ピクシブ百科事典

北条加蓮

ほうじょうかれん

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の(元)病弱アイドル。
目次[非表示]

プロフィール


「私…ファンのみんなに伝えたい。あの頃憧れたような、綺麗なドレスに…ステージに…歌に…ううん、今は私の番だね。ファンのみんなに教えてあげたい! 夢は叶うんだってことを!」

タイプクール
年齢16歳
学年高校1年生
身長155cm
体重42kg
BMI17.48
B-W-H83-55-81
誕生日9月5日
星座乙女座
血液型B型
利き手
出身地東京都
趣味ネイル
CV渕上舞
初登場2011/11/28(ゲーム稼働開始から)
CDデビュー2014/04/30(No.028)
ぷちデレラ実装2014/11/30
ぷちデレラ初期ステータスVo58/Da53/Vi66
ぷちデレラ最終パラメータVo3850/Da3550/Vi4375
「アイドルトーク」対象神谷奈緒渋谷凛速水奏城ヶ崎美嘉
第1回総選挙(速報27位)
第2回総選挙8位
第3回総選挙10位
第4回総選挙16位
第5回総選挙16位

カード一覧

枚数:9種18枚+1種2枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
R/R+エレガンスアクア94568/69172993/4533無し無し
R/R+制服コレクション127350/111304200/6360純情かれんCoの攻中アップ
SR/SR+煌めきの乙女169870/149468610/13038輝く笑顔CuPaの守大/特大ダウン
SR/SR+アニバーサリーゴシック115198/78716510/9858きらめく眼差しCuCoの守中/大アップ
SR/SR+純白の花嫁1811550/1749010815/16378純白の想い全タイプの攻守特大/極大ダウン
SR/SR+アニバーサリーゴシック・S148085/122477980/12084きらめく眼差しCoPaの攻守大~特大/大~極大アップ
SR/SR+CDデビュー125618/85077613/11529薄荷 -ハッカ-Coの攻守大/特大アップ
SR/SR+夜宴の白芙蓉1914438/2186310605/16060初めての風Coの攻極大/絶大アップ
SR/SR+希望の聖夜2013493/2043313440/20352暖かな輝きCuCoのフロント+バクメン2人の攻守極大/絶大アップ
SR/SR+トゥルーフレーズ2116433/2488512338/18683つながる想い 全タイプのフロントメンバー及びバックメンバー上位4人の攻 極大/絶大アップ
SR/SR+シンデレラドリーム2117325/2623612285/18604夢のチカラ自分の攻 極大/絶大アップ
SR/SR+きらめく夏色2216065/2432815960/24168ときめきシーサイド全タイプのフロントメンバー及びバックメンバー上位5人の攻守ランダムで絶大~超絶アップ
SR/SR+テンダークリスタル23-/--/-想いのかけらCu・Coのフロントメンバー及びバックメンバー上位5人の攻 ランダムで極大~絶大アップ

概要

加蓮ちゃん!!
かれんちゃん


 2011年11月28日の『アイドルマスターシンデレラガールズ』稼動初期から登場しているクール属性のレアアイドル。
 東京都出身の16歳で趣味はネイル。本人曰く、昔のアニメに関してはかなり詳しいとのこと。親友の神谷奈緒には、「トライアドプリムスのヴィジュアル担当」と言われており、ぷちデレラのステータスにも反映されている。初期はコロネのような、ちょっと独特なツインテールだったが、次第に髪をおろしているバージョンが多くなっている。さりげに公式での髪型のバリエーションが多いキャラクターだったりする。

 初期は、努力を重ねることにあまり積極的になれない、むしろ仕事に対して怠けた一面を見せるなど、アイドル活動そのものに乗り気ではない態度を見せている。しかし、その斜に構えた佇まいの裏側には、幼少期に体力的な問題で入院生活を余儀なくされていた過去が潜んでおり、ともすれば彼女にとってアイドルとは、そんな小さい頃の弱き自分を奮い立たせてくれる憧憬の象徴だった。
 ブラウン管の中で光り輝く存在に救われたからこそ、自らもそう在りたいと願ったのだろう。
 当初は、上述の事情から後ろ向きに日々を過ごしながらも、本来はアイドルにかける想いは誰よりも強く、次第にかつての自分の夢を取り戻して前向きになっていき、やがては感謝の気持ちからか、自身を支えてくれたファンやプロデューサーへの絶対的な信頼を口にするまで成長していく。育成を重ねていくことで確かな発展性を見せていく、ある意味でオールドスタイルのキャラクターである。
 また、かつて病弱であったという境遇から、少し体の具合を崩しただけで周囲から過剰に心配され、過保護な扱いを受けるというほほえましいコメディリリーフを演じることもある。
 『シンデレラガールズ劇場』第312話「デレラジゲスト、だよ」にてゲストとして出演。『デレラジ』第87回の生アフレコでは追加シーンにて上記の過去やアイドル活動の楽しさを語っている。

趣味のネイルの技術はギャル系アイドルである城ヶ崎美嘉からも一目置かれるなど、なかなかのもの。『スターライトステージ』のストーリーコミュでは、かつて入院中に世話になった看護師の女性との会話でもネイルについて触れており、もしかすると、その頃に教わったのかもしれない。

 なお、パッション属性の高森藍子とは年齢、出身地、利き腕、身長、体重、そして「アイドルプロデュース the 1st Anniversary」と3周年記念クリスマスパーティーガチャでの共演と、生き別れの双子と思えるほどに色々と共通点が多い。
 小日向美穂も加蓮や藍子同様に初期プロフィールが身長155cm体重42kgとなっており、偶然なのか、はたまた意図的なのか、島村卯月ピンクチェックスクール)、渋谷凛トライアドプリムス)、本田未央ポジティブパッション)と、ニュージェネレーションそれぞれが持つユニットの補佐役的存在が同じ数字で統一されている。美穂は17歳だが高校二年生であり、おそらく彼女たちは同学年生なのではと思われる。
 また、CDのドラマパートにて加蓮が高校一年生という設定が出てくるも、加蓮が事務所に入った直後に収録されたものではないかと推測する声が多い。これまでに登場した加蓮のカード内での言動や、その後の『シンデレラガールズ劇場』での一幕で「昔とは違う」と語っていることがその理由とされている。

下記制服コレクションでファストフード好きをほのめかしていたが、コミックマーケット86で頒布されたドラマCDでポテトが食べたいと発言して以来フライドポテト好きアイドルとしての地歩を固めつつある。ついには担当声優もポテトにハマるまでに。このドラマCDではかき氷も食べたいと言っていたのだが……

制服コレクション

お待たせ…!
[制服コレクション] 北条加蓮


 彼女のターニングポイントになったのは、2012年3月末に登場したガチャ「制服コレクション」。
 今では規制によって廃止されたコンプガチャの「門番」役を務め、このときのコンプリート報酬が抜群の人気を誇る天海春香であったこと、門番故に出現率が異様に低かったことなどを理由に多くのユーザーを阿鼻叫喚の地獄絵図へと巻き込んだ。このコンプガチャがどのくらいのヤバさを誇ったかは、某動画サイトで「春香コンプガチャ」と検索すれば容易にお分かり頂けるはず。
 あれから2年の月日を跨いだ2014年現在、制服コレクションの特訓前は、時間の経過による絶対数の激減が原因で、もはや絶滅危惧種クラスになってしまっており、その希少性の高さはコンプガチャとは別の問題で加蓮Pの悩みの種になっている。2014年10月31日の月末ガチャにてまさかの復刻。一夜にして、多くの加蓮Pが歓喜し、多くの転売ヤーを地獄へと突き落とすことに。
 ちなみに特技は「純情かれん」と、駄洒落好きの25歳児ウサギっ娘が大喜びしそうなものに。

 また、この頃から、同じクール属性の渋谷凛、神谷奈緒との関係がピックアップされるようになり、特訓前では、ごくわずかながらも、後のりんなおかれんトライアドプリムス)の土台になったであろう台詞を見ることができる。R+では純白だった衣装も、こちらではN+渋谷凛、N+神谷奈緒と同系統となる黒いゴシックドレスが割り当てられた。学生鞄には双葉杏のトレードマーク的なぬいぐるみと同種のストラップがついているが、今のところ双葉杏との関係については触れられていない。
 登場初期は少し刺々しさがあった性格も、素直に自分を受け入れるようになったおかげか、だいぶマイルドになっている。もしかしたら渋谷凛や神谷奈緒との交流が彼女の精神面に大きな影響を与えたのかもしれない。仲間たちだけではなく、プロデューサーへの信頼度も順調に上がっていったようで、「大丈夫、貴方が育てたアイドルだよ」は北条加蓮だけでなく、シンデレラガールズとしても最も有名な台詞の一つになっている。ちなみに、この台詞の派生として後に「大丈夫?貴方が育てるアイドル達だよ」という疑問系も登場した。
 公式5コマ漫画『シンデレラガールズ劇場』第4話を見るからにセーラー服に憧れを抱いているらしい。

煌めきの乙女

心配ないよ…
夏コミ新刊


 2012年8月10日、プラチナオーディションガチャにてSR昇格を果たす。
 『シンデレラガールズ劇場』第25話ともリンクしており、風邪による発熱を理由に自宅で療養中である様子が除き見える。幼少期に入院していたことが原因で体力的な不安が残る、という設定を改めて掘り下げることにもなった。
 自室には、渋谷凛、神谷奈緒と仲良く写っている写真が飾られている。
 SR+の衣装は、制服コレクションに引き続き、またも渋谷凛、神谷奈緒との同系統の衣装が用意され、「[ニュージェネレーション]渋谷凛」「[恥じらい乙女]神谷奈緒」と組み合わせることでまるで一枚絵のような統一感が生まれるように描かれている。
 彼女たち3人の親和性に富んだ一枚絵は、2013年11月中旬に発売された一番くじシンデレラガールズのWキャンペーン賞にも使われている。
 ガンガンオンラインで連載中の『アイドルマスターシンデレラガールズ あんさんぶる!』では、SRは、SR+の後日談、要するにトライアド揃い踏みでのライブ後に体調を崩した――というアプローチのされ方をしている。

アニバーサリーゴシック

加蓮ちゃんモグモグ


 2012年11月28日、シンデレラガールズ1周年記念のイベント「アイドルプロデュース the 1st Anniversary」のイベント完走SRとして登場。
 ゲームにおいて通常R、制服コレクション、煌めきの乙女の3種は総じて攻撃型だったが、こちらは珍しく守備型となっている。
 アイドルプロデュースはアイドルとコミュニケーションを重ねていくのだが、制服コレクションからその傾向が強まっていたとはいえ、恋愛ゲームのヒロインを連想してしまうほどデレデレである。
 LIVEでのコミニュケーションでは、全力を出しすぎて少しフラフラしたり、イベントに併せて公開された『シンデレラガールズ劇場』第54話で、高森藍子に「風邪?」と訊ねられた程度でプロデューサーが大慌てで飛んできては、すぐさま過剰なまでに暖かい格好をさせるなど、他の子に比べても体調面を心配されている模様。
 ちなみにこのバージョンの加蓮の衣装は、1周年イベント前にローソンとのコラボキャンペーンで入手できた「[アイオライトゴシック]渋谷凛」と同系統の衣装であると思われる。その後、神谷奈緒にも「[アトラクトゴシック]神谷奈緒」が登場。ゴシックで揃い踏みを果たした。胸元に飾られている青いバラの花言葉は「夢叶う」であり、ここでも加蓮のテーマになっている「夢」が強調されている。

 2013年11月に行われた「アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」では、アニバーサリーゴシックのスマイル差分が追加。コストも11から14へと上がり、性能もバランス型にマイナーチェンジされている。

純白の花嫁

赤い糸
純白の花嫁


 2013年5月31日、限定ガチャ「ジューンブライドガチャ」にて、6月の花嫁として日野茜櫻井桃華と共に再SR化。当時月末ガチャで選挙ランカーが3人揃い踏みすることは珍しく、2番手にも初めてコスト18が追加されたためか「全属性が一番手のガチャ」と評された。
 特訓前はブライダルパーティーへ着ていくドレスを選んでいる場面。
 携帯電話の写真撮影機能で、自身の花嫁姿を友人の渋谷凛や神谷奈緒へ送りたいと楽しそうな様子で語るも、果たしてそれはそれで大丈夫なのだろうか……。なお、後の復刻ガチャで追加された速水奏のSRで、ドレス姿の加蓮を見ることができる。

 かつての制服コレクション同様、純白の花嫁も、2014年1月に発売された福袋ガチャを最後に復刻のチャンスを失ったためか、現在のフリートレード相場では、性能に見合わないなかなかに高価なものになっている。

2周年記念PV

 2013年11月28日に公開された2周年記念PVでCDデビュー済=声付きのアイドル達との共演を果たした。
 登場したキャラクターの中でボイスが付いていないアイドルは彼女の他に櫻井桃華神谷奈緒市原仁奈星輝子の計5名であり、CD第6弾の最有力候補と目された。

CDデビュー

加蓮
加蓮 薄荷-ハッカ-


 2014年4月30日発売の「CINDERELLA_MASTER」第6弾にて、奈緒と同時のCDデビュー。
 ボイス追加とともに新SRが登場することはこのゲームではお馴染みであり、CD版SRと併せて、フロント5枚をSR+で構成することが可能になった。
 特訓後にて、「あらためて言われると恥ずかしい…かも?」と初のへそ出し衣装についてコメントしている。声優は渕上舞。曲目は「薄荷_-ハッカ-」。
 ドラマパートではしっかり(?)倒れて自宅に担ぎ込まれているが、これはラジオ収録に興奮して睡眠不足だったため。
 Pに対してはすっかりデレて素直になっており、Pとの会話の中で、やる気もなく親にも酷い態度を取っていた昔の自分を思い返して反省する様子も見せている。台詞こそないが、ところどころで乱入してくる加蓮の母親がラブコメ的に場を盛り上げている。

夜宴の白芙蓉

着物加蓮ちゃん
夜宴の


 2014年4月30日「アイドル七変化☆お仕事チャレンジガチャ」で、目玉SRとして登場。京都で撮影した和服姿を披露する。先行して登場していた渋谷凛と神谷奈緒の和服系衣装にあわせた形での登場となり、「第7回ドリームLIVEフェスティバル」では和服姿のトライアドプリムスが揃って登場した。

希望の聖夜

北条加蓮
加蓮サンタさん。


 2014年11月30日、「3周年クリスマスパーティーガチャ」で安部菜々高森藍子とともにSRが登場。ぷちデレラも追加された。
 特訓前はどう見てもデートの待ち合わせである。思わせぶりではなく、雪の降りしきるクリスマスに本当にプロデューサーとデートしている。加蓮自身が「制服デート」と言っているように制服の上にコートを羽織り、マフラーを巻いているのだが、制服部分の露出が少ないため若干、分かりづらい。また、髪型も普段の制服着用時とは違い、髪をおろしている。その後を描く『シンデレラガールズ劇場』第426話は、体の火照りが抑えられなくなりどこかで休憩したいと言い出す。さてその真相は……。
 「思い出エピソード」では、小さな頃にクリスマスシーズンが好きではなかったことを語っている。
 特訓後はサンタクロースとなって、いい子たちへのプレゼント配り。凛と奈緒も一緒にいる。

トゥルーフレーズ

バレンタイン加蓮
トラプリ


「第16回ドリームLIVEフェスティバル」の上位報酬SRとして登場。
共演者は北川真尋大西由里子江上椿成宮由愛の4人。
特訓前は私服でプロデューサーへ贈る物を選びながら渋谷凛と電話している状況である。トライアドプリムスの3人でプロデューサーへプレゼントをすることにし、贈るものを加蓮が決め、凛が飾り、神谷奈緒がそれを渡すという分担となっているようだ。電話中も奈緒いじりは健在。
特訓後は古代ギリシャを思わせる舞台での翼を広げて空に羽ばたくイメージの衣装を身に纏とってのグラビア撮影。「やっぱり居心地がいいな、ここ」と気に入ってるようだ。
「私たちらしさ」と考え「トライアドプリムスを大事にしたい」と考えていることから、凛と奈緒の3人で最高の形にしたいと決心している姿も窺え、Pに感謝する一面も見られる。

「Pさん、これからも私たちのこと大切にしてね♪」
「ファンのみんなの心に届けたいんだ。私たちの声を…この3人で!」

併設されていた月末ガチャで再登場した凛、及び後の限定ガチャで登場した奈緒とは共通項が見られる。名前がそれぞれ「トゥルーフレーズ(True Phrase)」「トラストプレゼント(Trust Present)」「トゥプロミス(To Promise)」と、略すとトライアドプリムスと同じ「TP」になっている点や、特訓前がPへの贈り物にまつわるシチュエーションである点、特訓後が上述の舞台で青空を背景としている点である。
恒常SRのものや「夜宴」(並びに不確定ながら「花嫁」)と同様に、凛を左、加蓮を真ん中、奈緒を右に配すれば一枚絵として成立する仕様となっている。

『シンデレラガールズ劇場』第582話「プレゼント案は」で奈緒・凛と共に登場。
日ごろからお世話になってるPへのプレゼント会議を開くことになるも、加蓮がPへの接待旅行の提案をするや、オフ旅行に行くと言う話に脱線してしまう。

『シンデレラガールズ劇場』第584話「ネイル+コスプレ+花+」でも真尋、由里子、椿、由愛のイベント共演者と登場。
トライアドプリムスでPに感謝のプレゼントをすることへの相談を4人に持ちかけ、自分の趣味や特技でしてあげることがいいとの意見をもらうが、由里子のとんでもない爆弾発言に共演者共々絶句させ、加蓮も『とんでもない事を想像してしまった』と絶句させたが、由里子は本気だった模様。

シンデレラドリーム

シンデレラドリーム加蓮
【HappyBirthday】北条加蓮


2016年4月25日、イベント「第27回プロダクションマッチフェスティバル」の際に、追加要素「シンデレラドリームチケット」で入手できる新SRとして発表された。

きらめく夏色

きらめく夏色
お誕生日おめでとう!


2016年7月31日、「君にドキドキ☆真夏のビーチエンジェルガチャ」にてSRとして登場。
特訓前は南の島にて夕焼けの茜空をプロデューサーと眺めている場面。その景色を見て自身が望んでいたものを叶えられる境遇にある今を噛み締めている様子が描かれている。またこの時に泳げないことから水に浮かぶ練習もしており、『シンデレラガールズ劇場』第748話ではその練習中の写真を水死体と勘違いした渋谷凛、神谷奈緒に心配される様子も…
特訓後は黄色いビキニに身を包みグラビアの撮影をしているシーンが描かれている。
また2016年7月31日より行われていた「水着DEドリームLIVEフェスティバル」にて同じく月末ガチャでSRとして登場した三村かな子、佐藤心とともにスペシャルユニット「ビーチエンジェル」として参戦している。
上下段ともに水着であり、さらにドラマCDクールサマーバケーションでもべつの水着を着用しているので加蓮はなかなかに水着持ち。

テンダークリスタル

「最高のお仕事、したいからさ」「私がみんなにできるプレゼントは……やっぱり歌、かな……えへへ♪」
2016年12月9日「テンダークリスタルドリームチャンスガチャ」にてSRとして登場。
特訓前はコーヒーショップでフローズンラテを飲み、特訓後は雪片とクリスタルをあしらったクリスマスプレゼントを思わせる青い衣装でステージに立っている。
同日更新の『シンデレラガールズ劇場』では凛と奈緒のものまねを披露している。

スターライトステージ

加蓮ちゃん可愛すぎ問題!!!
「薄荷」


スターライトステージ』にも稼働初期から登場。ソーシャルゲーム版からは初期RとSR[煌めきの乙女]が流用されている。
ストーリーコミュでは第31話でメインを務めており、速水奏をメインに据えた第25話と併せ、彼女との関係の掘り下げが目立つ。奏に対しては自分の暗い過去をカミングアウトするなど、ある意味では凛や奈緒以上に対等な関係性を見せる一方で、Pに対しては過去を背負わせる事で責任を感じさせてしまい束縛したくないという気遣いから暗い面を見せる事を拒んでいるが、これは一番大切な人だからこそ、心から好きになって欲しいという願いの裏返しとも取れる。

煌めきのひととき

【祝】SSR加蓮ちゃん
「じゃあ、行ってきます。」


2016年3月11日にプラチナオーディションガシャに追加されたSSR。
特訓前は遊園地でPとデートをしているシチュエーション。つば広帽子を被り、ワンピースの上にカーディガンを羽織った、お嬢様風の私服姿となっている。
特訓後は加蓮の持ち歌である「薄荷 -ハッカ-」を髣髴とさせる、白を基調としつつ、ところどころにミント色の配色や花の装飾が施されたドレス姿で、ステータスやコミュの台詞でも「薄荷 -ハッカ-」を思わせるフレーズが見受けられる。後に前述のストーリーコミュのクライマックスでも立ち絵として使われた。

Love∞Destiny

買い物
Love∞Destiny  北条加莲


2016年6月30日に開催されたイベント「LIVE Groove Dance burst」の達成pt報酬として登場したSR。
同イベントでは佐久間まゆ小日向美穂緒方智絵里、そして多田李衣菜の4人とユニットを組み、新曲「Love∞Destiny」を歌う。スペシャルコミュではユニット名を任され「Masque:Rade」と名付けたほか、それまで交流の薄かったメンバーと時にぶつかりながらも距離を縮めていく様子が見られる。ちなみに加蓮のストーリーコミュにおいて李衣菜が加蓮に対して「つるむようになったのは最近」という旨の発言をしている事から、時系列的には加蓮のストーリーコミュよりも前であるようだ。
特訓前はレッスンの間の気分転換として美穂と新しい服を買いに行き、帰ってきたところのシーン。コミュでは李衣菜の視点として描写されている。ノースリーブのブラウスにショートパンツというフェミニン(本人談)な服装。ブラウスの肩から胸の部分にかけて透けており、下にキャミソールを着ているのが分かる。また、胸元だけボタンを外し、ペンダントを付けるという制服と同様の着こなしをしている。
特訓後は深紅のドレスに身を包み、李衣菜とともに茨の生えた教会に佇む。これは楽曲のスチル撮影というシチュエーションで、同じくイベント報酬として登場したSR[Love∞Destiny]佐久間まゆの特訓後とつなげることでユニットメンバー5人が揃うイラストとなっている。
特訓後の加蓮を親愛度MAXまで上げてルームに配置し、タップすると「Pとは運命なんて言葉を使いたくない」という発言をする事があり、彼女にとってPとの出会いは運命の一言では語れないほど特別なものであるようだ。このPとの出会いを運命という言葉で片付けたくないリアリストな点は、Pとの出会いを運命と信じて疑わないロマンチストのまゆとは対照的であり、加蓮とまゆが一見、似た者同士に見えて実は考え方は大きく異なっている事が分かる。

ソング・フォー・ライフ

欲しかった限定その2温泉限定SSR北条加蓮ちゃん描きました!
加蓮限定ガチャどぶりましたありがとうございました


2016年10月31日「みんなで楽しむほっこり温泉ガシャ」で登場した2種類目のSSR。同時登場SSRは高森藍子
特訓前は湯治先の温泉で大槻唯と入浴中のシチュエーション。同時実装であるSSR[あたたかな居場所]高森藍子の特訓前のように、他のバスタオル一枚姿のアイドルの多くにもいえることだが、ルームに配置すると浴衣姿になる。
特訓後は黒のシックなドレスに身を包み、街の夜景の映えるホールにおいて、ピアノの伴奏付きで歌うシチュエーション。仕事というわけではなく、ただ1人の観客である、Pのためだけのプライベートライブである。ちなみに曲目について、ホームにおける台詞の中で「バラード」と言っているものがあるが、やはり「薄荷 -ハッカ-」のことだろうか…

その他イベント出演

2016年2月18日開催のイベント「オルゴールの小箱」のスペシャルコミュにも出演しており、jewelries!での共演者とユニット「Caskets」として活動する様子が見られる。

加蓮誕生日おめでとう!


2016年8月31日開催のイベント「LIVE Groove Vocal burst」にも出演し、新曲「BEYOND THE STARLIGHT」を歌うメンバーに選出されたほか、スペシャルコミュでは前述の「Love∞Destiny」での思い出を振り返る様子が見られる。

2016年9月30日開催のイベント「LIVE Parade」のスペシャルコミュでは、「STORY」を主題歌とする学園ドラマにNG&TPのメンバーで出演することとなり、主演を務める凛のライバル役となる。

アニメ

レッスン、ちゃんとやってるよ
北条加蓮


ゲーム稼働開始から2周年記念として公開されたアニメPVに出演。

TVシリーズでは第13話で初登場。
神谷奈緒と共に346プロサマーフェスを見に来ており、渋谷凛とは同じ中学校だったと語っている。
 その後更新された公式HPでは、「346プロの新人アイドル」と書かれたが、この時点では所属は明らかになっていなかった。

 第14話では出社途中の渋谷凛に神谷奈緒と共に声を掛け、クラスは違ったが同じ中学で同じく346プロ所属の新人アイドル(城ヶ崎美嘉と同じ部署)であり、サマーフェスを奈緒と共にみて感動しとりあえずの目標と語る。凛には覚えていないと言われてしまうが、(病弱で)学校を休みがちだったので覚えられていなくても仕方がないと言っていた。
後日、同じ場所で出社途中の凛を奈緒と共に捕まえ一緒に出社している。
美城常務の全プロジェクト見直しにより、奈緒と共にCDデビューが先送りされるが、凛や島村卯月本田未央と共にレッスンをするようになる。
第19話では、奈緒とニュージェネレーションズの曲である『できたてEvo!Revo!Generation!』を自主練で用いていたところ、ニュージェネレーションズの3人もスタジオに現れたため、美嘉の勧めで凛を加え3人で歌唱練習をする。それを、偶々ロックバンドオーディションのためスタジオを訪れた美城常務に見られ、興味を持たれる。
第20話で、美城常務の新企画である『プロジェクトクローネ』のユニット「トライアドプリムス」の一員として選抜される。
自らと奈緒、そして凛の3人のユニットには大きな可能性を感じており、そのため凛には決断が難しいと理解していながらも強く勧誘し、ユニット結成に向けた『賭け』に出る。
当初は凛が、秋の定例ライヴでトライアドプリムスとして出場することに対し、冬予定の『シンデレラの舞踏会』の準備時間、シンデレラプロジェクト及びニュージェネレーションズから引き抜かれる形での結成となるため、否定的だった。しかし加蓮からの強い勧誘、そして凛に対し未央からも強い後押しと卯月の承認を受け、新しい景色を見るために一歩踏み出すことを凛が決意し、第21話でトライアドプリムス結成となった。 第22話ではデビュー曲「Trancing Pulse」を披露している。

原作にあった元病弱で体力不足な面は本編では描写されていないが、『NO MAKE』や『マジックアワー』で触れられており、奈緒からは未だに心配されていることがうかがえる。
また、凛を勧誘する際にわざわざバーガーショップに場所を移すなど、食べ物の嗜好を反映した描写もしれっと取り入れられており、第24話の『NO MAKE』では同じジャンクフード好きとして未央と親好が深まっていることが示唆されている。

このあと



シンデレラガール総選挙

 第1回シンデレラガール選抜総選挙は、中間発表こそ27位にランクインしたものの、残念ながら最終結果では30位圏外に沈んでしまった。
 前年の雪辱を期すべく臨んだ第2回シンデレラガール選抜総選挙では、上述のりんなおかれんの確立や、「アイドルプロデュース the 1st Anniversary」においての完走SR枠への抜擢など、幅広いアピールの甲斐もあり、見事第8位と大躍進を果たした。7位の緒方智絵里との差も僅か164票だった。
 第3回シンデレラガール総選挙では10位と二年連続のTOP10入りを果たした。
 前回より順位を2つほど落としてしまったが、ほぼ丸々一年カード化されていなかったり、総選挙直後に加蓮の新SRが登場することがほぼ確実だったりと、加蓮を取り巻く状況は非常に厳しいものであった。それだけにトップ10にとどまり続けられたことは、むしろ彼女自身の人気の高さを証明するポジティブな結果になったと言える。

その他

 1994年に発売されたゲーム「ポリスノーツ」には、カレン・北条という名の難病を抱えるキャラクターが登場している。

参加ユニット



関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前北条
個別薄荷_-ハッカ- / 9月5日は加蓮の誕生祭
集合凛かれ / なおかれ / モノクロームリリィ / みかれん / まゆかれ / トライアドプリムス(りんなおかれん) / NG&TP / プロジェクトクローネ / CM6期生 / Caskets / Masque:Rade / デレマス16歳組 / デレマス東京組


外部リンク

北条加蓮とは (ホウジョウカレンとは) - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「北条加蓮」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17459086

コメント