ピクシブ百科事典

佐古正人

さこまさと

佐古正人は日本の俳優、声優。

概要

中央大学中退。劇団雲に入団して俳優生活をスタート。その後、雲から演劇集団 円に移った。シェイクスピア劇など、舞台を中心に活動を行う傍ら、テレビドラマ出演や洋画の吹き替え、アニメの声優としても活躍した。

ゲイリー・オールドマン⇒小林裕介の吹き替えを安原義人らと多く担当していた。

一時期、芸名を佐古雅誉としていたが、元に戻した。文学座所属の女優・佐古真弓は長女。

2003年1月11日、舌癌のため山口県岩国市内の病院で逝去。56歳没。

コメント