ピクシブ百科事典

北城睦実

ほうじょうむつみ

「ケロロ軍曹」に登場するキャラクター。アニメでは「サブロー」。
目次[非表示]

説明

声優は石田彰
日向家を囲む四方の風の北。原作とアニメで設定が異なる。
どちらも共通して売れっ子DJであり、夏美にとって憧れの的である(その為ギロロ嫉妬されている)。また、パートナーがクルル曹長であることも共通している。
雲をつかむようなつかみ所の無い性格で、多少気分屋な部分もある。

原作

原作では渋谷第三高等学校3年生。名前は「北城睦実」。マンションで一人暮らしをしている(ケロロ小隊24時での事件から)。
DJを含め、ポエマーやイラストライターの仕事もしている。また、運動神経抜群で頭脳明晰だが、
それ故に学校ではかなり浮いており、基本的に孤立している。
彼とクルル曹長が出会うストーリーでは、サブローというバスケ部の後輩が登場する。

ちなみに、ラジオDJやイラストレーターをしている事はみんなに知られている。
26巻の巻末によると、好きな食べ物はお子様ランチであり、旗の飾り付けなどのようなおまけがお気に入りだとされている。
(余談だが、大人になってもお子様ランチが食べられる店はそれなりに多く存在している

27巻では、元々孤児であり(理由は不明、ただしズボンが傷んでいるらしき描写が見られる)9歳の頃にN326人の惑星に訪れていたことが判明。その星の人はかなりの頭脳派であり、623の飛び抜けた頭脳はそれによる影響が大きいと思われる。
しばらくしてから、面白い奴らが地球に来ると聞いて(おそらくケロロ型ロボット「バトラコス」)戻ってきた経緯を持つ。
N326人の中の男性のひとりを「お父さん」代わりとして呼んでおり、その男性からは623を「ロクニーサン」と呼んでいる。

上記にもあるとおり、サブローとは別人。こちらは立派なペコポン人ではあるが、かなり特殊な経緯を持っていた。

アニメ

アニメでは吉祥学園の3年生で名前は「サブロー」だが苗字は不明。「サブロー」の名前からでは「四方の風」の共通部分が見当たらない。(「西」澤桃華「東」谷小雪・「北」城睦実・アリサ=「サザン」クロスと、方位を表す言葉が入っている。アリサは、サザンクロス→「南」十字星から。そのためか、原作におけるアリサ騒動にてその4人が集まるシーンにおいて、アニメ版ではサブローがその中に入っていなかった)
本名や姿を隠し、ラジオ番組『623の俺ラジオ』のラジオDJをしている。ちなみに名前の由来は623(ムツミ)を逆から読むと326(サブロー)と読める。
原作と違って住んでいる場所ですら不明であるため、周りの人間から不思議に思われるなど原作以上にミステリアスなキャラクターになっている。
なお、こちらは中学生だからか、原作より顔がやや幼く感じられる。

実体化ペン

623(サブロー)は「実体化ペン(マテリアルペン)」というアイテムを持っている。これはクルルからもらったものである。

このペンは書いたものを実体化することができ、何に書いても実体化させることが可能。イラストを描く以外に、文字を書くことでも効果が発動する。

原作では1本しか登場せず、623が「面白いものを見つけた」という形で実体化ペンを手に入れている(第72話)。

なお、227話ではそのプロトタイプである「実体化ペンクレヨン」が存在し、クルルは新ケロロに対して(ガチャガチャを回す形で)与えていた。
本物に負けず劣らずの効力を発揮したが、オーバースペックとなるからか新ケロロが地球を実体化させようとした際に不発に終わり壊れてしまった。

アニメでは当初2本登場し、1本は当初クルルが使っていたがサブローに奪われ、その後の騒動の後クルルが「そのペンはお前にやるよ」と言って与えたものである(色はクリーム色)。もう1本は1本目が奪われた後クルルが取り出したものであり、このペンを使って出した宇宙食虫植物オードリー7に襲われた際に落としている(色は黒)。この2本目はソウルダイバーでクルルの記憶にもぐりこんだケロロがこっそり隠して自分のモノにしようとしたが、その記憶の中でタママインパクトを受けて消滅した(第112話)。

その後第229話Bパートではサブローとクワイエット星人の戦いによってペンが自壊してしまうが、クルルが新しい実体化ペンを与えたことで危機を回避している。そのため、現在サブローが持っている実体化ペンは2代目にあたる。

アニメオリジナルの設定としては本人認証システムがついており、サブロー以外は使うことができない。また、実体化ペンを作るには特殊鉱石「コレデナイト」が必要であり(第112話の時点で売り切れ中)、クルルはこれを使って実体化ペンを作った(コレデナイトを手に入れたのはケロロ小隊が地球に着く前である。アニメ第268話より)。
また、これを持っていたおかげで劇場版3作目では洗脳されずに済んでいる。

検索における注意

上記にもあるとおり、原作とアニメでは名前が違うので、表記揺れが起きやすい。
原作版かアニメ版かを意識(例えば、制服の違いやラジオで顔出しするかなど)していない場合、特に何も問題・注釈がなければ、「北城睦実」と「サブロー」のタグを両方つけたほうがいいだろう。

関連イラスト

966326
623


※左はアニメ版、右は原作版

関連タグ

ケロロ軍曹 クルル曹長 日向夏美
DJ 電波系
電波コンビ 睦雪 睦冬

七人のナナ ※原作者(吉崎観音)がキャラクターデザインを担当した『七人のナナ』にもほぼ同じキャラクターで登場している。

pixivに投稿された作品 pixivで「北城睦実」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 250025

コメント