ピクシブ百科事典

佐倉千代

さくらちよ

ガンガンONLINE連載の漫画・『月刊少女野崎くん』のヒロインである。
目次[非表示]

プロフィール

CV:西明日香(ドラマCD)/小澤亜李(TVアニメ)

学年クラス高2 A組
誕生日3月27日(桜の日)
血液型O型
身長145cm
部活美術部
趣味かわいい小物集め
得意な事水彩画
苦手な事チームでやるスポーツ(たまに足を引っ張るので)
服の趣味かわいい系
家族構成父・母・弟(中学生)
好みのタイプ野崎
好きな食べ物チーズケーキ・お菓子
苦手な食べ物グリーンカレー
得意科目美術
苦手科目科学・物理
選択教科美術
野崎アシの担当ベタ
胸のサイズ一般的
休日の過ごし方ショッピング

人物像

漫画『月刊少女野崎くん』のヒロイン

同級生の野崎梅太郎に恋する女子高校生。
本編開始時点で告白を試みるも、間違って「ファンです」と言ってしまったため勘違いをされ、流されるまま野崎のベタ塗り担当アシスタントをすることになってしまう。
この時に貰ったサイン色紙に書かれたペンネームで、野崎が売れっ子少女漫画家・夢野咲子本人だと知ることになる。以降は他のアシスタントとともに彼の作業の手伝いやストーリー構想のために協力するなど交流を深めることになる。

本作屈指のツッコミポジション。
野崎に対してだけでなく学校内でもツッコミになることが多く、彼女がいかに変人に囲まれているかがよく分かるだろう。しかし、野崎が好きな余り彼が絡むとボケに変貌することも多く、他人からの質問などを野崎基準で考えてしまう。恋する乙女は弱い。

野崎に対する恋心は揺るぎ無いもので、漫画家としての彼に関わるようになってからは、その仕事人としての独特の思考に最初は戸惑うものの、自分の知らなかった新たな面を知るごとに恋心を募らせているようである。
しかし、肝心の本人には自身の思いに全く気付いて貰えていない。佐倉千代、頑張れ。

普段は美術部に所属しており、主に水彩画を手掛けている。
絵の技術は高く、スケッチポスターの出来栄えはかなりのもの。そのため野崎は、知り合う以前から彼女に目をつけていた。ベタ塗りの技術的な意味で。
ただし、模写は得意でも応用は苦手なようである。また背景についてもどこぞの国民的アニメの家屋レベルのものしか描けないらしい。もっともこれは彼女だけに限った話ではないが。

容姿

身長145cmと、作中の人物の中では最も小柄(他のキャラクターは皆160㎝以上)であり、高校生どころか小学生並に小さい。

オレンジ色の長髪の両側に結んでいる大きな赤いドットリボン(白い水玉柄)がチャームポイント。髪型を変えると野崎から気付いてもらえないなど、彼からはそのリボンで認識されている節がある。

胸の紺色のリボンも自前であり、同級生のキャラクターと色が異なるのはこの為(本来は3年→青、2年→赤、1年→緑)。
靴下は黒ニーハイを着用し、時折素晴らしい絶対領域を見せてくれる。
本編ではあまり見られないが胸については上記の通り「一般的」であり、小柄の割にはそこそこあるらしく雑誌の版権絵では大きめに描かれていることが多い。

本編内で周りの人物を自身の作品のキャラクターのモデルにすることが多い野崎だが、実は千代自身もとある重要キャラのモデルになっていたりする。しかし、そのことは千代も、作者である野崎本人も気付いていない。

Pixivでの千代ちゃん

誰が最初に言ったかは不明だが、ネット上ではよくそのリボンの柄から「パラス(ポケモン)に似ている」と言われる。そのせいかは定かではないが、Pixivにおいてもパラスとのツーショットイラストがちらほら存在している模様。むしろ、パラスで検索したら千代ちゃんが逆侵食している有り様である。
千代ちゃんはかわいい+パラスはかわいい=とてもかわいい。→ちよパラ

こいつ...こんな引っ张ってんだ!


※ なお、パラスが描かれていない「佐倉千代」のイラストを見たい場合は「パラス」をマイナス検索することが望ましい。→pixiv「佐倉千代 -パラス」で検索。

最近では、ブラウザゲーム艦隊これくしょん』のプリンツ・オイゲンの声を当てたのが千代と同じ小澤亜李である事から、佐倉千代がプリンツ・オイゲンのコスプレをしたイラストも見られる。⇒月刊提督野崎くん

サクラ‧チヨ!出撃しまーす!



関連イラスト

△
らくがき 佐倉千代
月刊少女野崎くんの千代ちゃん
ちよちゃん



関連タグ

月刊少女野崎くん ガンガンONLINE
オレンジヒロイン ツッコミ 片思い
野崎梅太郎 リボン
パラス 千代ちゃんマジ天使

pixivに投稿された作品 pixivで「佐倉千代」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17251276

コメント