かなりの仲良しさんだと思っているPが大半。
    並木芽衣子with眼鏡
    並木芽衣子・上条春菜(アニバーサリーブルー)
    第7回アイドルLIVEロワイヤルにて、福井の名産を紹介している並木芽衣子と組んで登場。福井といえば、鯖江市の特産、眼鏡!芽衣子もそれに倣って眼鏡をかけているが、そんな事をして春菜さんが黙って見ている訳がない。かくして、二人はユニットを組んだ訳だが、眼鏡ビギナーの芽衣子には春菜さんの眼鏡愛についていける訳も無く。
    しかし、芽衣子は芽衣子で、春菜さんを旅仲間に引き込もうとしているあたり、彼女も中々の強者なのかもしれない。
    グラスフルワールド
    メガドル☆マスター 表紙
    上条春菜(ホワイトプリンセス)北川真尋浅野風香
    眼鏡ユニット」の発展。そもそも、イベント限定のユニットが、パワーアップして再登場(しかも、上位報酬枠とメダル枠で構成)ということ自体が異例。
    ちなみに、春菜さんと真尋は「はるにゃん」、「マヒロー」と呼び合う仲。風香は「上条さん」と呼ぶ。
    風香は春菜さんの眼鏡推しには思うところがあるようで、「上条さんにはもっと良いところがいっぱいあるのに」的なことをよく言う(他のユニットで春菜さんと組んでも言う事がある。あと、松本沙理奈と組んでも似たような事を言う)。マヒローは眼鏡推し云々の事をよく分かってない。
    ブレイブユニット
    ブレイブパーティー Lv.42。
    成宮由愛上条春菜(ホワイトプリンセス)佐々木千枝
    神官風衣装をまとった成宮由愛をリーダーとし、騎士姿の春菜と、魔法使い風の佐々木千枝で構成されるトリオユニット。RPGのパーティーっぽいのがコンセプトのようだ。初出は「第3回ドリームLIVEフェスティバル」。
    歌姫眼鏡騎士団
    上条春菜(ホワイトプリンセス)成宮由愛
    アイドルLIVEツアーカーニバルが演劇方式に変わった第5回にて登場。
    「ブレイブユニット」から千枝ちゃんが外れただけだが、当の千枝ちゃんは何と悪役ユニットに回された。
    騎士団団員
    上条春菜(ホワイトプリンセス)白菊ほたる
    アイドルLIVEツアーカーニバル第10回公演「栄光のシュヴァリエ」にて、春菜さんと同じく騎士姿の白菊ほたると共に、オークが潜伏している洞窟に登場。シナリオ設定的にはこちらの味方ポジションだが、こちらの力を試すべくバトルを仕掛けてくる。
    …ただし、同エリアに出現するユニットの中で気力最弱ドラゴンミミックはともかく、明らかに小物の小悪魔より弱かったり…オークを討伐する任務に付いている設定なのに、それで大丈夫なのか?
    マウーイ騎士団
    上条春菜(ホワイトプリンセス)浅野風香梅木音葉
    アイドルLIVEツアーカーニバル第13回美食公演「女神に捧ぐ御馳走」に登場。料理の腕前ランクで全てが決まる「グルメ帝国」の騎士団長を務め、こちらの美食力(?)を見定めるべく「首都マウーイ」にて勝負を挑んでくる。「眼鏡は料理の一部」とかよく分からない事を言い、団員たちを困惑させるが、「美食を見る目は確かで騎士団長を務めるに値する実力の持ち主」と二人に高い評価を受けている。まぁ、普通に料理得意そうだもんね。
    ぶっ飛んだ設定のようだが、そもそも今回の公演自体がぶっ飛んだ内容(いわく料理の鉄人食戟のソーマ鉄鍋のジャン中華一番ミスター味っ子クッキングパパ美味しんぼ幸福グラフィティを闇鍋で煮込んだ様なシナリオ)なので、細かいことは気にしないほうが楽しめる。音葉さんが「もっとクレッシェンドに旨みを!そうでなければ食卓がカコフォニーよ」とか言い出しても、気にしない気にしない。
    歴戦の王宮近衛兵
    上条春菜(ホワイトプリンセス)黒川千秋椎名法子
    アイドルLIVEツアーカーニバル御伽公演「まじヤバなおてんば姫と魔法のランプ」の王宮ステージで登場。魔法使いに魔力で操られたアラジンを追いかけて王宮に戻ってきたお姫様を、侵入者と間違えて問答無用で三人がかりで襲い掛かってくる。こちら(お姫様)が勝つとドーナツをくれる。
    ハルナの千里眼、いえ、千里メガネからは逃れられませんよ!そこ!」「戦況はどうなってるの!?」「今、ドーナツって言った?」セリフや状況にもツッコミどころは多いが、一番のツッコミどころは、アラビアンな王宮の近衛兵の格好がめっちゃ西欧風だというところだろう。
    新春コレクション2013
    上条春菜(新春コレクション)柊志乃ナターリア
    正月ガチャのユニット。LIVE中だというのに羽つき勝負を仕掛けてくる。
    番の巫女(つがいのみこ)
    上条春菜(新春コレクション)道明寺歌鈴
    アイドルLIVEツアー第9回「戦国公演・天魔の乱」にて、巫女姿で道明寺歌鈴と共に登場。
    正月では歌鈴から衣装を借りていたが、今回は歌鈴も巫女服を着ているので、スペアを借りたのか、公演用の衣装なのかは不明だ。旅の巫女として、戦に向かう兵達を清めてくれるという設定。相変わらず、途中で歌鈴がこけてしまう。
    祓いの3巫女
    上条春菜(新春コレクション)道明寺歌鈴向井拓海
    節分イベントで全員巫女姿で登場。
    こちらがLIVEバトルで勝つと、春菜さんは「負けたのは眼鏡を(拓海と歌鈴が)かけてなかったから」と言い出すが、拓海が「それは…ないよな?ないな。ねーよ!」「(眼鏡を)どっから出した!!」と時間差でツッこむ。
    ちなみに、春菜さんは拓海のことを「拓海ちゃん」と呼んでいる。
    Snow glasses
    クリスマスの二人
    上条春菜(眼鏡越しの輝き)大槻唯
    2016年2月の節分イベントで登場。
    明らかにデレステのイベントを意識したユニット。衣装は全然関係ないものを着ているが。まぁ、デレステの方はクリスマスイベントだったから仕方がない。
    「唯は「眼鏡はもう持ってるからいらないよ」といった、デレステでもやったやり取りを見る事ができる。それよりも、「恵方眼鏡」のインパクトの方が凄いが。
    クリスマスパーティー’14
    上条春菜(クリスマスパーティー)ライラ
    クリスマスガチャのユニット。春菜サンタのプレゼントの中身はもちろん…
    レッドBP
    ウチの事務所のアイドルがっ!⑨
    佐々木千枝荒木比奈上条春菜(クリスマスパーティー)
    クリスマスイベントで全員ミニスカサンタ姿で登場。
    ユニット名の「BP」が何の略なのかはよく分からない。3人ともブルーナポレオンのメンバーなので、無関係とは思えないのだが…
    こちらがLIVEバトルで勝つと、春菜さんが即興で「眼鏡ラップ」を歌ってたという驚愕の事実が発覚。そして、大体同じくらいのタイミングでデレステ新曲イベントで春菜さんが起用されたが、…流石に関係はないか。
    「冬の眼鏡は魅力5倍増しです!気温差で曇るのもチャームポイント!」「あー、自分も分かるッス。クールなキャラがそうなってるとイイっスよね~。」と、比奈が春菜さんがふった眼鏡話に肯定的な意見を言っていたのも印象的。はるひなが公式で会話してるシーンは案外少ないので、一見の価値はあるはずだ。
    にゃんともラブリー
    モバマス猫組+オマケ漫画
    前川みく佐城雪美上条春菜(クリスマスパーティー)
    シンデレラガールズ5周年記念コラボイベント「ディアリースターナイト~聖夜のキセキ~」の第2ステージ「Xmasフェス予選」に登場。5周年にしてようやっとはるみくが同じユニットになる。
    みくが日高舞が主催のアイドルフェスに参加して願い事を叶えてもらうべく、「ねこチャン」仲間をかき集めて結成したユニット。願い事は「ねこチャン」関係のようだが、詳細は不明。
    クリスマスイベントでもあるので、春菜さんと雪美ちゃん(とペロ)はクリスマス衣装に身を包んでいるが、みくは普通のアイドル衣装(セクシーキャット)。そういえば、みくにはクリスマス衣装がまだ無かった(言い出しっぺなのに…)。
    難易度が一番低い「Normal」に登場する上に、「ランクA」止まりの強さなので、どうしてもイベントの仕様上、プレイヤーにスルーされがちなのが難点。
    第2ステージのサイドストーリー枠が「ぬこ」好きアイドル水谷絵理だったので、もしかしたら、それに関連して登場したのかもしれない?
    ペロにめがね……かけてあげたら…きっと、かわいいと…思う…」「素晴らしいアイディアですね!可愛い+可愛いは最強ですよ!
    学祭天国!
    上条春菜(秋の学園祭)桃井あずき
    秋イベントに秋の学園祭の実行委員として登場。
    「秋は眼鏡の季節」とか唐突に言い出してあずきを困惑させる春菜さん。そこへ「秋=文化=眼鏡!QED!」と畳みかけ、さらに「実りの秋!畑では、眼鏡の木に真新しい眼鏡がたくさん…」とか言い出す始末。あずきも思わず、「今日は秋のエイプリルフール大作戦だったり…?」と謎ツッコミするほどの暴走っぷり。
    「さぁ、文化的な眼鏡をかけて、アイドル学園祭に臨みましょうね!」と本来の仕事もきちんとこなしているのは流石。



    ダイスDEシンデレラ

    ガラスの靴がなくっても、眼鏡があれば輝ける!
    メガネの魔女


    錬金術師のジョブで登場。薬で「眼鏡をかけたくなる」様にするという謎のキャラだった。「いちごパスタ」で戦う橘ありすとどっちがマシだろうか…。8倍眼鏡攻撃があるから、能力的には優秀だったのだが。

    2回目のダイスDEシンデレラでは、アイドル全員にスキルが追加。春菜さんのスキルは2ターンの間、HP小回復するというもの。つまり、リジェネ。ウェイトは1ターンなので、ダメージを喰らった頃合に使用できるため、中々使い勝手が良い。

    ぷちデレラ

    メガネアイドルは眼鏡のアイドル
    ぷちデレラコレクション(大破)


    2014年10月30日のサービス開始と同時に「ぷちデレラ養成所」からスカウトできるぷちデレラの1人として登場。相変わらずの一番手。
    初期パラメータはダンスアピールが最も高い。「運動は好きでもないし、得意でもない」とはあくまで本人の談。
    最終パラメータはダンスアピールが最も高いのはそのままだが、ビジュアルアピールがかなり高くなり、ボーカルアピールを大きく上回っている。自信がついて表現力が豊かになったということだろう。

    レッスン時は、宿題用の眼鏡やダンス用の眼鏡を使い分けていたり、歌う時に高い声を出すのが苦手なので、猫ちゃんの鳴き声をイメージして克服したりと、春菜さん独特の努力の仕方を見る事ができる。

    ブルーナポレオンの衣装は、川島さん仕様の短パンバージョンしかぷちマニーで買う事ができず、春菜さん仕様のミニスカバージョンは、ガチャでSレア春菜さんを引けた時におまけで付いてくる「ブルーナポレオン・春菜」を手に入れる以外に、入手する手段は現在のところ無いので注意が必要(千枝ちゃんバージョンもあるが、やはり、そちらもガチャでSレア千枝ちゃんをゲットする以外に入手法は無い)。

    ぷちバグ

    c85新刊 「メガネのムコウ」


    登場初期は、衣装の[ヘッド]を変えると眼鏡が外れてしまうバグが発生したが、現在は修正され、眼鏡は付けたまま[ヘッド]を変更することができる。ぷちとは言え、眼鏡を外している春菜さんを見れる貴重なチャンスだった訳だが…。「そんなの誰も望んでない!誰も得しないよ!!」

    ぷちエピソード

    ①Viレッスン1
    華やかでハードな芸能界を、上条春菜流の眼鏡ジョークで表現したり、自分の外見に自信がなかったので、プロデューサーがいてくれて良かったと感謝したり。
    ②Voレッスン1
    人前で歌うのはちゃんとできるか心配になる…とか考えてたら、自分は結構心配性だということだと気付く。
    ③Daレッスン1
    ダンスレッスン時に「キュートでラブリーな猫ブランド眼鏡」がズレるので、プロデューサーにダンス用の眼鏡を買いに行こうと言い出す。本人は大真面目。
    ④ステップアップ1
    レッスンについて行くのも精一杯だし、眼鏡をかけている娘は人気出ないのではと心配になるが、プロデューサーの励ましで自信をつける。
    ⑤Viレッスン2
    レッスンを軽くこなせるようになり、完璧とは言えないが、かなり自信がついてきている。「この眼鏡が狂うことはありません。レッスンも本番も、眼鏡ごと、キラキラ輝いてみせます。きっと!」
    ⑥Voレッスン2
    ステージに立つ自分をイメージすることで、歌うことが好きになったという。眼鏡だけではなく、歌声でもファンに好きになってもらうと宣言する。
    ⑦Daレッスン2
    ダンスのダの字も知らなかった自分が、こんなに踊れるようになったのはプロデューサーのおかげだからと、感謝の気持ちを込めて、お茶を淹れてくれる。「静岡生まれ静岡育ち、眼鏡の人はだいたい友達。」美味しいお茶の淹れ方には自信があるようだ。
    ⑧ステップアップ2
    自分の魅力は外見だけでも中身だけでもない。眼鏡を含めて全部が自分の魅力なんだと、プロデューサーが全部認めてくれるからそう思えると、思いを吐露してくる。ついでに、プロデューサーが最近かっこいいですねとか言ってくる。


    ぷち春菜に関係のあるぷちデレラの衣装

    「ブルーナポレオン・春菜」

    上条メガネちゃん
    ボイスおめでとう


    春菜の初期N+の衣装。他のブルーナポレオンのメンバーより、露出が少し多め。ヘソ出しがポイント。

    「メモリアル・ブルーハット」

    上条
    上条さん


    [メモリアル・ブルー]「上条春菜」のガチャに付随していた帽子。ブルーナポレオンが少し派手な感じになった衣装。

    「ホーリーサンタ手袋」

    ごめんなさい本表紙


    [クリスマスプレゼント]「上条春菜」のガチャに付随していた赤い手袋。

    「黒縁眼鏡」

    凛ちゃんと上条さん
    まあまあ、眼鏡を…。その2


    アイドルLIVEツアー「青春学園『シング・ア・ソング』」の上位3000位報酬の一つ。このイベントには春菜はいなかったが、このアイテムの説明文に「シンプルだけど奥深い眼鏡です。これも、布教の一貫、なのかもしれない」とあり、春菜さんが無関係だとはとても思えない一品。
    ちなみに、ぷち春菜さんが装備してもダブル眼鏡にはならない。また、ヘッド装備欄が埋まる為、他のリボンや帽子などの頭に付けるものの類が装備できなくなってしまう。

    「セクシードクターズ眼鏡」


    アニマルテイマー]「上条春菜」のガチャに付随していた濃い目のピンク色のフレームのストラップ付き眼鏡。若干ザマス眼鏡気味。
    ちなみに、実際に「セクシードクター」だったのは城ケ崎美嘉で、春菜さんは「ライオン調教師」だったので、実はこの眼鏡は直接は春菜さんには関係ない代物だったりする。まぁ、このガチャで眼鏡を掛けていたのは春菜さんしかいなかったので、彼女が担当するしかなかったのだが。

    「スクールデイズ眼鏡」


    「秋の学園祭」ガチャの[秋の学園祭]「上条春菜」に付随していた黒色フレームのまん丸眼鏡。このガチャでこの眼鏡をかけていたメンバーはいなかった(あえて言えば荒木比奈が普段かけている眼鏡に形状が似ている)が、まぁ、これも布教の一環と思えば特に違和感もないだろう。

    「ピンクの眼鏡:春菜」

    上条春菜
    上条ちゃん


    春菜のデフォルトヘッドアクセサリ。春菜はこの眼鏡をつけたまま、他のヘッド装備を身に付ける事が出来る特殊仕様になっている。土屋亜子池袋晶葉などの他の眼鏡アイドルもこれと同様。また、荒木比奈の様に、眼鏡のOn・Offの切り替えができる仕様のアイドルもいる。

    春菜のピンクの眼鏡です。まぁまぁ眼鏡をどうぞ。
    ※ガラケー版でのみ見る事ができる説明文(2016年12月25日現在)

    「白猫Tシャツコーデ:春菜」

    【C85】眼鏡さん。【RttC2】
    ぷちます!風 上条春菜


    春菜のデフォルトコスチューム。要するに初期Nの特訓前に着てた、ちょっとダサい猫プリントシャツの事。
    白地にプリントのシャツだけ着てるからダサいのであって、何か羽織るだけでも大分違うはずなのだが…。

    おすまし猫が描かれた春菜の私服です。魅力的なS字ラインに春菜も興奮!?
    ※ガラケー版でのみ見る事ができる説明文(2016年12月25日現在)


    ぷち髪型変更

    上条ちゃん
    視線の先


    本人は「髪型変えてみたいですね!ロングとか似合いますかね?」とは言ってるのだが、今現在、ぷち春菜の髪型変更は実装されていない。基本の髪型が短めだから、仕方のない話なのだが。


    誕生日メッセージ

    2013/4/10限定

    ハッピーバースデー上条春菜!
    誕生日おめでとう!


    「お祝いとっても嬉しいです! こんな事もあろうかと今日は眼鏡をいつもより磨いておきました! どうですかこの輝き! キラーン!」

    (LevelMAX)
    「ふふふ、私のことを1番分かっている○○さんのチョイスなら間違いないですよね!
      で、プレゼントはもちろん新しい…アレ?」

    (親愛MAX)
    「○○さん…お誕生日なのでわがままなお願いいいですか?
      …あの…今日は私とお揃いの眼鏡、つけて下さい! どうぞ!」

    2014/4/10限定

    お誕生日おめでとう!
    はっぴーばーすでー!


    「ありがとうございます!では、早速、○○さんはこの眼鏡をどうぞ!ええ、私へのプレゼントだと思って!さぁ!」

    (LevelMAX)
    「私をアイドルとしてプロデュースしてくれた感謝も込めて、今日は○○さんを、私がプロデュースしようかなと!」

    (親愛MAX)
    「眼鏡○○さん…イイですね…!ささ、今日はオフですし、猫ちゃんと戯れに行きましょう♪もちろんその眼鏡のままで!」

    2015年4/10限定

    プロデューサーさん、私わかったんです!
    上条ちゃんはっぴーばーすでー!


    「特別な日には特別な眼鏡!わかってくれたようで嬉しいです。ええ、もちろん用意してあります!○○さんの眼鏡♪」

    (LevelMAX)
    「○○さんには、私の成長を曇りのないピカピカのレンズで見てほしいですからね!ほら、眼鏡も私も、輝いてますよね♪」

    (親愛MAX)
    「これからも自信をもって、眼鏡をかけてアイドルを続けていきます!○○さんのプロデュースなら、間違いないですから♪」

    2016年4/10限定

    誕生日おめでとう
    上条ちゃんと和久井さんハピバ


    上条春菜生誕祭2016
    Happy Birthday CINDERELLA GIRLS


    「お祝いしてくれた○○さんには、猫耳眼鏡を!私の好きなモノを詰め込んだ、素晴らしい眼鏡でしょう!そうでしょう!」

    (LevelMAX)
    「私と眼鏡選びなんて…ふふふ、いいですとも!とことん付き合ってくださいね、○○さん。今日は特別ですから!」

    (親愛MAX)
    「○○さんは、私にとって眼鏡と同じ…大事な存在なんです!これからも一緒に…ってことで、お揃いの眼鏡をどうぞ♪」


    七夕メッセージ(2015年7月7日)

    Stained Glass vol.03


    『メガネベストドレッサー賞をとりたい…とりますっ!』

    ※ちなみに、メガネベストドレッサー賞は実在します

    クリスマスメッセージ

    2013年

    I wish you a Merry Chrismas


    「○○さんに似合う眼鏡を探してたのですが、1つに決められなかったので私のお眼鏡にかなったケーキをプレゼントします!」

    >プレゼントを贈る
    「ありがとうございます。プレゼント交換なんてクリスマスらしくていいですね。○○さんと楽しいクリスマスが過ごせて嬉しいです!」

    >眼鏡を贈る
    「わ、私に眼鏡をプレゼントするという行為の意味分かってますか!?嬉しいですけど…気持ちだけ受け取っておきますね!」

    2015年

    snow wings
    クリスマスははるひな


    「クリスマスの贈り物に…ケーキをどうぞ!ふふっ♪今夜は○○さんの顔が、やけにクッキリ見えます。聖夜と眼鏡の魔法ですね!」

    2016年

    クリスマスははるひな
    ブルーナポレオンTV クリスマス回


    「メリークリスマス!さぁ、ケーキをどうぞっ!メガネをかけてよく見てください。私の感謝の気持ちが、もっと深く伝わるはずですから!」

    クリスマスプレゼント(2014年)

    ハッピークリスマス!


    何故かこの年のクリスマスプレゼントはアイドルの手渡しではなく、ちひろさんがアイドルから預かって代理で手渡ししてくれた。春菜さんからは「春菜コレクションの中のこだわりのプレゼント」なるものを貰える。中身はもちろん…。使うと何故かスタミナ・攻守コストが全回復して、無くなってしまうという、突っ込みどころ満載なアイテム。

    シンデレラガール総選挙メッセージ

    第3回(2014年)

    上条春菜ちゃんに清き一票活動まとめ
    上条春菜に清き一票を!


    「私を選ぶということは眼鏡を選んだのも同然!さぁ!私と○○さんで眼鏡派の新時代、理想郷を作りましょう!」

    (ちなみに、第1回総選挙では、「総選挙?何のことですか?」状態だった。春菜に限らず、そんなアイドルは多数いたが。)

    第4回(2015年)

    総選挙&誕生日2015


    「○○さんが眼鏡推しなのは知ってました。私もその気持ちを全力で支援します!さぁ、このまま眼鏡選挙に!」

    ※最終結果では、42位と前回より大幅に順位を落としたものの、パートナーである荒木比奈が48位とまさかのランクインを果たした。もしかしたら、春菜の順位が落ちた原因は比奈に票が移ったせいもあるかもしれない。

    第5回(2016年)

    なんか怒られた
    上条春菜 総選挙よろしくお願いします!


    「私たちは、眼鏡から多くの大切なことを教えてもらいました。だから今こそ、眼鏡に恩返しするときですよ、○○さん!」

    ※残念ながら順位を落としてしまったが、まさか、前回の荒木比奈と同じ48位になるとは、誰が予想していただろうか…!

    ※ちなみに、荒木比奈は21位と躍進、さらに八神マキノが50位になり、眼鏡アイドルが50位以内に3人もランクインするという歴史的快挙を遂げた。

    バレンタインメッセージ

    2012年

    茶娘


    「抹茶チョコはお好きですか?うちの実家が静岡なので、ちょっとこだわってみたんです!いかかですか?」

    2013年

    THE iDOLM@NIAX 7 新刊表紙


    「眼鏡型チョコでも持ってくるとでも思いましたか?ふふっ、チョコみたいに甘い考えですよ!眼鏡はちゃんと、別に用意してますから!」

    2014年

    【バレンタインマジック】上条春菜


    「眼鏡チョコはありませんけど…せっかくのバレンタインですから、せめて私らしく、はいっ、抹茶チョコですよ!」

    2015年


    1個目

    まぁまぁ眼鏡どうぞ、にゃ♥



    「○○さん!」
    「バレンタインと言えば…ふふっ、○○さんもだんだん分かってきたじゃないですか。そう、猫ちゃん型チョコです!!」
    「カフェオレとホワイトチョコで三毛猫風です!○○さんのために用意したんです♪かわいいですよね!ぜひどうぞ!」

    2個目以降(貰えない)

    上条の奇妙な冒険2014



    「眼鏡フレーム型のチョコなんてありませんよ!まったく、私がそこまで眼鏡推しだとでも!?」

    *2015年のバレンタイン同じアイドルから2個以上チョコを貰いに行くと、怒られたり落胆されたりして、結局貰えないというまさかの仕様。まあ、「バレンタインチョコ2個目おくれ」とか言い出すPの方が無神経に決まっているので、当然の反応ではあるのだが。
    …それにしても、春菜さんの反応はやっぱ何かズレているとしか。2個目自体にはそれ程怒っていない様に見える。それとも、猫型じゃなくて眼鏡型を貰えると勘違いされたと思って怒っているのか。
    ちなみに、彼女が眼鏡型チョコをくれた事は今まで一度も無い。眼鏡をくれたことは(何度も)あるけど。

    2016年

    お祝いイラストその2


    「○○さんには、猫ちゃんと眼鏡のチョコを用意しました!猫ちゃんに眼鏡を…ああっ、カワイイ!こっちの眼鏡も…はぁ~♪」

    春菜の眼鏡&猫チョコレート

    猫型のミルクチョコと、いろんな味や形の眼鏡チョコ。最早どちらがメインなのだろう。
    スタミナ、攻コスト、守コストが全回復する。


    2017年

    猫耳ウエイトレス上条さん!


    メッセージカードより

    「○○さんへ。私の心をチョコにこめました。
    ぜひ、メガネをかけて食べてください!
               上条春菜より」


    ホワイトデーメッセージ

    2014年

    言葉より行動で。


    「ホワイトデーですか?お返しはいらないですけど○○プロデューサーが素敵な眼鏡をかけてくれたらそれがプレゼントです!」

    2015年

    担当アイドルに眼鏡をかける遊び


    「○○さん、ホワイトデーのお返し嬉しいです!それに、メガネまで…私…本当に感激してますっ!あっ、レンズが曇るっ」

    *バレンタインのお返しをする前に、「レッスンルーム」「スタジオ」「カフェ」のどこに行くかの選択肢がある。ハズレの選択肢だとお目当てのアイドルとは別のアイドルと挨拶することになるのだが…(どのアイドルにどの場所で会えるのかはランダム)

    奥山沙織にあった場合↓

    「あ、○○さん。これ、この本!面白かったんですよ!『眼鏡をプロデュース』って本なんですけど、著者が不明で」

    2016年

    シュミデレラガールズ落書き


    和菓子+それ以外

    「海鮮せんべいですか!コレにお茶と猫ちゃんと一緒に、縁側でのんびりしたいですね。○○さん、ありがとうございます!」

    こっこうめーっ


    洋菓子+甘いもの、洋菓子+それ以外、和菓子+甘いもの


    「やっぱり贈り物と言えば眼鏡ですよね!…なーんて!○○さんからのお返し、ありがたくいただきます!感謝です♪」

    2017年

    あいのかたち(予告編)


    「これは…メガネケースにメガネスタンド?わぁ~、ありがとうございます!」

    →町中のカフェへ移動

    「今日はとっても嬉しいホワイトデーになりました!やっぱり○○さんは、私のことを知り尽くしてる、最高のパートナーですね!」


    アニバーサリーEXコミュ

    2014年(3rdアニバーサリー)

    [2ndアニバーサリー]上条春菜+


    「眼鏡と同じこの輝き!私にとっては最高のプレゼントです!眼鏡もガラスの靴も、そして私自身も輝けるよう頑張ります!」

    2016年(5thアニバーサリー)

    デレマス5周年


    「今日は大事な記念日ですね!こんなにめでたい日はやっぱり!眼鏡は欠かせないですよね!」

    コミュ結果:パーフェクト
    「どうぞ、本日オススメの眼鏡です!テンプルの裏には、ありがとうのメッセージが…あ、それはナイショでした!」

    アニバーサリー記念メッセージ

    2014年(3rdアニバーサリー)

    まぁまぁ眼鏡どうぞ


    「プロデューサーさん、アニバーサリーといえば何かご存じですよね?そうです!はい、眼鏡をどうぞ!」

    2015年(4thアニバーサリー)

    【上条春菜】眼鏡マジック


    1stメッセージ(花束20)

    「ありがとうございます!○○さん!ふふっ、私の思い出のアルバムに、また一枚…素敵な1シーンが加わりました!」

    2ndメッセージ(花束100)

    「アイドルの責任感じますよ!私も頑張って、眼鏡の素晴らしさを世界へ!その第一歩として…○○さん!眼鏡どうぞ♪」

    2016年(5thアニバーサリー)

    Twitterアイコンまとめ
    1stアニバーサリー


    「アニバーサリー眼鏡をどうぞっ!遠慮せずに、さぁ♪○○さんへの感謝の気持ちを表すに相応しい眼鏡を選びましたから!」

    アニメ放映記念カウントダウンログインボーナスメッセージ(2015年7月3日)

    カウントダウン 14


    春菜「うーん…2nd SEASON…上条春菜のセカンド シーズン…やっぱりここは、眼鏡をリニューアルかなぁ…?」

    千枝「春菜さん、さっきからうんうん言ってどうしたんですか?なにか困ったことでもあるんですか?」

    春菜「千枝ちゃん!アニメ『アイドルマスターシンデレラガールズ2nd SEASON』に合わせて、眼鏡を変えるか悩んでいて~!」

    千枝「め、眼鏡ですか?えっと、どんな眼鏡でも、春菜さんはステキだと思います!千枝もこのまま自分らしく、頑張りたいなぁ…!」


    アイドルトーク 

    上条春菜⇔荒木比奈

    まぁまぁ石破天驚拳をどうぞ
    はるひな


    春菜「比奈ちゃん…まだまだ眼鏡への愛が足りませんよ!」
    比奈「いやー、春菜ちゃんの愛の深さには誰もかなわないっスよ…」

    上条春菜⇔前川みく

    はるみく
    CGキャッツ


    春菜「みくにゃんも猫好きなんですね!眼鏡も好きになりましょう!」
    みく「眼鏡は学校でかけてるし…って、みくはネコチャンだけで十分にゃ!」

    アニメでの登場

    1期

    アニメ第1話見た
    アニメブルナポ!


    ユニット・ブルーナポレオンとしてニュージェネレーションより先にデビューしている。
    なお、ブルーナポレオンがひとつの画面に揃い踏みするのは、アニメ版が初である。

    第1話では、雑誌記事のみの登場だったが、第2話では他のメンバーと共に登場し、主役3人とすれ違う。
    この時点まで彼女に声優はついていなかったのだが、佐々木千枝と共に声付きで雑談。

    エンドクレジットで担当声優が判明し、放送直後にゲーム本編でもボイスが実装された(2015/1/17現在、N版のみ)。同時に、担当声優の長島光那のTwitterより挨拶のツイートがなされた。

    アニメ登場から一連のボイス実装までは完全に事前告知無しのサプライズであり、プロデューサー達を驚愕させた。

    余談だがアニメにおける第一声は「眼鏡トークのおかげですかね」
    声が付いても彼女は彼女であった。

    プロデューサーさんも眼鏡かけましょう!
    「せめて・・・眼鏡だけでも♪」


    シンデレラプロジェクトのメンバーではないため、明確な武内Pとの絡みは特に無い。

    2期

    デレアニ16話
    上条春菜


    16話で登場、したはいいが…。

    堀裕子上田鈴帆難波笑美安部菜々市原仁奈浜口あやめ脇山珠美と共に会議室らしき場所に集められ、「イロモノすぎるキャラを改め、バラエティの仕事を減らし、アーティスト路線に変更せよ」と勧告されたのだ。美城常務の改革路線に乗っかった指示だと思われるが…。

    ここで問題になる事はたくさんあるが、春菜に限れば↓

    ①そもそもイロモノ系に分類されてしまった事(これはユッコ珠ちゃんもだが)。
    ②バラエティの仕事が減らされて困ると思われている事(ピンでの仕事はバラエティ中心だった?)。
    ③アーティスト路線ではないと判断された事(ブルーナポレオンとしての活動は?)

    要するに全部。
    春菜はそもそもイロモノ系を目指してないし(「メモリアル・ブルー」の特技『積み重ねた自信』の意味を考えれば)、十分正統派アイドル。周りが勝手にイロモノ扱いしているだけだ。ゲーム中でもバラエティの仕事ばっかやっている印象はないし、アニメでもブルーナポレオンの一員として登場しているので、この扱いはどう考えてもおかしい。しかも、他のメンバーは同じ番組の共演者だが、春菜だけ無関係。そりゃ、トークの面白さは集められたメンツの中でもぶっちぎりで抜きん出ているのは否定できないが…。
    正味な話、アーティスト路線で活動してもなんら困る事がない春菜は場違い感バリバリだった。なにしろ、春菜の事をよく知らない視聴者にすら「あの眼鏡はなんで呼ばれたの?」という疑問が出るくらいだ。

    結局、武内Pシンデレラプロジェクトに部署の枠組みを超えて協力するという形で丸く収まったが、春菜担当P達の心境は複雑だ。アニメでの活躍は増えるかもしれないが、バラドル扱いはショックが大きい…。

    第25話(最終話)

    めがね抗争
    デレアニ#24


    最終話のシンデレラの舞踏会にて、止め絵で数秒のみとはいえ登場した。着ていた衣装は「眼鏡マジック」の衣装。観客をステージに呼んでまぁまぁ眼鏡どうぞしていた。アシスタントに八神マキノ浅野風香も登場。

    第20話でもほんの数秒だけ、川島瑞樹佐々木千枝らと何やら話し合っているシーンがあったため、「ブルーナポレオンメンバー全員が最終話に登場するフラグか!?」と期待していた視聴者及びPが少なからずいたのだが、結局、荒木比奈松本沙理奈は登場すらせず、ブルーナポレオンはどうなってしまったのかは分からず終いになってしまった。

    マジックアワー

    第2回

    おめでとう上条春菜!
    楓さんのメガネ姿


    アニメと内容が連動しているラジオ番組マジックアワーの第2回(メインパーソナリティは高垣楓)で、あの伝説の名台詞まぁまぁ眼鏡どうぞを言い放った。それに対して楓さんは「春菜ちゃんは眼鏡に目が無ぇのですね」と返したが、春菜さんと千枝ちゃんはクールにこれをスルー。しかし、ネタ自体は気に入ったのか、後のSR(メモリアル・ブルー)で許可をもらってまで自分の持ちネタにしてしまった

    「眼鏡をかければ視界もクリア!見通せない明日はありません!!」

    「眼鏡には、目が、ねぇ…あ、これ使っていいって言われたので!」

    特別回

    MEGANE VS RAGANN


    アニメの方が総編集回だったため、マジックアワーもいつもよりも長いスペシャル版だった。この時のメインパーソナリティは川島瑞樹だったのだが、アイドルのユニットの話題で自身の所属するブルーナポレオンでの人間関係を少し話してくれる。

    「やっぱり人間だから、すれ違いや争いもあるわ。私の所属しているブルーナポレオンでも、『眼鏡派と裸眼派』とか、『目玉焼きにかけるものは醤油派かソース派』とか熾烈な争いが…」

    前者は誰とが争っているか丸分かり。後者は「ちなみに、私はソース派よ。」…って、あんたかい!…どっちにしろ、メンバーはとっても仲良しだったのが分かる。

    第15回

    マジアワです!
    GLMF


    めがね美穂ちゃん
    ゆっことめがねとすとれーと


    アニメ2期でのマジックアワーに登場。メインパーソナリティは小日向美穂。ゲストの相方は堀裕子
    普通に考えれば、何の問題の無い組み合わせ、だったのだが…

    春菜とユッコは「仕事の幅が広い=バラエティの仕事が多い」という評価で呼ばれたらしい。だからといって、二人がバラドルなのかと言われれば、違和感を感じざるを得ないし、二人はトークがやたら面白いと評価されている事と活躍の場がたくさんある事を前向きに捉えつつも、バラドルである事はきっぱりと否定している。

    まぁ、それは置いといて、番組中、小日向美穂まぁまぁ眼鏡どうぞする事に成功するが、スペアの眼鏡をスタジオに持ち込めず自分がかけていた眼鏡を渡してしまった為、ド近眼故に眼鏡小日向を見る事を出来ずたいへん悔しがる春菜さんを見る事ができた。

    しかも、グッドルッキングメガネフェイスという面白単語まで爆誕させた。バラドルではないのかもしれないが、並みのバラドルや芸人よりも明らかに面白いぞ春菜さん。


    スターライトステージ


    概要

    上条春菜4thライブ出演おめでとう
    シンデレラな上条さん


    スターライトステージでも、春菜さんは初期から登場。PVでも数秒とはいえセンターで(3Dで)踊っている姿が映った。

    眼鏡アイドル
    クールってなんだっけ?


    ちなみに、初期では全員揃っていないユニットが多い中(フリルドスクエアイエローリリーなど)、ブルーナポレオンのメンバーは全員が初期から登場している。その気になればブルーナポレオンフルメンバーが3Dで踊っているLIVEをすぐに見られるわけだ。
    ブルーナポレオンの衣装までは、現時点では実装されていない。ただし、特訓していれば、ルーム内でブルーナポレオン姿でくつろぐ春菜を見る事が出来る。また、ローディング中に時たま出現する1コマ漫画では、メンバーは例の青い衣装を着込んで登場する事が多い。

    「お願い!シンデレラ」ソロver.


    2015年10月23日にプラチナガシャにて若林智香と共にSR(元カードは「眼鏡プリンセス」のもの)が追加されたが、「ソロver.」の表記がなされており、センターに設定すればLIVEで「お願い!シンデレラ」をソロで歌わせる事が出来る。なお、春菜自身のキャラソン及びブルーナポレオンのキャラソンは(この時点では)作られていない為、担当声優の長島光那氏においては、ライブやイベント等を除くと、このゲームで初めてアイマス曲のお披露目となった。

    イベント「Snow Wings」

    ユキノハネ
    上条春菜(Snow Wings)


    2015年12月14日に新イベントの告知が追加され、それを担当したのが春菜さんと大槻唯だった。しかも、二人ともフルボイスで!

    肝心のイベント内容だが、スターライトステージでは初めての試みである「スターライトステージで初めて発表される新曲を使ったイベントで、その新曲「Snow Wings」を歌うのは島村卯月渋谷凛本田未央大槻唯、そして上条春菜の五人。もちろん、この五人がイベントストーリーにも登場する。

    事務所の代表として新曲を歌うことになった五人。歌の仕事はほとんど経験がない唯と春菜さんは少し気弱になっているが、ニュージェネレーションズの三人が先輩としてうまく先導していく…。なんだか違和感を感じるストーリー展開だが、結局デレステでのアイドルの立ち位置関係はどうなっているんだろうか…。
    そもそも、報酬枠こそ唯と春菜さんだが、「Snow Wings」でのステージでセンターを陣取っているのはニュージェネレーションズの三人なので、今回のイベントは実質ニュージェネレーションズのイベントだと思った方が良いのかもしれない。

    春菜さんは未央からは「はるにゃー」と呼ばれている。未央には(唯のカード背景内で)まぁまぁ眼鏡どうぞを成功させてたが、唯には「友達からもらった眼鏡があるから(間違いなく相川千夏の事)」と言われ失敗した。

    SR「【Snow Wings】上条春菜」は、絵そのものは、モバマスの方のR「【クリスマスプレゼント】上条春菜」と同じもので、新たに背景が追加されている。R⇒背景追加でSRに昇格という登場の仕方も、もちろん、春菜さんが初めてだ。背景内のサンタや雪だるま、クリスマスツリーに至るまで眼鏡をかけまくっているところが、流石良い仕事していると言わざるをえない。


    ↓イベント告知

    こんにちは!上条春菜です!
    突然ですが、皆さんはこの季節、困ったことってありませんか?
    そう、室内と室外の気温差ですよね!寒いところから暖かい部屋に入ると眼鏡が曇っちゃって…。
    って、こんな話をしている場合ではありませんでした!
    クリスマスイベント「Snow Wings」近日開催ですよ~!
    ■開催日時 12月18日 15:00~

    CDデビュー


    2016年3月末に、「Snow Wings」のCDが発売され、念願の「上条春菜」のCDデビューとなった。ソロ曲でないのが、少し残念か。

    第30話「Every Day is a Good Day」

    フラ語ティーチャーフレちゃん


    宮本フレデリカのストーリーコミュに登場。
    何も知らされずに突然街に呼び出され、変装用の眼鏡をチョイスしてほしいといわれる。
    嫌な顔をするどころか、むしろ意気揚々と眼鏡選びのスキルを発揮する春菜さん。
    が、せっかく選んだ眼鏡は、次の行き先がカラオケだったせいか、速攻で外されてしまうのであった。

    SSR[澄みきった世界]

    サイド・バイ・サイド(予告編)
    眼鏡どうぞ


    2016年8月18日、ついに春菜さんのSSRがガシャで登場した。同時追加はSR北川真尋
    能力はビジュアル特化型で、センター効果もクール属性のビジュアルUP。直前のイベント「LIVE PARTY!」の報酬枠であるSR荒木比奈もビジュアル特化型なので、とても相性が良い。

    特訓前は、朝のランニングから帰ってきたところ、特訓後は、全体的に紫に近い青系のカラー、ちょこんと頭に乗った小さなシルクハット、青いフレームの眼鏡、大きく開いた胸元とお腹のベスト、露出した肩・脇・二の腕・へそ、大きめのベルトからでも隠しきれずにチラリと見える鼠径部、黒の短パンからスラリと伸びる美脚、等と、全体的に露出度が高めの新衣装に着替えライブに臨む。

    特に、とても綺麗な美脚だとプロデューサー達に大評判で、3Dだと特に良く映える。他のSSRアイドル達が全体的に露出度が低目なのもあって、余計に目立つ事だろう。本人もピッカピカの脚には自信があるようだ。

    特訓後の背景であるステージセットは、スタイリッシュでサイバーな眼鏡ステージ!レンズらしき部分に春菜さんの顔が投影されているので、モニターの類に見えるが、春菜さんによるとそれは巨大なライトらしい。

    親愛度をMAXにすると、なんと彼女のファンに眼鏡を掛けていない者がいなくなる。「きっかけさえあれば人は変われる」、その象徴こそ「眼鏡」であり、その心意気がファン全員に伝わったからこその結果であり、別に変な宗教や儀式ではないので、そこは勘違いしないように。


    「では、次の曲、聴いてください!『MEGANE!』…なにか違いました?」

    『MEGANE!』……、MEGARE!……!?

    765プロネタっぽい事をやっても不自然さがないのが春菜さんである。

    メモリアルエピソード


    エピソード1「スカウト編」

    上条春菜が魔法にかかるまで


    メモリアルエピソード1では、まさかの眼鏡キャストオフ春菜が登場。オーディションを受けに行ったはいいものの、周りの女の子達が誰一人眼鏡をかけていなかったため、動揺して外してしまったらしい。結局そのオーディションは落ちてしまったものの、偶然出会ったプロデューサーに声をかけられ、話の流れで眼鏡に対する情熱を語ったら「眼鏡の君を採用」とあいなった。

    エピソード2「初レッスン編」

    彼女の名前は上条春菜さんといいます+
    上条春菜


    初めてのダンスや歌のレッスンがうまくいかなかったのか、「自分はダメな子なのかも」と落ち込む春菜さん。その後、話の流れでレッスン用の眼鏡を買いに行こうとプロデューサーを誘うが、それって、(目的はともかく)デートの約束では…?

    エピソード3「宣材写真編」

    はるにゃん
    猫ランジェリー上条春菜


    宣材写真の撮影。眼鏡にフラッシュが反射してNGになるかもと心配になる春菜さん。では眼鏡を外すかとプロデューサーに問われると、

    「眼鏡を外すくらいなら、服を脱いだ方がまだマシです!」

    と、ベヨネッタ並の強い信念を感じる勢いで言い放った。もちろん、あわてて言葉のあやだと、すぐ訂正していたが。

    エピソード4「初LIVE編」

    上条春菜落書きまとめ


    初LIVEがフェスということもあり、緊張と不安で気が動転して、ついには、眼鏡を外しそうになる春菜さん。
    LIVEの参考になるかもとPに無理言って、他事務所(?)のアイドル「みっちゃん」(赤城みりあ櫻井桃華のコミュにも出てくる正体と立ち絵が不明のアイドル)のLIVEを見に行ったりしたが、残念ながら時間の無駄。Pは「自分らしく」やってみてと諭す。

    なんとか初ステージを終えた春菜さんは、今まで見えていなかったものに気付く。

    それは、「眼鏡」がなかったら見えなかったもの。それは、見えていなかったら「不安」で押しつぶされてしまうもの。

    見えることによって、「期待」に応えたいという気持ちを知った春菜さんは、明るい表情で次なるステップに進んでいくのだった。


    余談だが、「眼鏡」を「笑顔」とか無難なワードに置き換えたら、めっちゃ王道なストーリーになるんじゃね?と、一部のプロデューサーに言われたり言われなかったり。


    アイドルのウワサ


    ↓上条春菜のウワサ
    「寝るときに掛けるための眼鏡を持っているらしい」

    10/1は眼鏡の日



    2次創作での扱い


    眼鏡スト」と「メガキチ」

    ボイス争奪選挙



    公式でも2次創作でも、いろんなアイドルその他に眼鏡をかけることを勧めていく彼女だが、誤解してはいけないのは、別に春菜さんは、眼鏡を強要している訳ではないということだ。もっとも、彼女がガチの眼鏡フェチでもあることは否定できないのだが…。
    本来であれば、眼鏡アイドルが増えることはライバルが増えることを意味するので、彼女のやっている事は愚行以外の何ものでもない。それでもなお、眼鏡布教に勤しむのは、彼女が眼鏡が「魅力を底上げする魔法のアイテム」であり、「明るい未来を見せてくれる希望」であると信じてるからである。そして、「自分の様に眼鏡をかけた人が自信を持てるようになって欲しい」と願っているから、彼女はアイドルになったのだ。裏を返せば「眼鏡をかけているが故に自信を失っている」人達がいると悟っているといる事でもあり、その原因となっているものから戦わねばならない宿命を背負っているが故に、同志を増やしたがっているのかもしれない。

    当然、真剣にアイドル活動をしている彼女に対して「メガキチ」などと呼ぶのは大変な侮辱にほかならないし、誤解を広めるようなことをするのはプロデューサーとしてあるまじき行為だ。ただ、彼女をことを知る手段が少ない頃には、彼女が「眼鏡に狂っているというキャラクター」にされてしまっている2次創作がゴロゴロ転がっていた。今はさすがに少なくなったが、「メガキチ」という呼称はその頃の名残。この呼び方の代わりが欲しいのであれば、眼鏡ストと呼ぶといい。これは、上条春菜本人が作り出した眼鏡い言葉であるからだ。

    もっとも、中の人が決まった影響で、そういった侮辱的なものはどんどん減っていく傾向になるだろうと思われる。

    多く見られるカップリング


    ①春菜×比奈

    ごにゅーせきですよ
    G戦場ヘヴンズドア


    はるひなを参照。最も多いのではないかと思われる組み合わせ。はるちはやよいおりあんきらだりなつなどに匹敵するほどの鉄板。

    はるひな誕生日
    荒木比奈


    ちなみに、この二人は誕生日が一日違い(春菜4月10日、比奈4月9日)なので、二人まとめて祝っちゃう人もいる。

    ②春菜×律子

    昭和歌謡大全集13!
    【C85新刊】こいになれ、ゆめになれ


    春菜には秋月律子に憧れてアイドルになった」説があり、ぷちデレラの方でも、それを仄めかすようなセリフがある。
    律子は765プロ所属かつプロデューサーでアイドルという特殊な立場なので、例えば、律子が春菜のプロデューサーだったりとか、ライバル同士だったりだとか、とても妄想が捗る組み合わせ。

    ③春菜×みく

    春菜とみくにゃんのメガネ話。
    上条春菜&前川みく


    はるみくを参照。同じ猫アイドルであり、根は真面目で良い子な性格も似ている二人。前川さんがまさかの公式化になり、眼鏡アイドルとしての組み合わせも増えてきている。

    しかし、ゲーム本編で彼女たちがユニットを組んだりしたことは、何故か未だに無い。アイドルトークはあるのだが。

    …だったのだが、5周年記念イベント「ディアリースターナイト」でようやっと、二人はユニットを組む事になった(雪美ちゃんとペロも一緒だが)。

    みく「春菜チャンにとって猫とは!?」
    春菜「眼鏡と等しく愛すべきモノ!」

    ④春菜×和久井

    上条ちゃんと和久井さん


    同じ猫好きアイドルで、公式で絡みがあるせいか、春菜さんと和久井留美が一緒にいる2次創作は割と見かける。しかも、和久井さんも公式で眼鏡をかけている絵があるためか、春菜さんと一緒にいる時は大抵、眼鏡をかけている。

    ⑤春菜×千枝

    デレラジA!
    上条さん&千枝ちゃん


    同じタイミングで「声付き」になった二人。ブルーナポレオン以外でも組む機会があったくらいなので、今後2次創作の方でも増えるだろう組み合わせ。

    メガネの日

    10/1はメガネの日
    10/1はメガネの日


    10.01は眼鏡の日
    上条春菜


    10月1日はメガネの日という記念日。この日ほど、春菜さんのためにある記念日はあるまい。とはいっても、この記念日自体がマイナー過ぎる為か、10月1日に春菜さんのイラスト投稿が増えるとか、2次創作が活発になるとか、ゲーム中のイベントに登場するとか、そういう動きは残念ながらあまり見かけない。

    眼鏡の日なので連続攻撃をくり出す上条春菜さん
    めがねのひ


    ラスボス上条春菜
    Twitter 2016/10/01



    …だったのだが、最近ではそうでもない。


    名前ネタ

    とある魔術の禁書目録

    上条ちゃんと聞い(ry
    上条違い


    初期の頃は幻想殺しネタは多少見られたが、すぐに廃れてしまった。ただ、未だに春菜さんの事を「上条」「上条さん」と呼ぶP達が多いのは、この頃の名残なのかもしれない。

    ジョジョの奇妙な冒険

    上条ルノ・ジョ春ァー菜
    上条の奇妙な冒険


    アイドルマスターのキャラクターで二人しかいないジョジョと読める名前(上条→ジョウジョウ→ジョジョ)(もう一人はミリオンライブ!の最上静香。かなり強引な読み方になるが)な上にパートナーが荒木」で漫画家という、狙ったしか思えない組み合わせのせいか、ジョジョネタもたまーに見かける。

    中の人(CV長島光那

    4th1日目LV行ったよ
    みつやすさんありがとう絵


    アイマスでは宿命ともいうべき「中の人」の要素が影響してキャラが微妙に変化する(例:おにぎりらぁめんフィギュアetc.)というような事は、春菜さんには特にない。そもそも、元々、「長島光那」氏と「上条春菜」には共通点が多く変化しようがないというのがある。765の先輩が良い例であろう。
    みつやすさん(長島光那氏の愛称)自身も眼鏡に関してはこだわりがあるようで、大学時代には「眼鏡」に関するレポートを提出した事がある程だとか。猫好きも共通。
    また、絵が非常に上手で、自身のTwitterで春菜さんの誕生日のお祝いイラストを投下した時は、そのクォリティの高さも相まって一時期話題になった。

    あえて、無理矢理影響をあげると、みつやすさん曰く「春菜ちゃんはクールさの中にキュートさがあって、パッションさも含んでいて、そのどれかが欠けてしまったら春菜ちゃんではなくなってしまう」との事で、元々まずクール属性のアイドルとして認識される事がほとんどなかったのが、中の人の(あまりにも上条春菜過ぎる)演技とこの発言のせいでますます純粋なクール属性アイドルとして扱われる事がなくなる流れになったぐらいである。それでいいんだけどね。


    他のアイドルとの関係

    リトルメガファラオ


     

    関連タグ

    出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
    名前上条 / 春菜
    個別まぁまぁ眼鏡どうぞ / 眼鏡スト / 長島光那
    集合はるひな(サイバーグラス) / はるみく / はるもも / はるるみ / モバマスねこ組 / ブルーナポレオン / デレマス18歳組 / デレマス静岡組
    その他眼鏡(眼鏡っ娘) / / Snow Wings


    外部リンク

    上条春菜とは (カミジョウハルナとは) - ニコニコ大百科

    pixivに投稿された作品 pixivで「上条春菜」のイラストを見る

    このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3568808

    コメント