ピクシブ百科事典

化石ポケモン

かせきぽけもん

化石ポケモンとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場する化石から復元されたポケモンの総称。
目次[非表示]

概要

元々は古代に生息していたポケモンたちが、色々な理由で絶滅してしまい化石になってしまった。
そして、そのカセキ(ゲーム中ではカタカナ表記)から復元されることによって初めて使えるようになる。

モチーフとしては実際に古代に生息していた恐竜植物などをモデルとしている。
タイプに必ず"いわタイプ"が付加されているが、これは生前からそうなのか復元マシンの副作用でこうなっているのかは不明。生前から岩複合なら古代のポケモンバトルはいわタイプばかりが席巻していたのだろうか。
その上で現段階では1進化までで、2進化まで到達したものはいない。♀の出現率も御三家並に低く設定されており、タマゴ技を覚えさせようとすると少々苦労する(なお、ポケモンカードでは化石自体がたねポケモンとして設定されており、ゲームでの1進化が2進化扱いになっている)。

また無進化のプテラ、マイナス特性持ちのアーケオス、XYで追加されたガチゴラス、アマルルガを除き、最終形態(メガシンカ除く)の合計種族値はいずれも495で固定されている。

野生で出現しないため第4世代まではモンスターボールにしか入れることはできなったが、第五世代ではゲームシンクでモンスターボール以外のボールでも捕まるようになった(ただし夢特性限定)。
さらにXYでは、親から捕まえたボールを遺伝するようになったことから卵厳選でも違うボールでの厳選が可能となった。

なお、第2世代・第7世代では新規の化石ポケモンが登場していない。

化石ポケモン一覧

第1世代(『RGBP』)

No. 名前(たね)    No. 名前(1進化)   カセキ名  
138 オムナイト 139 オムスター かいのカセキ
140 カブト 141 カブトプス こうらのカセキ
142 プテラ - - ひみつのコハク

第3世代(『RSE』)
No. 名前(たね)    No. 名前(1進化)   カセキ名  
345 リリーラ 346 ユレイドル ねっこのカセキ
347 アノプス 348 アーマルド ツメのカセキ

第4世代(『DPt』)
No. 名前(たね)    No. 名前(1進化)   カセキ名  
408 ズガイドス 409 ラムパルド ずがいのカセキ
410 タテトプス 411 トリデプス たてのカセキ

第5世代(『BW』)
No. 名前(たね)    No. 名前(1進化)   カセキ名  
564 プロトーガ 565 アバゴーラ ふたのカセキ
566 アーケン 567 アーケオス はねのカセキ

第6世代(『XY』)
No. 名前(たね)    No. 名前(1進化)    カセキ名 
696 チゴラス 697 ガチゴラス あごのカセキ
698 アマルス 699 アマルルガ ヒレのカセキ

化石ポケモン予備軍

1億年の間姿が変わっていない。ただし今でも絶滅せずに生き残っているため、化石ポケモンとは言えない。まあカブトもだが。

1万年前の氷河期のポケモン。これもジーランスと同じ生きた化石

化石から復元されたポケモンと明言されている、3億年前のポケモン。ただし人間の手で改造されたためかいわタイプを持たずかわりにはがねタイプを持っている。ゲーム中でカセキから復活させるわけではないからか、化石ポケモンとはあまり呼ばれない。

関連タグ

ポケモン一覧 いわタイプ
化石 古代 恐竜 古生物

pixivに投稿された作品 pixivで「化石ポケモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 152140

コメント