ピクシブ百科事典

二日で100回

ふつかでひゃっかい

二日で100回とは、寅丸星の1つの可能性(ロマン)である。
目次[非表示]

トラの生態(Wikipedia引用)

繁殖形態は胎生。妊娠期間は98-110日。1回に1-6頭の幼獣を産む。繁殖期は地域によっても異なる(例として基亜種は周年繁殖し、亜種シベリアトラは11月から4月に繁殖する。)。発情期間は数日だが、約2日間に100回以上交尾する。メスのみで幼獣を育てる。授乳期間は3-6か月。幼獣は6-14日で眼が開き、4-8週間で巣から出るようになる。幼獣は生後18-24か月は母親の縄張り内で生活し徐々に独立する。生後2年で幼獣の半数は命を落とし、オスが幼獣を殺すことも多い。生後3-5年で性成熟する。寿命は約15年と考えられている。

発情期間は数日だが、約2日間に100回以上交尾する。

約2日間に100回以上交尾する。

・・・つまりどういうこと?

寅丸星は毘沙門天の代理の虎の妖怪である。
・・・つまりそういうことである。

関連タグ

寅丸星

pixivに投稿された作品 pixivで「二日で100回」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 374147

コメント