ピクシブ百科事典

久城一弥

くじょうかずや

久城一弥とは、「GOSICK」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

プロフィール

生年月日は1910年9月2日で歳は15歳。
日本からソヴュールに留学してきた帝国軍人一家の三男。非常に真面目な性格で、立派な軍人となるために日々勉強に励んでいる。美しい金色をしたものや花が好きであるが、当人は「帝国軍人の三男にあるまじき」ものと考えており、周囲には隠している。
原作では学園のある村で起きた殺人事件に巻き込まれた事がきっかけで、アニメでは図書館塔に怪談の出典を調べに来たことがきっかけで、ヴィクトリカと知り合う。以来、ヴィクトリカの初めてにして唯一の友人となる。ヴィクトリカには下僕扱いされており、会う度に振り回されたりからかわれたりして苦労が絶えず、喧嘩をすることも多いが、彼女の事は大切に思っており、窮地に陥った際には彼女を守ろうと奮闘する。

第二次世界大戦勃発により日本に呼び戻され、兵士として戦場に駆り出されるも生き延び、母国にてヴィクトリカと再会を果たす。

第二期ではヴィクトリカと共にアメリカニューヨークへ渡り、新聞社デイリーロード社の見習い記者として働いている。

TVアニメ版:江口拓也
ドラマCD版:入野自由

関連イラスト

GOSICK



関連タグ

GOSICK ヴィクトリカ

pixivに投稿された作品 pixivで「久城一弥」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 953697

コメント