ピクシブ百科事典

処刑者スモウ

しょけいしゃすもう

『ダークソウル』に登場するボスキャラクター。巨大な体格を持ち、大槌を振るう大男。
目次[非表示]

キャラクター概要

物語中盤の山場に対決することになるボスキャラクター。
センの古城クリア後に行けるアノール・ロンドで 『竜狩りオーンスタイン』と二人でプレイヤーに襲いかかってくる。
2以降は防具や武器のみ登場。説明文には彼にまつわる事が書かれている。

人物

その名の通り処刑者。
武器説明文には  
スモウは、処刑に愉悦し、犠牲者の骨肉をすり潰し
   もって自分の精にしていたといい、その酷薄さから遂に四騎士の列に序されることはなかった
とある。四騎士に名を連ねるほどの実力はあったが、その残虐さ故に四騎士になれなかったようだ。

あだ名

プレイヤーの間では「デブ」と言われているらしい。オーンスタインの場合は二つ名とかけてあるのに比べてこちらは実にそのまんまである。

コンビネーション

スモウもオーンスタインもリーチが長く、動きの速さに差があるので攻撃にも時間差が発生し、非常にやりにくい。スモウの突進はガードで受けるとスタミナをガリガリ持っていかれるので注意しよう。

騎士と処刑者

オーンスタインを先に倒すとスモウが躊躇することなく彼を叩き潰して力を奪う。二人で共闘していたものの、仲がいいわけではないようだ。二人の性格を想像すれば当然と言える気もする。
と思われていたのだが、ダークソウル3のとあるアイテムの説明文において、戦友が倒れた際、そのソウルを己のものとするのは神代における戦友の習わしであった、と書かれている。
また、防具の説明には「騎士たちが去った中、最後まで守護者として残った」という旨の説明も見られる。

後半戦

強化されると攻撃に雷属性が追加される。オーンスタインを倒したと思ったら全回復+パワーアップ&属性による衝撃波でボコボコにされ、心を折られるどころか粉々に粉砕されたプレイヤーも多いはずだ。
ともあれ一人になればかなり戦いやすくなる。フィールドの柱を有効利用して戦い抜こう。

フラムトと?

フラムトにスモウのソウルを食べさせても1ソウルにしかならない。なにかあったのだろうか…。

関連タグ

竜狩りオーンスタイン ダークソウル 心が折れそうだ フラムト

pixivに投稿された作品 pixivで「処刑者スモウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 230386

コメント