ピクシブ百科事典

借りぐらしのアリエッティ

かりぐらしのありえってぃ

借りぐらしのアリエッティとは、メアリー・ノートンによる小説『床下の小人たち』を原作とした、スタジオジブリによるアニメ映画作品である。
目次[非表示]

概要

メアリー・ノートンの『床下の小人たち』を原作としたスタジオジブリアニメ映画2010年7月17日公開。
企画・脚本は宮崎駿、監督は米林宏昌

ストーリー

小人の少女・アリエッティは人間のものを借りながら屋敷の床下で両親と暮らしていたが、病気療養のために引っ越してきた人間の少年・翔に姿を見られてしまう。

登場人物

アリエッティ 14歳(cv:志田未来
 元気な小人の少女で好奇心旺盛な向う見ず。

借りぐらしのアリエッティ



 12歳(cv:神木隆之介
 病弱な少年。恐ろしいほど落ち着いている。

滅びゆくもの



ホミリー 54歳(cv:大竹しのぶ
 少し心配性なアリエッティの母親。

牧貞子 68歳(cv:竹下景子
 穏やかな性格で翔の祖母の妹に当たる屋敷の主人。

スピラー 12歳(cv:藤原竜也
 一人で野生的に暮らす小人の少年。

ポッド 61歳(cv:三浦友和
 アリエッティの父親。家族のため"借り"をしている。

ハル 65歳(cv:樹木希林
 かなり好奇心旺盛な貞子の家政婦のお婆さん。

「借りぐらし」

アリエッティたちは自分達小人を「借りぐらし」と呼んでいる。彼らは人間に気付かれぬように人間の家に住み着いて、人間の様々なものを拝借して生活している。単に「盗む」のではなく、「狩り」にかけて「借り」と呼んでいる。借りるものは食料から雑貨など様々で、アリエッティの家の場合は電気やガスも借りている。豊かな暮らしではないが、創意工夫によって色々作ったり直したりして彩りある生活を送っている。小さいゆえに他の生物の危険にも晒され、掟では人間に見つかったらすぐに引っ越さねばならない。彼らの数も少なくなっており、滅びの運命にも晒されている。

関連イラスト

アリエッティ
向こうは別の世界



関連タグ

アニメ映画
ジブリ / 米林宏昌 / 宮崎駿
小人

pixivに投稿された作品 pixivで「借りぐらしのアリエッティ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3033169

コメント