ピクシブ百科事典

両儀未那

りょうぎまな

小説『空の境界 未来福音』の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV金元寿子

歳は10歳ほど。
水に濡れたような長い黒髪。幼さ特有の愛らしさを持ちながら、大人びた理性(ひかり)を持った青い瞳。
今時はまったく流行らない高級指向のブラウスを見事に着こなし、流行に左右されない普遍的な気高さを帯びている。
好奇心旺盛。織の事も知っており、を「お母様」、幹也を「パパ」、を「お父様」と呼ぶ。

瓶倉光溜の絵本の処女作『吸血鬼の涙』のファンであり、その縁で彼を救う。
その後も何かと光溜の下を厚意で訪れているが、塾を抜け出して廃ビルにやってくる未那に、瓶倉は顔を青くしているとか。
ちなみに光溜の第2作である『残光ケージ』には「資源の無駄レベル」という辛辣な評価を下している。

性格は式と黒桐鮮花を足して2で割ったような性格をしている。
しかし小悪魔的なところもあり、織に似たのかもしれない。いつか式を倒して幹也を取り戻すのが目標。

余談

彼女の推定年齢から逆算すると、式は「殺人考察(後)」の話の辺りで妊娠している可能性がある。
もしかしたらできちゃった結婚なのかもしれない…

関連イラスト

未来福音☆
未那ちゃん



関連タグ

空の境界
両儀式 黒桐幹也 瓶倉光溜

エレナ・ブラヴァツキー(Fate)弟子ゼロ号(CVが同じ、金元寿子。)

pixivに投稿された作品 pixivで「両儀未那」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 852819

コメント