ピクシブ百科事典

乙女侍

おとめざむらい

『四国四兄弟』およびその書籍化『うちのトコでは』に登場するキャラクター「佐賀県」の愛称である。
目次[非表示]

概要

都道府県擬人化のweb漫画『四国四兄弟』、その書籍化『うちのトコでは』に登場する「佐賀県」の愛称。
由来は彼が乙女の様に心配性で、かつの様に義理堅い性格なため。

住み分け・検索よけのため、「佐賀」「都道府県擬人化」タグはつけないことを推奨します。

プロフィール

都道府県名佐賀県
県庁所在地佐賀
地方グループ九州地方(九州一族
旧名肥前国
県木の木
県花の花
県鳥カササギ
性別
年齢22歳
身長170cm
一人称おい

気難しく偏屈な職人魂。
幕末には勤王も佐幕も知ったことかと、薩長にも幕府にも組せず、欧米の先進技術を積極的に取り入れることに心血を注いだ。過酷な重税と労働と厳しい勉学に耐え、強大な武力をもって薩長土肥の一角に。
諸外国に対し、悲壮なまでの国防意識があったと言われる。
ネガティブだが、目先の利益に左右されない広い視野であった。

「いひゅうもん」(付き合いにくい頑固者)と呼ばれ、実際に几帳面で頑固で融通が利かないけれど、責任感は強く、順応性や社会性にも優れる。
「佐賀県人が通った後は、草も生えない」と言われるのは倹約を美徳としているから。県民のごみ排出量は全国一少ない(2000年佐賀県発表)。自己規律の精神が高い。

後ろ髪は有明の干潟、だんだん伸びてる。

(『四国四兄弟』サイトより引用)

日本海、有明海の2つの海に面する九州の県。長崎と陸上で県境を接する唯一の県。黒髪で細目の青年。後ろの髪は有明干潟で、だんだん伸びている。
真面目で気難しく、頑固で几帳面。「いひゅうもん」(付き合いにくい頑固者)「ふうけもん」(風変わりな者)という比喩で有名な職人気質。融通は利かないが責任感は強く、倹約と武士道としきたりを重視する九州男子。
かなりネガティブであり、自分の県には何も無いと思っている。福岡長崎に挟まれているために二人を色々と振り回し、そして振り回されがち。しかし、九州同士の議論で揉めれば鳥栖ジャンクションを盾にできる。
福岡のことが好き。


隣県(括弧内:四国四兄弟/うちのトコではの愛称タグ)

東:福岡県(明太姐御)
西:長崎県(坂ステラ)

関連タグ

都道府県擬人化 佐賀県

四国四兄弟 うちのトコでは 福岡 長崎

カップリング・コンビタグ

羊羹とんこつ /福岡

グループタグ

九州一族
佐福長 /福岡 長崎

pixivに投稿された作品 pixivで「乙女侍」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 144176

コメント