ピクシブ百科事典

二指真空把

にししんくうは

「北斗の拳」に登場する技。

概要

北斗神拳奥技の一つ。
が射たを2本ので受け止め、そのまま放った相手に投げ返すというカウンター攻撃。
(投げ返さず受け止めるだけの場合もある)
真剣白刃取りをさらに進化させたかのような恐るべき技である。

原作・アニメとも第2話にてケンシロウが初披露。
スペードはケンシロウ相手に、わずか1メートルほどの超至近距離からボウガンの矢を放ったにも関わらず、1本目は軽くかわされ、2本目をこの技で返されて右目を潰されている。

他流派にもこの技の脅威は知れ渡っているようで、マミヤラオウボウガンで狙った時、レイは血相を変えて
「北斗神拳の奥技には二指真空把がある! 矢を放った人間にその矢が返ってくるぞ!」
と制止しようとしていた。

アニメ版蒼天の拳パチスロなどで、ナイフなどに対しても使用しているため、矢に限らず飛んでくるものには対応できるらしい。
「真救世主伝説 北斗の拳ZERO ケンシロウ伝」ではジュガイ軍から放たれた無数の矢を全て返している。

Pixivでは物理系の飛び道具を2本の指で受け止めるイラストが多い。

関連タグ

北斗の拳 北斗神拳 弓矢 飛び道具

pixivに投稿された作品 pixivで「二指真空把」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 218982

コメント