ピクシブ百科事典

中川かのん

なかがわかのん

漫画・アニメ『神のみぞ知るセカイ』の登場人物。ヒロインの1人であり、3人目の攻略対象者。
目次[非表示]

な  る  り  ん  制  圧  !   い  っ  く  よ  ー  !

プロフィール

ジョブ:ローラーコースターアイドル

年齢16
誕生日3月3日
血液型AB型
身長161cm
体重45kg
スリーサイズ86-58-85
好きなもの歌、詩、授業
嫌いなもの記者会見、パーティー
クラス2-B
CV東山奈央

人物像

人気絶頂の正統派新人アイドル。アイドルとしてのイメージは80年代頃の清純派である。
ファン層は10・20代男性が中心だが、中には年老いた男性や女性の姿も見られ、幅広い支持を得ている模様。

学校では桂馬エルシィ達と同級生。
桂馬のことは「桂馬くん」と名前で呼んでいる。

性格は素直で明るく純粋。一途でまっすぐな努力家である。
しかし一方で落ち込みやすいところがあり、少々依存的な部分が見られる。

尚、プライベートではメガネを掛けている。
また、チャームポイントとなっている大きなリボンを沢山所持しているとのこと。

因みに、護身用なのかスタンガンを二つ持ち歩いている。
(アニメではを模した可愛らしいものになっている)
※黒こげにはなりますが安全なスタンガンを使用しております。

攻略時のヨロシクネ埋め尽くしメールや幾度に及ぶメールと呼び出しなどから、
読者より「病んでるアイドル」=「ヤンドル」と称されることも。

かのんの過去

元々はあまり目立たないほうで、駆け魂の影響もあってか
周囲からその存在に気付いてもらえないということがよくあった。
(ひどいときは存在を忘れ去られることすらある)

そのため自分を地味で平凡な人間だと思い込んでおり、自信を持てずにいた。
しかし、路上カラオケでスカウトを受けたのをきっかけにアイドルを目指すことになる。
結果として最優秀新人賞を受賞するほどの人気を獲得するが、いまだ自信が持てず
一人でも自分のことを知らない者がいるとひどく落ち込んでしまう。

彼女は最初Citron(シトロン)という3人組の女性アイドルユニットに属していた。
元はサイドに位置していたが眼鏡を外すと人気が集中し、センターに配置されることになる。

その後、シトロンは解散するものの(原因は不明)ひとり人気を得ていた彼女は
そのままアイドル活動を続けることになったと思われる。
(シトロンの設定はアニメでさらに掘り下げらることになるが少々設定が変わっており、
かのんに人気が集中するのは同じだがメガネを外して中央に来るようなことはない)

攻略編

桂馬とは攻略開始以前に出会いを果たすがその際に自分を知らない
彼を「敵」と認識し、倒そうと(ファンにさせようと)決意する。

そしてその戦い(?)の結果、桂馬とメール交換をして友人となるに至った。
多忙な芸能活動により友人と呼べる相手がいなかったこと、そしてトラウマにより
心から自信を持てなかった彼女は自分を勇気づけてくれる彼に惹かれてゆく。

しかし、初の巨大ライブを前に怯える彼女は勇気を得ようとその思いを告白するが拒絶されてしまう。
だが、その後の桂馬の言葉で本当の勇気と自信を得た彼女は桂馬に別れを告げ会場へと急ぐ…。

そして… 

       「 そ れ に も う 、 か の ん は ア イ ド ル じ ゃ な い ぞ 」
 
          「 自 ら 輝 く ・ ・ ・ 『 ス タ ー 』 に な っ た ん だ 」

女神編

女神編ではユピテルの姉妹の一人「アポロ」を宿すことが判明した。
彼女が表に出てくると瞳の色が変化し(赤→紫)、顔に文様が現れるのが特徴。

実は勉強会の時点で既に目覚めており、記憶を取り戻していたが、桂馬が知らない素振りを見せたことや振られていたことを理由に言い出せずにいた。
しかし女神を探していたフィオーレの監視に気付き、その恐怖に耐えられなくなった彼女は桂馬に助けを求め、その際勢いのままに二度目の告白を果たす。
だが、その直後アポロに変わり、彼女は桂馬を巻き込むまいとその場から逃亡、それを察知したフィオーレに拘束され、力が戻ってなかったアポロは抵抗できず呪いの掛かった短剣で刺されてしまう。
すぐに死ぬことはなかったものの、呪いの進行を止めることはできず、このままでは時間の問題であった。

それからしばらく後、ウルカヌスの協力により短剣は取り除かれ命の危険は回避したが、アポロが呪いに対抗するために使った「水化術」により眠りから覚めることはなかった。
その後、夢の中で桂馬との交流を果たしたり本格的に動き出したヴィンテージに捕らわれるなどの経過を経ながらも目覚めた5人の姉妹の力により眠りから覚め、姉妹たちと共にヴィンテージのアジトを破壊。

そして、2-Bペンシルズのライブに飛び入り参加し、ちひろと交わした約束を果たした。

名前について

名字の「中川」は近畿日本鉄道伊勢中川駅を由来としている。
また、同様に他のキャラクター名も近鉄の駅名が由来である。

なお、週刊少年サンデー本誌での初登場時には名前が「西原かのん」となっていた。
単行本からは「中川かのん」に変更されており、アニメでも最初からこの名前になっている。

劇中はもとより現実世界でもファンからは主に「かのんちゃん」と呼ばれるが、
ほかにも「なかのん」というニックネームで呼ばれることもある。

関連動画

中川かのん - ハッピークレセント (フルライブver.)





関連イラスト

今はもう、眩しくて見えない。
中川かのんバースデイイベントのチラシを描かせていただきました!
ビリビリchop
中川かのん



関連タグ

桂木桂馬:最愛の恩人
アポロ:宿っている女神
エルシィ/高原歩美/小阪ちひろ/寺田京:クラスメイト
鮎川天理/九条月夜/五位堂結/汐宮栞/高原歩美:かのんと同様の女神の宿主
二階堂由梨/2-Bの担任

神のみぞ知るセカイ 神のみ
アイドル ヤンデレ ヤンドル
スタンガン リボン 3月3日
ユピテルの姉妹 マジカル☆スターかのん100%

関連サイト

中川かのんファンクラブ-かのんのおと

pixivに投稿された作品 pixivで「中川かのん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1349591

コメント